FC2ブログ

模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

スープラ マーシャルカーの製作 35

ルーフ回転灯の検討

あくまでも「検討」であります 工作ではありません (^^;


が その前に

スピードスターの撮影ですが 進んでおりません orz

ホワイトバランスが うまく取れないんです (T_T)

どういうことかと言うと




7461 ポルシェ911スピードスター 960×645

AWB(オートホワイトバランス) で撮影

背景紙は ニュートラルなグレイ なのですが ご覧のように黄色みを帯びていますね


そこで 模型の位置に白紙を置いて これが白だよ とカメラに教えてやるんです

これを マニュアルWB とか カスタムWB オリンパスでは ワンタッチWB といいます




7471 ポルシェ911スピードスター 960×645

こちらは そうやってカスタムしたものを プリセット1番に登録しておいたもの

同じ光源なら いつでも呼び出して使えるわけです

これ 模型撮影用に プリセットしておいたと思うのですが...

蛍光灯が 経時変化で合わなくなったのか やや赤みを感じます


なので 久しぶりに この操作をやって WBを とり直します

複雑なメニューに苦労しながら (苦笑)

白い紙に向かって 「シャッターボタンを押す」 ところまでは たどり着きました

シャッターを切ると 「OKボタンを押して」 になって確定できるはず

なのに 表示は 「シャッターを押す」のまま 何度やっても同じ

自分のカメラなのに ちゃんと操れなくて 落ち込んでいます www


そんなことで 撮影は一時保留 スープラの製作(検討だろww)行きます




0738 回転灯 640×430

ルーフに搭載する 回転灯 のパーツを揃えてみました

前後二分割のクリアーパーツ,同じく前後二分割の中央部メッキパーツ

そして クリアーパーツに納まる回転灯に 右方の黒い取付足




0740 回転灯 640×430

中央部のメッキパーツを マステで仮合わせ

合わせ目を消すには 組立後に メッキ調塗装するしかありませんね

上にある出べそは アンテナの基部です

これも 一考を要します




0748 回転灯 640×430

回転灯ユニットです (でいいのかな?)

は~て これは どうしたものでしょう?

箱絵では 鼓の様な部分の端面は レンズのようにも見えます




0749 回転灯 640×430

角度を変えて 置いてみました




0746 回転灯 640×430

仮組みしてみました

クリアオレンジとクリアブルーで塗装すれば 中はそれほど見えないか?

と思いたいです(笑)




0752 回転灯取付足 640×430

最後は ルーフへの取付足です

箱絵に比べると けっこうごつい感じですが...

まあ 実車を 舐めるように凝視した人も いないんじゃないかな?

このままでもいいでしょうかね


う~ん だんだん ロードカーに逃げたくなってきたな~(笑)

少し考えますね (^-^)/


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/09/01(火) 23:00:27|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:4

スープラ マーシャルカーの製作 34

フロントフェンダー方向指示灯の開口


皆さん こんにちは~♪

nanapapa には珍しく 中3日での更新です

(なんか胸を張って言ってないかい)^^

その分 中身も薄かったりするので (^^;

まあ お待たせしても 中身薄かったりなので それよりはいいでしょ (^^ゞ


ところで 本題に入る前に 山岳の3D地形図って 興味ある方いらっしゃいます?

「模写花旅2」 48年前の 中央アルプス縦走 で 取り上げてます

等高線付山岳地形を マウスで 回して見ることができるんです(のはず)^^

興味ありの方は 上の青文字の部分を クリックしてね (^-^





0620 方向指示灯 640×430

さて 今回は この部分

レンズのクリアパーツ化と リフレクタ工作の準備です

実車に比べて 上下方向の幅が足りない感じがします




0641 方向指示灯 640×430

出っ張り具合も かなりのもので 型取りしても使えそうにありません




0643 方向指示灯 640×430

なので 自作することにして 削り落としました~




0646 方向指示灯 640×430

次に リフレクタ工作のために 開口します

ケガキ針で揉みつけて 0.5 キリ,0.6キリと 孔を広げます

浅く彫れば事足りるのですが かえって手間が掛かるので (^^

グリルメッシュ工作で 実感したばかり (^^ゞ




0649 方向指示灯 640×430

こうなりました~

モールも含めて 塗装見切りの スジ彫りを施しておきました




スープラ 方向指示灯 640×430

そうそう 実車写真を ネットで探してみました

凹面のリフレクターの必要はなさそうです (^^;

先に探すべきでした~ (^^ゞ

開口しなかったら 記事にもならなかったので まあいいか


ところで 取付ねじが 2本ですか これは 虫ピンで再現かな




スープラ 方向指示灯2 640×430

出っ張り具合と レンズパターンは こんな感じ

実際の工作のとき 参考にします


以上 単純な内容ですが 今回はここまでです~ (^-^)/


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/08/20(木) 16:00:46|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:4

スープラ マーシャルカーの製作 33

再度 運転免許更新に行ってきた nanapapa です

というのも すでにお伝えしたように 4月には受け付けてもらえませんでした
延長手続きとかいって 3ヶ月延長の判が押されて おしまい

残り有効1ヶ月を切ったので サイトで確認して 手続きに行ったというわけ
混雑状況をチェックすると 立川警察は 午後めちゃ込みで 定数で受け付け打ち切りとな

しかし nanapapa は 2月に高齢者講習を受けており 講習は免除なのであります
なので 少し涼しくなった 15:30 ころ 自転車で現地へ
屋外にパイプ椅子が並べられ 20人ほどが待っていたでしょうか
「整理券をお持ちですか?」
「高齢者なんで」
人々の待つ脇を 館内に入って行くのは 特権階級にでもなった気分 (^^

書類を提出して 更新料も払い 写真撮影の順番を待つこと数人
撮影後 他の人と違って 脇のベンチで待つように言われました
一応ジャケットを着て撮ったので 畳んでザックに仕舞い終わると
もう出来ちゃいました
ものの3分ほどかなぁ 早っ!

では 本題へ と思ったら 問題発生です

ピカピカ ゴロゴロ ザーッと来ました
ビシーッ バシーッ 至近距離で 猫が怯えます
おいおいおい ヤバ~ プッスン
あちゃ~ やられた

電気が戻っても 雷が終わるまで 再立ち上げもできません
待つ身は辛い だいぶ経って 恐るおそる スイッチをオンに
普段より何倍か掛かって なんとか立ち上がる
ですが 開いたフォルダーが 一向に操作できません
もう一度 正式に終了を と思っても 反応なし

そのまま放置で 夕食へ
1時間ほどで 席へ戻ると おおっ! 終了してる
再立ち上げして なんとか 無事に使えるようになりました~ (^-^)v

nanapapa ずいぶんと引っ張りましたな~
お察しの通りで 製作の中身が薄いもので (^^ゞ


それでは やっと本題でございます (^^;

バンパー下部 ルーバーの開口

このところ 開口づいておりますが 今回も (^^




0624 バンパー下ルーバー 640×390

バンパー下部のルーバーは このように 抜けておりません

初めは 裏側から モーターツールで削って と思い やってみました

しかし ここに適したビットがなく やりづらい


仕方ないので 表側から ドリルで孔明け

モーターツールで 広げて行きます

最後は ヤスリで仕上げました




0640 バンパー下ルーバー開口 640×390

このように 仕上がりました

時間かかった~ (^^;

中央2個は ライセンスプレートの陰で 見えないところ

なので 潔く 孔を抜かずに 手を抜きました (^^;




バンパー下開口部 640×430

実車は このように メッシュも張られていませんね


はい お察しの通り 今回はこれにて おしまい (^^;


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/08/16(日) 23:36:01|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:2

スープラ マーシャルカーの製作 32

グリルメッシュ部開口

今回は メッシュ部の続きです




0590 ハニカムメッシュ 合わせ 960×645

No.30 の記事では ここまでで終わっていました

メッシュの裏はすぐに壁 というのもアレなので

元のメッシュのモールド分より ちょっとだけ彫り下げます




0628 メッシュ部彫り下げ 960×645

こんな感じに 彫り下げました

労力を惜しんで 浅いです (^^ゞ

モーターツールと BMC タガネの 3mm を使いました


メッシュを当ててみると 後ろに壁という感は 否めませんね

写真は撮り忘れました~ (^^ゞ




0631 メッシュ部開口 960×645

で 2mm のドリルで 5,6個孔を明け モーターツールで開口

ヤスリで 仕上げています


これで フロントは ずらりと開口になりました~ (^^




0638 メッシュ合わせ 960×645

メッシュを合わせてみます

メッシュを接着する縁は もう少し薄い方がいいかな~

あと 向こう側が透けて見えるので 奥に衝立が必要になりそうですね


中身薄いですが 今回はここまでです (^^ゞ


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/08/11(火) 23:00:20|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:2

スープラ マーシャルカーの製作 31

模型ファンの皆様 お待たせしました~

満を持して 堂々の記事更新

ではなくて しょぼい内容で 誠に申し訳ございません (^^;



何はともあれ まずは 新ブログのご紹介

「模写花旅」 何とか スタートいたしました


模型記事と違って さくさく進んで 早くも 4記事目 (^^;

48年前の 中央アルプスから望む 「ご来光」 (モノクロ写真)を投稿いたしました


大昔のことで 記憶もまったく怪しいところ

撮影の日付と 日の出の方角を手掛かりに

いったい どの地点から撮影したものなのか?

シルエットで 写っている南アルプスの山々の名称は?

などを 見事解明することができました (^-^)v


ご興味のある方 またそうでない方も ぜひ覗いてやってくださいませ → 「模写花旅



ところで 前回記事の ポケットベンダー 多くの方に関心を持っていただきました

洋白板の切断にも お役に立つかと そのようなシーンの記事を ご紹介しますね

途中でほったらかしになっておりますが ^^ → ベレG ルーバー作製



さて スープラ でございます

記事をまとめるべく あっちを攻め こっちを攻め いたしますが 捗々しくない

焦る~! (^^;

そんな 苦し紛れの工作ですが なにとぞ ご容赦 <(_ _)>




0597 Fグリル 640×430

キットの現状です

方向指示灯のリフレクター部は まったく何もなし スカ~ッと抜けております (^^

その隣は 平らで レンズ固定用の孔が明いておりますねぇ




0594 旧作Fグリル 640×430

旧作の セリカ XX でございます

補助灯火レンズにはボスが設けられ 位置決めと固定を高精度に実現し

はたまた バルブ表現までも兼ね備えるという 一石三鳥

タミヤさん 素晴らしいアイデアでございます www


実際の レンズの見え具合は ひとつ前の記事 の 実車写真を ご参照

あるのかどうか よくは分からないが 奥にバルブがあるらしい という程度


ということで nanapapa このボスを 切り飛ばします




0606 灯火レンズ 640×430

薄刃のニッパーで チョキンとやりました




0609 ボスの除去 640×430

彫刻刀で ガリガリと 削り込んで行きます




0611 コンパウンド掛け 640×430

綿棒と 薄くへら状にした楊枝を使って コンパウンド仕上げ

まだ 痕が残ってますね

クリアを塗って 一旦様子を見ます


どうしても気に入らないときは レンズパターンを削って 一度平らにして

nanapapa 式 レンズカット形成術
を施します




0615 リフレクター部開口 640×430

そして リフレクター部は モーターツール → ヤスリ仕上げで

この様になりました~ (^-^


それでは 次こそ あまり間をあけないよう がんばりますね~ (^o^)/


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/08/06(木) 21:00:39|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:4

スープラ マーシャルカーの製作 30

このブログを始めて ちょうど8年が過ぎ すでに 9年目に突入しています

思えば 始めた日 7/28 は ロンドンオリンピックの開会式の日でした

まあ 2,3日の違いなら 合わせておこうかとの考えですが(笑)


順調であれば 今は 東京オリンピックが 開催されているはず

まったく 忌々しい新型コロナウイルスですね


ところで お知らせです

すでに スープラの記事が 続いておりますが

模写花旅」 は 今後は 基本的に 模型および関連記事のみにて運営して参ります

花や 風景写真などは 新たに開設する 「模写花旅」 の方で取り上げるつもりです

皆様 今後とも どうぞよろしくお願いいたします


さて スープラです

今回は フロントグリルの メッシュを エッチングパーツで置き換えます




0581 28GT エンブレム 960×645

グリルには 28GT なるエンブレムが 着いております

4mm 幅に切った キッチン用アルミフォイルに 写し取っておきましょう




スープラ グリル エンブレム 960×645

実車はというと あらら~

まあいいでしょう うまいものが見つかればということで (^^ゞ

Quoted from the net. (Please let me know if are there any problems. This photo will be deleted immediately.)




0584 ハニカムメッシュ 960×645

ハニカムメッシュは これを使います

アドラーズネストの エッチングパーツです


一つ上の写真で 実車が 上下4.4目ほどのところ これは4目ちょうど

表面は 確かに ハニカムですが 開口の奥に向かって すり鉢状の円孔になっています

まあ この程度の違いは よし としましょう


ということで これを 4mm 幅に切り出して 仕上げます




0587 ポケットベンダー 960×645

ここで 道具のご紹介です

エンジニア社の ポケットベンダー です

2個一組で アルミ板や銅板などを 突き合わせるように挟んで

グイッと 直角に曲げる なんてことに使うものです


ですが nanapapa は 洋白板から 帯板を切り出すのにも よく使います

洋白板を 例えば 2mm 突き出して しっかり締め付け

もう一方を 突き合わせるように締め付けるところまでは同じです

ただし カッターナイフの刃が入る隙間は必要で そこに刃を 何度も通します

完全に切り離せなくても 曲げれば たいてい折れてくれます (^^


切り口の仕上げも 掴んだ状態で できるわけね

今回も エッチングメッシュの 切断と 仕上げに 活躍してくれました




0589 ポケットベンダー 960×645

エッチングソーみたいな状態でしたが

サンドペーパーで きれいに仕上げることができました




0590 ハニカムメッシュ 合わせ 960×645

グリルに あてがってみます

高さ方向 4mm で ピッタリに仕上げることができました


というところで 今回は ここまででございます


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/07/31(金) 02:00:00|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:10

スープラ マーシャルカーの製作 29

テニスで 膝痛を起こした nanapapa でした

さすがに この歳で 1,2日で治まるのは 無理でしたね

しかし 4日目で 片足スクワットがやれるくらいには 回復して来ました

ちゃんと鍛えて行けば テニスや山登りも 続けて行けるのではないかと (^-^

もう少し 様子を見て行きましょう


さて スープラの続きです

前回は リトラクタブルランプの 一方の軸の押さえが まだできていませんでした

今回は そこのところを...




0564 軸押さえ 640×430

この状態で ランプカバーは ボンネット裏面と面一でなく 浮いておりますね

そこで 軸を上から押して ツライチになるようにしましょう


因みに 軸のすぐ下は 少々溝を彫って ツライチに揃うように 調整してあります


で 軸の右に 長方形の切り餅3個を積み重ねたようなものを作りました

下の2個は接着 上の1個をそこにねじ止めした形になっています

この3個一体となったものを 写真の位置 軸の近傍に接着しました




0566 軸押さえ 640×430

ねじとともに 一番上のピースを 一旦外します

2個のうち 上のピースには 1キリ後に M1.1 のねじ自身でねじを切っています

下のピースは ねじの必要はないので 1.5キリで ニゲておきました




0570 軸押さえ 640×430

一番上のピースに 現物合わせで 縦の 軸押さえを瞬着

上部が 無駄に長いようですが これは ピンセットの掴みしろ (^^

写真のために 一旦外して ついでに しっかりと接着もしました




0573 軸押さえ 640×430

軸押さえを ねじ止めした姿です




0577 カバー隙間 640×430

表から見ると 後方の隙間が 狭いですね

これは 調整可能なので サフ後に 合わせましょう

ハウジングの取り付けは まだですが 反対側は すでに ご紹介済み

こちら側も あとでやっておくということで この段 一旦終わりにします




0505 カバー サイドパーツ 640×430

忘れておりました

ランプハウジングの側面に ボディカラーの部分があります

左の 三角に整形したプラ板を ハウジングに接着 形を整えております

写真は 撮り忘れました~ (^^ゞ


長々と続いてきた リトラクタブルランプ これにて一旦終了です

ふぅ~!


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/07/26(日) 02:00:00|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:6

スープラ マーシャルカーの製作 28

すっかりコロナ太りしてしまった nanapapa です

まあ コロナだけではなく 右ひざの故障を引きずっているせいでもありますが (^^


片足スクワット など 筋トレに努め だいぶいいかと このところジョギングも

雨の降らないときは 状況に応じて 2~4 km ほど

多少の痛みが出ても ストレッチなどでケアすれば治まるところまで来ました


ならば 次はテニスだ~ とばかり 昨日プレイして来ましたよ

半年ぶりなので 無理はしないように です


で 帰宅時は何ともなかったのですが 深夜となったこの時間 少し痛みが...

半年ぶりなので これくらいは仕方ないとは思いますが 1,2日で治まるのか?

治まるといいな (^^;


さて お待たせしております スープラの続きでございます




0539 固定工作 640×430

ボンネット裏に ねじ止めする方法を思いついたので 軸のホルダーに孔を明けました

それだけでは 薄くてねじ止めには足りないので 厚み増しのパーツ(手前)を作成




0542 固定工作 640×430

前出の軸ホルダーをガイドにして ボスを瞬着

エバグリーン製のプラパイプから Φ2.4 をチョイスしてまして

それに 1.2 キリを通して さらに M1.3 のネジを通してあります


アセンブリー一式を 一旦外して 根元を瞬着で しっかり固めます




0545 固定工作 640×430

続いて 厚み増しのピースを瞬着

ボスは 若干低い状態です




0547 固定工作 640×430

その部分を抑える蓋と M1.3 × 3.5 のねじです




0553 固定工作 640×430

そうやって 軸ホルダーを ボンネット裏に固定してみると...




0548 固定工作 640×430

なんと 右側水色の矢印のように スキマが均等でない www


幸い 軸の中央部を 指で前に押して 少し弓なりにしてやると 解消します

で その部分を ねじで押してやるのですが 高さを正確に合わせるのは困難

なので その部分に衝立状の小片を立てました (左側の緑矢印)

この衝立を介して 押すようにすれば ねじの高さは適当でもよいかと (^^




0551 固定工作 640×430

衝立の幅がちょっと広くて 抵抗があるので アートナイフで 両側をカット (^^




0556 固定工作 640×430

こんな部材を接着して 軸を押します

狙い通り 軸は弓なりに (^-^




0559 固定工作 640×430

矢印部のスキマが 均等になりました




0562 固定工作 640×430

表から見ます

うん これなら いいんじゃないでしょうか?


まったく いろいろと波及して とんだことになってしまいました

しかし なんとか出口が見えて来たようです (^o^)/


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/07/22(水) 02:52:56|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:6
次のページ

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (8)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (20)
1/24 ポルシェ 911 ターボ (77)
1/24 スープラ マーシャルカー (36)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (34)
模型リストア (17)
模型写真 (27)
実車写真 (5)
模型イベント (31)
イベント (111)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (206)
旅,写真 (72)
写真 (42)
園芸 (21)
お買物 (4)
飛行機 (8)
カメラ (5)
工具 (6)
トピックス (15)
猫 (45)
模型 その他 (2)
音楽 (2)
花火 (8)
お知らせ (7)
山行 (16)
家の仕事 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR