模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

久能山東照宮

10/26,母,妻と三人で静岡方面をドライブしました。

本日は,その際のメインの訪問先,徳川家康祀られるところの久能山東照宮です。

日本平の駐車場(無料)に車を置いて,ロープウェイで久能山へ。

(晴れていたけど,日本平からの富士山はかすんで見えませんでした。)

いくつかある東照宮のなかでも,ここ久能山は,家康の遺言により真っ先に建てられたもの。

つまり,日光より先なわけですね。

なにせ,ここは駿府。 家康のお膝元ですからね。

建物と煌びやかな装飾類の塗りは,50年に一度塗り直されるとのこと。

最近では2006年に塗り直されたので,それから6年,まだまだ非常に色鮮やかです。




7744 本堂正面 860×1280
(拝殿正面)

ここに上って来るまでにも被写体はあるのですが,いきなりメインの拝殿です。

ご覧のように,極彩色にもかかわらず,けばけばしくは感じませんでした。

日光はさらに贅を尽くした感じですが,ここも非常にすばらしいです。




7742 本堂彫刻 1280×860
(上部の龍の彫刻などの装飾)

中央の彫刻とか,一つひとつに意味があるので,それぞれアップで写しておきたいところです。

いつかひとりで訪れたとき,そうしようかな。




7720 本堂 1280×860
(拝殿左角)

ホント,すばらしいのひと言です。

クリックで大きくなります。 さらにF11キーを押すか,

ウインドウの横幅を十分に広げておいて,もう一度クリックしてみてください。




7716 本堂 1280×860
(拝殿左角から正面に向かって)

装飾金物類も,ホントどれも凝っています。




7722 本堂側面2 1280×860
(拝殿左側面)

右が正面なので,左の方は石の間になるのでしょう。

さらに,続きでその左方向に本殿があります。




7725 獅子 1280×860
(本殿左側面)

上の写真の左方向にあたる本殿です。

本殿左右側面にこの獅子の絵がありますが,

向かって右側の獅子の絵の近くには立ち入ることができません。




7723 門 1280×860
(本殿左脇の廟門に続く扉)

本殿から神廟へと向かいます。

奥に見えるのが廟門。 さらにその先は神廟へと向かう石段。




7739 門の屋根瓦860×1280
(廟門の屋根瓦を上から見下ろす)

さて,本日の写真のご紹介は以上ですが,

この久能山東照宮へのアプローチはふたつのルートがあります。

ひとつは,今回のように日本平からロープウェイを利用するもの。

もうひとつは,石垣イチゴの栽培で有名な麓から石段を登るルート。

健常者なら歩いて上るのもよさそうですが,下に駐車場はあるのかな?



次回は,ここからほど近い三保の松原の巻となります。




スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/28(水) 06:55:10|
  2. 旅,写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BMW 535i (6) テールランプの工作

さて,今回はテールランプの工作です。

後追い製作記のため,何かと写真撮り忘れが多いです。




2089 テールランプレンズ 640

今回も,いきなり塗装が終わっています。

裏面から塗装しました。

表側は,面にうねりがあったので,紙やすりで均してコンパウンドを掛けてあります。

クリアーレッドで塗装した部分のうち,若干赤みが薄い部分がリバースランプです。

実車もこんな感じで,白(無色)ではありません。

なので,ここは一旦マスキングして塗装しました。

その後,マスキングテープを剥がして,軽くクリアーレッドを吹いています。



そして,マスキングに使ったテープ小片はまだ捨てずに,もうひと働きしてもらいます。




2562 プラ板型640

左側の小さなピースは,t0.5のプラ板に先ほどのテープ小片を貼って切り出したものです。

右は,そのピースを取り囲むようにプラ板を瞬着で貼り合せて作った治具です。




2565 型押し640

ここで,前回ご紹介したニトムズのテープをこの治具で型押しします。

指先で押して軽く凹ませたあと,やすりの樹脂グリップでぐりぐりとやりました。




2569 リフレクタ640

ひっくり返してみると,こんな感じに型押しできました。

アートナイフで押し切ってひっくり返すと,右のようなリフレクターが完成です。

おっと,繊維くずが付いてしまいました。

簡単なので,作り直しましょう。

このように,粘着剤の面をリフレクター面とすると,つや消しっぽくて,よい感じに見えます。

また,そのまま粘着剤でレンズにくっつけることができて好都合です。




2571 テールランプ640

作ったリフレクターを付けたところ。

右は,リバースランプの下の部分にも貼ってみました。

これは蛇足だったかな。

やり過ぎ感が強いので,没です。




2165 テールランプレンズの接着640

さて,いよいよレンズをボディに接着する段です。

ボディ側には,前回紹介した梨地仕上げのアルミシートを貼り込んでいます。

手に持ちにくいパーツなので,ボディを接着剤で汚さないために気を遣いますね。

こんなときは,楊枝の頭に両面テープをひと巻きして,写真のようにパーツを保持します。

接着剤代わりに水性クリアーを使っていますが,UVクリアーやアクアリンカーもよさそうですね。

これでなんなく所定の位置に接着完了しました。




2199 テールランプ取付状態 640

取り付けた感じはこうです。

いいんじゃないでしょうか?

でも,そっと展示しておくだけだったら,誰も気づかないだろうなぁ。



今回はここまでです。




テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/24(土) 11:02:27|
  2. 1/24 BMW 535i
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京スカイツリー

10/24撮

撮影から一ヶ月も経ってしまった。

母を羽田に迎えに行った帰りに,東京スカイツリーにいっしょに昇ぼってみようかと...

だが,甘かった。 なんと3時間半待ちとは。 トホホ。

仕方ないので,周囲を見て回っておしまい。

なにせ,そこらじゅう人だらけなんで。




7648 スカイツリーのハロウィン 1280×860

ハロウィンのかぼちゃが...




7650 スカイツリー 860×1280

押上駅付近から。 よい雲。




7657 スカイツリー西十間橋より 860×1280

西十間橋から。




7666 観光船 S+H 860×1280

同じく,西十間橋から。

誰も乗せていませんが,屋根のない観光船のようなものがやって来ました。




簡単ですが,型どおりのご報告まで。




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/23(金) 19:09:31|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BMW 535i (5) 粘着剤付きアルミシート/テープ

テールランプに行こうと思ったのですが,その前にちょっとばかり寄り道を。

今回は,粘着剤付きアルミシート/テープについてです。

nanapapaが多用する材料ですが,まだきちんとご紹介していなかったように思います。

これからも頻繁に登場すると思うので,この機会にひと通り俯瞰してみましょう。




2574 アルミシート640

で,まずシートの方から。

一番左は現行品なので,皆さんご存知ですよね。

その右は,その元となった製品で,実質同じものと考えていいでしょう。

そのまた右は,左のふたつより若干厚みを感じるものです。

厚さ15~20μmといったところでしょうか。

一番右は,梨地仕上げのものです。nanapapaは,色の着いた灯火類に使うことが多いです。

実際のところ,nanapapaは右のふたつをよく使います。

これだけあれば当分の間大丈夫ですが,現在入手可能かどうか分かりません。




2557 ニトムズテープ640

つづいて,テープの方ですね。

ホームセンターなどで手に入るニトムズの製品です。

左の紙芯に巻いたものと,右の芯なしで少しつぶしたものがあります。

アルミ材は厚さ50μmと表示されています。

厚みを利して,ボディ塗装面と同様の方法で研ぎ出すことができます。

欠点は粘着層もまた厚いことで,強くこすると粘着剤が流動してでこぼこになったりしがちです。

ただ,一定の範囲なら,研ぎ出しで救うことができます。

nanapapaは,ヘッドランプのリフレクターやめっきモール,ウインドウトリムなどといった

めっきパーツの表現に使うことが多いです。




2561 ダイソーテープ640

最後は,百均の製品です。

まだ使ってはいませんが,かなり使えそうなものです。

ただ,別な百均の製品は,キズが多くて使う気にならないものもありました。

買うときは,よく観察して選びましょう。




ということで,次回はさっそくこれを使ったお話になります。




テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/22(木) 23:11:57|
  2. 1/24 BMW 535i
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホビーフォーラム報告(3) 大さん橋周辺の風景

今回は,ホビーフォーラムといっても模型はありません。

周辺の風景のご紹介です。

会場までの道すがら,立ち止まってはパチリの説明的写真でしかありません。(汗;)




2932 開港記念館前の銀杏2 1280×860

みなとみらい線日本大通駅から大さん橋ホールへ向かう途中にある開港記念館のイチョウです。

もうすっかり見ごろに色づいていました。




2936 ジャックカフェ 1280×860

そこから交差点をを渡ったところにあるジャックカフェ。

7:30ころで,まだまだ開店前です。

毎年,会場では崎陽軒弁当で済ませていますが,一度こちらでランチしてみたいものです。

でも,きっと混むんでしょうね。




2938 赤レンガ1280×1000

対岸の赤レンガ倉庫です。

朝の空気のなか,しっとりと見えました。

歩いて10分ほどで行けます。




2942 飛鳥入港 1600×700

会場のホールから,ちょうど飛鳥Ⅱの入港を見ることができました。

接岸位置には船尾から入るため,タグボートが向きを変えている最中です。

画像をクリックして,開いたウインドウの幅を広げておいて,もう一度画像をクリックしてみてください。
(他の画像も同様に拡大できます)

巨大な船ですが,真横から見る姿は優美ですね。




2952 飛鳥入港 1280×860

ずいぶん回転しました。

眼前に迫ってくると,なかなか迫力があります。




2956 飛鳥入港 1280×860

おおむね回転を終了。さん橋への接舷体勢に入ります。




2959 飛鳥入港 1280×860

会場のホールからの眺めは,実際にはこんな感じです。

前の3枚の飛鳥Ⅱは,ガラスにピッタリくっついて写したものです。

こんな場所から眺められたのは,展示スタッフの特典ですね。



こんなふうに,模型以外にも見どころいっぱいです。

今回,報告閲覧のみで済まされた方,来年はぜひいらっしゃいませんか。



以上で,今回のホビーフォーラム報告はお終いです。




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/18(日) 13:01:08|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンパスグラス / 昭和記念公園



7568 パンパスグラス 1280×860

今回は,10/20撮影の昭和記念公園から,パンパスグラスです。

強い風になびく細い葉にも,なかなか美しいものがあります。




7583 パンパスグラス 1280×1280

この日は,青い空にほどよく白い雲が浮かび,よい雰囲気でした。

中判カメラ風に,正方形フォーマットも,なかなかいいものですね。




7593 パンパスグラス 860×1280

縦長フォーマットも一枚。




おまけ

7606 金木犀2 1280×980

公園の無料区域にある金木犀。

やや,時期が遅かったかもしれませんが,それでもこれだけの花。

金木犀としては,巨木といってよいのではないでしょうか。

その右奥の木もまた,樹全体に黄色い花をまとった大きな金木犀です。




今回で,10/20撮影分の昭和記念公園は終了です。

しかしながら,約十日後の10/31に,わが家に滞在中の母を案内して,再び訪れました。

この間に,コスモスの花たちは,倍ほどにも密度が上がったかと思われるほど

劇的に変化していました。

これらの写真を整理して,第二シリーズとして,また順次ご紹介して行こうと思います。





テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/17(土) 11:11:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ホビーフォーラム報告(2)

今回は,S.E.M.以外の参加者の方の作品をご紹介します。

なお,ピント精度,手ブレ,ホコリなどの事情により,拡大表示を見合わせている画像があります。

ご了承ください。



まずは,お隣の展示台,レプリカンパニーさんからです。

2987 溝呂木さん作品 1280×860

溝呂木さんの車種選定には,どれもぐっと来るものばかり。素敵な作品たちでした。




3024 畔蒜作品 640
(拡大できません)

畔蒜さんの米国車から,ハドソンのストックカー仕様。しびれます。




2991 タナヤン作品 1280×860

タナヤンさんのランボルギーニ・イオタにはエンジンが入ってました。憧れる。




ルマンの会さんは,1/43なのですが,写真にするとそうは見えません。ご覧ください。

3033 カミムラポルシェ2 1280×800

カミムラさんのポルシェ962C。画像をクリックして,開いたウインドウの幅を広げておいて,
もう一度画像をクリックしてみてください。2倍に表示されます。
43の作品をここまで拡大しちゃってもいいものでしょうか? 信じられない!
実物の色はもっと輝いていて,ハッとさせられました。




3017 カレラ10 640
(拡大できません)

安栄さんのカレラ10。 いいなぁ。




すみません,これ以降は作品と作者のお名前の一致に自信がありません。なので,説明なしです。

3008 フェラーリ 500 F2 640
(拡大できません)




3016 ポルシェ962GT 1280×860




画像ファイルを見直したら,作品が素晴らしくて,写真がまずまずの250GTOを2枚発掘しましたので追加です。(11/17)

3014 250GTO 640
(拡大できません)




3015 250GTO 640
(拡大できません)




続いて,ラリーカーです。

2992 クアトロラリー 640
(拡大できません)





2998 ルノー5ラリー 1280×860




2999 サンクラリー 1280×860




3004 ポルシェラリー 1280×860




3003 ポルシェラリー 1280×860




ここまで撮ったところで電池切れとなってしまいました。

電池を交換します。

なに~! こいつも電池切れ!! さては,充電を忘れたままか?

こんなことは初めてです。 ウ~ン,万事休す。



実際には,しばらく電池を休ませておくと,少しだけ回復して1,2枚撮れたりします。

ですが,貴重な残りの電力でトライしたコンテスト作品は,さらにさらに光の条件が悪く,モノになりませんでした。



ご紹介したい作品は,もっともっとも~っと,たくさんあったのですが,残念無念。




テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/16(金) 21:09:19|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

缶コーヒーのおまけ

近くのセブンイレブンに買物に行った。

必要なものをカゴに入れてレジに向かう。

サイフを取り出しながら,ふと左の方を見る。

ホットドリンクの棚におまけ付きの缶コーヒーが。



知ってたんだよ。

チルドドリンクのガラス扉越しに,それがあることは。

なのに。



ズルイよ~!

こんな,手を伸ばせば届くところに。

(いいか,できるだけそっけなく,手近な1本を取るんだぞ)



「これも。」

多少のテレを感じながら,

「こうゆうの付いてると,ヨワイんだよね~。」

「男の人って,こうゆうの好きなんですね。」

「クルマのときも結構買って行かれました。」

「そ,そのときも買ったんだよ。」



エディで支払いを済ませて,家に帰る。



缶コーヒーを飲みながら,ちょっとした作業を終える。

そうだ,おまけが付いていたな。



主翼の付いた機体中央部に,機体前部と,後部を差し込む。

垂直尾翼も差し込む。 ガタなく,シックリと嵌る。

ベースにアームを挿して,機体下面の穴に差し込む。

全長8.5cm。 1分とかからずに完成。



何,これ! カ~ッコいい!!




3070 F-2 戦闘機 640



凝った迷彩塗装してるし,

窓(キャノピーね)透明で,枠も塗り分けてるし~。



箱に,あの航空ファン誌監修って書いてある。 さっすが~!!

メイド・イン・チャイナとも。 ちょっとフクザツ。(笑)



で,




3076 オトナ買い 640




こーゆーことに。





テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/15(木) 11:10:41|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

ホビーフォーラム報告(1) S.E.M. 展示

11/11(日)横浜大さん橋ホールで開催された ホビーフォーラム 2012年

報告(1)は,まずnanapapaの所属する湘南モデルカー愛好会(S.E.M.)の展示から。

個別の作品の説明は,こちらでご覧いただくとして,ここでは展示の様子の写真をどうぞ。

 (画像をクリックすると大きくなります。詳しくはこちらをご覧ください。)



2970 SEM作品 1280×860



2969 SEM作品 1280×860
nanapapaの作品は,中央左の白いメルセデス・ベンツ500SECと前列右から2番目BMW535i。地味だな~。(追記)



2971 SEM作品 1280×860



2972 SEM作品 1280×860-2



2973 SEM作品 1280×860



2974 SEM作品 1280×860



2975 SEM作品 1280×860



2976 SEM作品 1280×860



2978 SEM作品 1280×860



2977 SEM作品 1280×860



2965 ピール 640

リバースギアを持たないピールは,こうやってヨイショと持ち上げて後退させるそうな。



2979 キャロル 960×600

多田さんのキャロルは,nanapapaの知る,ある実車の色をリクエストしました~。



2964 パンテーラ,アヴェンタ 960×660

おだし~さんのアヴェンタドールは,日産純正の実車用の塗料で塗装したそうです。

見る角度によって色が変わる偏光系塗料?(マジョーラ?)



2982 32レースカー 1280×820

力作の1/32レースカーたち。



2983 SEM 車以外 960×630

S.E.M.は,今回,初めてクルマ以外の作品も展示しました。



とにかく,S.E.M.の作品数は怒涛のよう。

ほかにもご紹介したい作品は多数あるのですが,手ブレなどで使えるものは以上でした~。

では,本日はこれにて。



次回は,S.E.M.以外の参加作品です。




テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/14(水) 11:11:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ススキ / 昭和記念公園



7517 ススキ 1280×860


今回は10/20撮影の昭和記念公園からススキです。

自転車道総延長14kmだそうですが,途中ススキの美しい場所というのは特にありませんでした。

なので,デジカメに収まったのはご覧のふたつの群落だけです。




7536 ススキ 1280×860

少し寂しいですが,昭和記念公園はススキの名所ではないということで。




次回は,パンパスグラスの予定です。




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/13(火) 14:57:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

明日はホビーフォーラム!

明日11/11(日)は,いよいよホビーフォーラム開催日!

10~16時の開催ですよ。

最寄り駅は,みなとみらい線の「日本大通り」駅。

徒歩7分とありますが,周囲の建物や風景がよいので苦になりません。

みなさん,ぜひいらっしてくださいね。


その魅力は,

1.手の込んだ素晴らしい自動車模型作品が多数展示される。

2.ミニカーやプラモデルキット,レジン,メタルモデルキットなどの販売がある。

3.フリマほか割引販売や,会場限定のミニカーがある。

4.建物が変わっていて,巨大で船の甲板みたい。

5,飛鳥Ⅱが入港しているので,目の前でその姿を楽しむことができる。


nanapapaは,

BMW 535i フジミ 1/24
0775 BMW535i 1280×840

と,

メルセデス・ベンツ 500SEC タミヤ1/24
1533 メルセデス 500SEC 1280×800


その内装は,木目を手描きして,こうなっています。
0344 メルセデス内装 1280×860


の2台を,湘南モデルカー愛好会(S.E.M.)のブースに展示します。



また,周辺では,

1.山下公園はお隣

2.赤レンガ倉庫も10分ほどで歩ける。そこの広場ではポルシェが100台ほど見られるイベントがある。

3.伊東洋さんのモデルカー展が大さん橋手前の開港記念会館で開催される。

などなど,もう行かない手はありません。(笑)



会場で展示作を見かけたら,声を掛けてくださいね。

お待ちしてますよ~。




テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/10(土) 15:09:50|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

羽田空港にて / 飛行機にはまる


8348 ポケモン機 1280×860


このところ,母の送迎で2回羽田空港へ行きました。

そして,母の搭乗機の離陸後もすぐには家に帰らず,1時間ほど飛行機撮影に熱中したのです。

なかなかはまります。

そんなわけで,前回で終わりにしようと思っていた飛行機も,あと何枚か紹介させてください。

適当に選定しながら,つなぎに一枚ずつアップしていきますね。



今回は,ANAのポケモン機です。

一世を風靡したジャンボ機も,今ではポケモン機くらいしか残っていないそうですよ。

空港が大型化した今日,自力走行(タクシング)の距離が長くなって,燃費が問題になるようですね。

ジャンボ機だと,タクシング1分につき60リットルの燃料を消費するのだとか。



では,今回はこれにて。




テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/10(土) 09:32:28|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BMW 535i (4) フラッシャーランプの工作

今回は,フラッシャーランプの工作です。

ウインカーとも呼ばれますが,英語ではどうやらターンシグナルランプと言うようです。


ここの工作で大事なのは,クリアーオレンジで塗装したレンズの内側が明るく見えることです。

でないと,沈んだオレンジになってしまいます。

なので,ここで貼るのは光沢アルミシートではなく,梨地仕上げのアルミシートです。

梨地アルミシートであれば,乱反射であらゆる方向に光を反射します。

このため,どこから見ても光の反射があり,明るく見えるわけです。

光沢シートでは,特定の方向に反射するため,その方向から見ると

ギラギラと明るい代わりに,違った方向には光が反射しないため,

暗く見えてしまいます。

そして,この部分はヘッドランプやフォグランプと違って,リフレクターを

凹面に仕上げることは必要ないと判断して行っていません。




12053 アルミ貼り 640

ということで,レンズの内側はありのままの形状で,アルミシートを貼っていきます。

ここは,形状からして,3枚に分けて貼ります。

矢印1は,レンズの形を取って切り抜きます。

矢印2は,ヘッドランプの側面にすでに貼り込んでいます。形は大雑把です。

矢印3は,適当な四角です。




12055 アルミ貼り640×480

1と2の間には隙間があるので,それを3でこのようにカバーしてやります。




2060 フロントグリル 640×480

そして,ヘッドランプアセンブリーを接着し,フラッシャーのレンズを水性クリアーで接着すると,

フロントグリル周りは完成です。

各灯火類の感じはしっかり表せたかと思います。



ところで,この作品は今度の日曜日(11/11)に横浜大さん橋ホールで開催される

ホビーフォーラムで,湘南モデルカー愛好会(S.E.M.)のブースにて展示します。

みなさん,見に来てくださいね。

メルセデス・ベンツ 500SEC も出しますよ。

そして,nanapapaの作品は地味なので,しっかり目を凝らして,見落とさないようにしましょうね。(笑)




さて,次回はどこを行きましょうか?




テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/07(水) 23:12:19|
  2. 1/24 BMW 535i
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コスモス(2) / 昭和記念公園


7474 黄コスモス 1280×860

昭和記念公園のコスモス,今回はみんなの原っぱ東側花畑の黄色のコスモスたちです。




7510 黄コスモス 1280×860

nanapapaの子供のころには,見かけることのなかった色です。




7485 黄コスモス 1280×860

はかなげな薄黄色のコスモスたちですね。



次回の昭和記念公園は,ススキの予定です。




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/06(火) 10:37:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

テイクオフ


8347 13番ゲートに駐機する日航機 1280×860

保安検査を済ませて,13番ゲートへと向かう母を見送って,展望デッキに向かいます。

13番ゲートに駐機する日航機が,階段を上がってすぐのところに見えました。

どうやら,離陸もその向こうのA滑走路のようです。

(右奥ポケモンの全日空機と左からタクシング中の小型機の間に見えるのがA滑走路)




8363 滑走路へと向かう母の搭乗機2 1280×860

滑走路へとタクシング




8368 離陸rt1280×860

いよいよテイクオフ。14:07でした。


着陸のときは大型機も小型機も同じようなポイントにタッチダウンしていました。

しかし,離陸はスタート地点は同じでも機体の大きさでテイクオフの場所はバラバラです。

なので,判断を誤ると肝心の浮上時は手前に障害物が,ということになりかねません。


独特のエンジン音を立てながら加速する機体をレンズで追う。

よし今だ! パシャ。

うまいことに,ほぼ真ん前で捉えることができました。

ですが,完全に止め切れませんでしたね。




8369 離陸rt1280×860

機体は,上昇を続けて...



8371 離陸 1280×860

母は,8泊9日のわが家への滞在を終えて,

熊本空港へ向けて飛び立っていきました。

来年,また来てくださいね~。




テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2012/11/03(土) 14:32:22|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BMW 535i (3) フォグランプの工作

このキットでは,嬉しいことにフォグランプはクリアーパーツが用意され,

ハウジングもちゃんとあるので,リフレクターを表現してやりましょう。




12012 フォグリフレクター 640

こんな感じで,ニトムズのアルミテープをレンズの形に切り抜きました。




ただ,惜しいことにハウジングの底は平らでふさがっています。

これでは,アルミテープを貼ったとしても,実感は得られません。

やはり,凹面のリフレクタらしい感じを出したいところですね。

そこで,ハウジングの底は,縁を少し残して,削って四角い孔を貫通させます。

写真,撮り忘れました。(汗;)

ですが,どんなふうかは,最後の写真から分かりますね。




12015 リフレクター貼り付け 640

こんな感じで,割り箸で作ったヘラで周囲を押さえていきます。

つづいて,中央部を綿棒とかで押して凹ませましょう。




12016 貼り込み完了 640

いかがでしょうか?

なんだか,ぐっといい感じになった気がします。

あとはレンズを接着すればOKですね。

こんなとき,nanapapaは,接着剤代わりに水性クリアー塗料を使います。




レンズを取り付けた姿は,次回フラッシャーランプのところで,ひとまとめでご覧いただきますね。




テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/02(金) 21:07:00|
  2. 1/24 BMW 535i
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (5)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (9)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (16)
模型リストア (9)
模型写真 (16)
実車写真 (2)
模型イベント (10)
イベント (92)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (141)
旅,写真 (56)
写真 (34)
園芸 (16)
お買物 (4)
飛行機 (6)
カメラ (2)
工具 (3)
トピックス (9)
猫 (27)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (5)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR