FC2ブログ

模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

ポルシェ 911 ターボ (57) 窓枠修復

前回は 窓枠塗装に際して 破損してしまったのでしたね

今回は その修復を試みます




7102 窓枠損傷 640×430

前回は こうでした~

内側に折れ込んだ 破損部を 外へ押し返すところからです




7106 窓枠補修 640×430

内側から見たところ

破損部を外に向かって押し返すのに 洋白帯板を使います

必要以上に 押し過ぎないようにです

接着すべき部分が ギリギリ見えるところで 洋白帯板をマステで止めました




7112 窓枠補修 640×430

外側から見たところ

内側への折れ込みは 矯正されましたが 若干上に 盛り上がっています

これも 矯正を試みます




7113 窓枠補修 640×430

0.1mm の アルミ板で 下に押します

まず 後方(右側)を マステで固定




7114 窓枠補修 640×430

続いて 前方(左側)を マステで固定

何とかなった 気がします (^^




7115 窓枠補修 640×430

再び 裏側

BMCタガネで 破損部の下側を 削りました

若干段差がついて 接着強度が わずかなりとも 増すかと (^^




7116 窓枠補修瞬着固定 640×430

瞬着を 塗りつけました

nanapapa 常用の 極小液玉法です




7120 窓枠補修極小液玉 640×430

おさらいを しておきますと

極小液玉法とは これくらい ホントに微量です

楊枝を ナイフで さらに尖らせています

この量なら 意図しない部分へ 流れ込むことは まずありません

その代わりに 何度も塗りつけることになりますが (^^;




7120 窓枠補修表側仕上がり 640×430

固化後 アルミ板を 外しました

う~ん 微妙




7126 窓枠補修表側仕上がり 640×430

窓ガラスと バスタブ内装も 取り付けて 雰囲気を観ます

うむむむむ 

サンディング仕上げして 黒を塗り直すか 

このまま 先に進むか

悩む~ (^^ゞ


しばし 考えます


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/09/16(月) 23:59:01|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:6

ポルシェ 911 ターボ (56) 窓枠等黒塗装

なかなか 模型が手に着かない nanapapa です (^^ゞ

本日 やっと 窓枠を黒塗装するために ボディ本体のマスキングを行いました


そこへ 台風15号が 接近してまいりました~ (^^

バンパー類は置いて ボディ本体だけでも 黒塗装します

台風と競争です ww




7097 窓枠塗装 640×430

はい 台風襲来前に なんとか 塗装を終えました~

窓4面と サイドステップ2か所を 1カ所ずつ 6回に分けて 塗装しています


なんでかって?

マスキングテープを スジ彫りの内に折り込むように 貼っているんです

なので 端部の曲げがきつく 時間とともに 浮いてくるのですよ


つまり 塗装の直前に 一度押さえておきたいわけですね

押さえるのには 常用している先細のピンセットの先端 背の部分を使いました




7098 窓枠損傷 640×430

Oh My God !

2回目の塗装時 ピンセット先端の背で マスキングを押さえた際に やっちゃいました

無理もありません 23年前に着手後 長期放置してきたキットです

脆くもなっているんですよ

それに スジ彫りも 深くし過ぎ (^^;




7102 窓枠損傷 640×430

拡大して見ます

ポッキリと折れて 皮一枚で繋がっている感じ (^^

塗料は 濡れるほどは 吹き付けていないので このまま3回目を吹いて 塗装終了です


残念! ここで 時間となりました~ www

本日もまた 薄い内容ですが ここまでで更新とします (^-^)/


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/09/08(日) 23:51:27|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:6

ポルシェ 911 ターボ (55) ウインドウ平滑化

今回は ウインドウ ガラスの 平滑化 つまり 研ぎ出しについてです

この暑い中なので なかなか集中できません

なので 時間はかなりかかっています


ですが 内容は サンディングして コンパウンド掛けしてと ただそれだけなんです

なかなか 記事にはなりそうもないのですが 反省も含めてご紹介します




7034 窓ガラスの研ぎ出し 640×430

1500番で ざっとサンディングしてみました

かなりの うねりがありますね

このまま 作業を続けたのですが...

こういうときは 番手を粗くして サンディングした方が 結局早道ですね




7074 サンドペーパーの保持 640×430

サンドペーパーは 安物の 手ごろな定規に 両面テープで軽く貼って使いました

すでに 使い古して クシャクシャになっています (^^ゞ




7036 窓ガラスの研ぎ出し 640×430

一方向にサンディングを 終了しました




7039 窓ガラスの研ぎ出し 640×430

一つ 番手を細かくして(2000番) 概ね直角方向に サンディング

直角方向に というのは 一つ前の番手のキズが 完全に消しきれたか 判断しやすいように

残っているキズは 今回の番手による 浅いものだけ というのがポイント

それより 深いキズが残っている場合 次の一つ細かい番手で消すのは 効率が悪いから


すみません 当たり前のことを グダグダと (^^ゞ

このブログの読者には 入門者の方もいらっしゃるかもなので (^-^




7041 窓ガラスの研ぎ出し 640×430

裏面も 同様に

こちらは 凹面なので けっこう時間かかりました~


パーツの下端を よ~く見ると 厚みが一定ではないことが 分かりますね

本来なら 厚みが一定になるように がんばらなければなりません

ですが 疲れたので 今回はこれでいいことにします




7070 クリアパーツの仕上がり 640×430

フロントと三角窓がまだですが コンパウンド掛けも終わってボディと合わせてみました

うねりは やはり 消しきれていません (^^


もし 気に入らなかったら 透明プラ板に置き換えるかもですが...

熱線表現の問題があるので リアはこのまま使いたいな~ (^^


以上 うす~い内容で お送りしました~ (^^ゞ


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/23(金) 00:00:09|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:8

ポルシェ 911 ターボ (54) 室内パーツ塗装と取り付け

山行で傷めた膝は だいぶ良くなってきた nanapapa です


紛失したカメラについては

長野県と東京の落とし物を ウエブサイトで見ていますが 出て来ませんねぇ

8/1 から 8/14 までの期間で調べると 長野県では9件で それらしいものはなし

長野県で拾って 東京で届けられたものは 0件

ほかの県に届けられた場合は... もう 探すのは困難ですね (^^

ですが 拾われたような 気もしないのであります

そろそろ この件は 打ち切りとしましょうかね (^-^



さて ポルシェ 911 ターボです

なかなか モチベーションが 上がりません (^^ゞ

なんとか 内装関連の塗装が 済んだところです




7022 ドア内張 640×430

自作した ドアグリップ関連を 黒塗装して 接着しました

雰囲気は まずまずでしょうかね

完成後に ちゃんと見えるかどうかは 分かりません (^^;




7027 スピーカー取り付け 640×430

リアスピーカーを 取り付けました

リアシェルフの裏から アルミテープで 固定しています

2本貼るつもりでしたが とりあえず 1本で大丈夫そう

内装も シャシーも ねじ止めなので はずれても修復は容易です




7025 スピーカー取り付け 640×430

表から見ると こうです

満足じゃあ~ (^-^)v

今回 内装は 基本黒一色で行きます (^^;




7002 シート 640×430

シートです




7031 その他小物 640×430

その他 小物類




7029 ドアハンドル 640×430

内装ではありませんが ついでなので ドアの取っ手 (^^

#1 の 志賀昆虫針を 通しています

左は 長さを カットする前の状態です


そろそろ 窓枠等の 黒塗装に掛からねばですね

前々回にも そう書いておいて 一向にやっておりませんが (^^ゞ


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/15(木) 00:28:09|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:8

ポルシェ 911 ターボ (53) エンジンフードのルーバー部製作

皆様 たいへんお待たせしております

いろいろとありまして なかなか 模型に手を出せずにいました (^^ゞ



前回の花火の記事でも触れたのですが 7/31,8/1 と一泊二日で山行してきました

その前日にテニスをしたのですが これがいけなかった

無理はしていないつもりですが 膝に違和感が残ってしまいました


テニスは その場でやめることもできますが 山歩きは途中ではやめられません (^^

ハイキング程度のコースなのですが 途中から膝が痛くなってしまいました


おまけに 翌日は カメラを失くすという不運

ブログ用に使っているカメラなので 困りました~

ついてないな~ (T_T)



ともあれ 911ターボ の続きです (^^ゞ

仕方なく 大きい方のカメラで撮っています

写りはいいのですが 接写が効かず なかなか 手数がかかります




7002 ルーバーとメッシュ 640×430

真鍮メッシュを ルーバーより 一回り小さく切り出しました

ルーバーとともに 黒塗装しています

黒は1/4光沢です

セミグロスブラックで塗装したら ちょい艶ありすぎ (^^

なので 等量のつや消し黒と混ぜました




7003 ルーバーとメッシュを接着 640×430

ルーバーとメッシュを 瞬着点付けしました

四隅と上下の中央付近 計6カ所です

一部 真鍮の地が出ていますが こちら側はこのままでいいでしょう (^^;




7006 ルーバーとメッシュ 640×430

それを エンジンフードに取り付けて さらに ボディに合わせてみました

ウイングも 合わせて 黒塗装したのですが 問題あり ^^

あちこち 面が きれいに出ていません

ここは 接着ではないので 適当な時期に やり直します (^^ゞ


甚だ簡単ですが 今回はここまでですぅ

カメラは東京には遺失物届を出しました

つづいて 長野県の届け方を調べ中です


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/07(水) 23:00:00|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:12

ポルシェ 911 ターボ (52) ドアミラー ミラー面工作

皆様 やっと 梅雨が明けましたね

これで 塗装かぶりの心配はだいぶ緩和されます

なので そろそろ 窓枠の塗装に取り掛かりたいのですが その前に...


今回は ドアミラーの ミラー面の工作をご紹介




8399 ミラー素材切り出し 640×430

ミラー面の 材料は 0.1mm の鏡面仕上げ済の アルミ板を持っているので...

ミラー面の幅に合わせて 何枚か切り出し ピッタリのものを選びます


アルミは とても傷つきやすく また 薄いので ちょっとしたことで 曲げてしまったり

取り扱いには とにかく気を遣います



その点 洋白の方が 扱いやすいと思いますが 鏡面にするには手間がかかります

いつか いろいろと比較して 決定版は何か レポートしますね




8397 ミラー面カット 640×430

#400 と #600 のサンドペーパーで 3辺の形状を整えました

すでに 手垢と小傷に 鏡面は情けない状態 (^^;

で 長さを合わせて ニッパーで切断しました


このあと 切断した辺を 同様にして仕上げて...




8399 ミラー面外形仕上げ 640×430

ドアミラーの ハウジングに 合わせてみました

隙間なしではありませんが おおむねいいでしょう




8405 ミラー面研磨 640×430

ミラー面の研磨には ハセガワの セラミックコンパウンドを使いました




8407 ミラー面研磨 640×430

綿棒につけて こちょこちょと (^^




8416 ミラー面仕上がり具合 640×430

再び ハウジングに戻して 映り込みを確認

小傷は 消しきれてはいないのですが OK とします


さあて いよいよ 先延ばししてきた 窓枠の黒塗装にかからねば です (^-^)/


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/07/29(月) 23:48:31|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:8

ポルシェ 911 ターボ (51) スピーカーの製作2

今回は スピーカーネットの製作です

前々回で試作したネットをベースに 作業を進めます




8348 スピーカーの製作 640×430

一番左が 試作したもの

それは そのまま使うことにして 2番目のものを作りました

1個目がまずまずなのに 2個目は曲げるのに苦労して うねってしまったよ

3個目 4個目と作るも 長過ぎたり 幅広過ぎたり (^^ゞ


仕方なく 2番目を へらで できるだけ うねりをとって 次へ




8353 スピーカーの製作 640×430

サンドペーパーの上に載せ 指で押さえてスリスリ

うねりが消えるまで スリスリ

何とか使えるところまで 来ました~




8377 エッチングパーツの折り曲げ 640×430

さんざん失敗しておいて 曲げ方の講釈もあったものではありませんが

タミヤのベンディングプライヤーで まず 向かい合う2辺を起こします




8374 エッチングパーツの折り曲げ 640×430

残る2辺は 先端を使って 起こしました




8388 黒プラ板細切り 640×430

0.3 の黒プラ板を デザインナイフで 細切りにしました

ちょうど良い幅のものを サンドペーパーの上でしごいて カエリを取ります




8395 ネットに縁取り 640×430

それを ネットにひと巻き 瞬着しました

その後 サンディングして仕上げています




8387 リアシェルフ加修 640×430

ここまで うまく行ったので 仕上がりに不満のあったリアシェルフを

サンディングして 均し スピーカー裏面の造作の ニゲをとりました




8384 スピーカー完成 640×430

スピーカーが うまく納まったところで ボディを被せてみました

おぉ~! 角度によって ちゃんと中が見えますよ (^-^)v

手前の 中身なしと比べると 違いは歴然ですね

やった甲斐がありました~ (^o^)/


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/07/23(火) 07:00:01|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:14

ポルシェ 911 ターボ (50) スピーカーの製作1

リアスピーカーの製作ですが 予想以上に苦戦しました

なんとか できたのですが 今回はすべてを まとめきれませんでした

なので 2回に分けて ご報告ということで (^^


本来着いているスピーカーは デカールにあるような楕円コーンなのでしょう

ですが 作りにくいし 音は良くないはずなので カスタムしたという設定で行きます




8361 バッフル完成 640×430

スピーカーバッフル いきなり1個完成しております

今回は この部分の製作過程をお伝えしますね


ここまで作る必要あんのかよ ?

はい ないと思います (^^;


ですが

試作したスピーカーネットから 中が うっすらと見えそうなので作ることにしたんです

であれば しっかりとコントラストのある 中身でなければ 意味がありません

そんなことで JBL の LE8T という スピーカーユニットをイメージして作ってみました


昔 学生だったころ 憧れだったユニットです

白いコーンに ジュラルミン センタードーム

一瞥しただけで いかにも いい音が出そうではありませんか


そんな 思い入れを表現して見たかった とも言えます


では まず 右側のバッフルボードの 孔あけから参りましょう

ここの孔あけは ドリルではありません




8354 工具 640×430

最初に 常用の0.5キリを通したあとは こんな工具を使って孔を拡大しています

ドリルだと かなり細かく 径を変えて行かないと ずれやすいからです




8355 工具 640×430

よく見えるように 拡大しました

上 モーターツール用のビットで テーパー状の ドリルのような刃です

中 テーパーリーマ Φ3~12用 孔が3mmになれば あとはこれでぐいぐいと

下 モーターツール用 ダイヤモンドビット これでカエリを取ります




8357 スピーカーコーンの製作 640×430

スピーカー コーンの製作です

右のプラ板の 4.5 の孔の上に 0.1 のプラペーパーを重ねて型押し

型押しには 使い古しの歯ブラシ デンターシステマの グリップエンドを使いました

ドーム状のくぼみですが これでよしとします




8359 センタードームの製作 640×430

続いて センタードーム と ドームツイーター

ツヤなしのアルミテープの 剥離台紙側から 型押し

写真にあるのは Φ2 と Φ1.5 ですが センタードームには Φ1.8 を使用

歯ブラシのグリップでは 押し出しきれなかったので 最後はヤスリのグリップで ^^




8341 スピーカーの製作 640×430

歯ブラシでは 上のふたつのように 平面が残ってしまいました

さらに ヤスリのグリップを使うことで 下のふたつのように きれいなドームになります


センタードームの場合

これを アートナイフで 切り取って コーンの底に粘着剤を活かして 取り付けました


ドームツイーターの場合

ドーム径はΦ2 周辺に余白をつけて切り出し 一旦プラペーパーに貼り付けました

それを バッフルの裏から 瞬着しています




8367 バッフル完成 640×430

完成した バッフルを リアシェルフに置いてみました

いいんじゃないでしょうか? 必要ないけど (^^


次回は このつづき スピーカーネットの製作になります (^o^)/

記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/07/19(金) 03:30:03|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:10
次のページ

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (7)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (20)
1/24 ポルシェ 911 ターボ (58)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (32)
模型リストア (16)
模型写真 (22)
実車写真 (2)
模型イベント (30)
イベント (106)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (183)
旅,写真 (72)
写真 (42)
園芸 (21)
お買物 (4)
飛行機 (8)
カメラ (4)
工具 (5)
トピックス (12)
猫 (43)
模型 その他 (2)
音楽 (2)
花火 (8)
お知らせ (7)
山行 (12)
家の仕事 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR