模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

新緑の軽井沢散歩 (3) / ブログ開設一周年

( 末尾にブログ開設一周年について追記させていただきました )

軽井沢散歩のつづきです。



0693 道 1280×860

木洩れ日の道は,いかにも軽井沢という感じでしょうか。




0618 モミジガサ 1280×860

萌えたての艶やかな若葉が美しい。

周りの土はカラマツの落葉で覆われています。




0565 カラマツの新緑 645×960

カラマツの新緑はこんな感じ。




0574 コテージ 1280×860

まだシーズン前のコテージは静かな佇まいです。




0733 若葉 1280×860

このときの軽井沢は,どちらを向いても新緑という感じ。

朝の散歩も,もうかなり日差しが強くなってきました。




0753 楓 1280×860

楓には,こんなふうに花が咲いています。

やがてヘリコプターのような実をつけるのでしょう。




0705 タンポポ 1280×860

タンポポの綿毛が飛んだあとなんてちゃんと見たことありませんでした。

こんなふうになっているんですね。




0786 シダ 1280×860

日差しが強いといっても,木陰はさすがにさわやか。

シダが涼しげにすっくと伸びたっていました。



軽井沢新緑散歩,あと一回残っています。



【追記】 ブログ開設一周年 ^▽^)ノ 


そうそう,うっかり忘れるところでした。

一年前の 7/28 といえば,このブログを始めた日でした。

あれから一年が経ったのですね。



そして,同じ日にロンドンオリンピックの開会式がありました。

早いものです。



また,最初の一年で,のべ 23,142 人の方のご訪問をいただいたことになります。

( カウンターはユニーク数でいいんですよね )

皆様,本当にありがとうございました。

これには,相互リンク先様のお力も大きかったと感謝しております。



このところ,更新のペースを少し落とさせていただいてます。

しかし,これも楽しくブログを続けるためです。

楽しくブログを続けられて,それで皆様のお役に立つことがあったり,

共感していただくことがあれば,これに勝る喜びはありません。



皆様,これからもどうぞよろしくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/07/28(日) 17:13:13|
  2. 旅,写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ベレット 1600GTR (17) マフラーカッターの工作

今回は,マフラーカッターの工作を行ってみます。

まあ,もっと後でやってもいい部分なのですがねぇ。

手持ち材料があって,比較的簡単な工作で済むというのが理由です。

それに,ちゃんとできると,それなりに見栄えがするので,やる気も増すかと思って...(笑)



12836 元の部品 640×430

元のプラパーツです。

タイコの部分はこのままで,マフラーカッターのみ作り直します。

手抜きですが,シャシー裏面もそのレベルなので...




12840 材料と工具 640×430

材料は東急ハンズで買っておいたアルミパイプです。

太い方がΦ2.1×Φ1.5,細い方がΦ1.4×Φ1.0。

手前の工具は,モーターツール用の円錐刃カッター。 ピンバイスに保持しています。




12836 薄肉効果 640×430

マフラーカッター端面は,先ほどの円錐刃で内径エッジをさらって,薄肉に見えるようにします。

もうすでに細いパイプと瞬着して,コンパウンドでポリッシュも済んでます。

右は,この加工をする前の元の素材の端面の様子です。

いいですよね~,これ。




12836 仮組み 640×430

4個作って,できのいい2個を採用することにして,タイコに挿してみました。

パイプの内側は,最後に黒く塗ってやりましょうかね。

実車の写真は一つ前の記事のリアビューをご覧ください。

下の関連記事 ベレット 1600GTR (16) トランクリッド取っ手の工作 (07/18) からどうぞ。

暗くて見にくいですが,拡大していただくと多少いいかと思います。



本日はここまでです。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/25(木) 00:57:05|
  2. 1/32 ベレット 1600GTR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

新緑の軽井沢散歩 (2)

前回,(1)の記事を書いてから,もうひと月以上が経ってしまいました。

急いで書かないと,時期的にもう書けなくなってしまいそう。



ということで,新緑の軽井沢散歩の(2)です。

クリックで2倍まで拡大できます。



0548 つる 645×960

つる性の草  木肌とのコントラストがいい感じでした。




0531 池とコテージ 645×960

池の水面に写るコテージ  平ログを組んだ素敵なログハウスです。




0671 ツツジ★ 1280×860

つつじ  地衣類のついた木肌との組み合わせがいい感じでした。






0679 白い花 1280×860

白い花の木  バラ科の植物と思われますが,何の木でしょう?




0682 白い花 1280×860

同じ花を少しクローズアップ



0619 ギボウシ 1280×860

ギボウシ(擬宝珠)の葉  木漏れ日が当って葉脈が独特の立体感を見せてました。




0602 シダ 645×960

シダの葉  ちょっとポッテリ感のある葉でした。




0613 葉 1280×860

何の葉?  これも名前が分かりません。


まだ,このときの写真が残っているので,なんとか早めにご紹介したいです。

では,今夜はこれにて。


カメラ:SIGMA SD15  レンズ:SIGMA 18-200mm F3.5-6.3


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/07/22(月) 23:25:49|
  2. 旅,写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ベレット 1600GTR (16) トランクリッド取っ手の工作

久しぶりの ベレット 1600 GTR になります。

そんな記事書いてたの? と思われる方も多いと思います。(笑)

なにしろ,前回の記事を書いたのが 2/26 でした。

実に5ヵ月近く放置していたことになります。

そろそろ再開したいと思います。


本日は,トランクリッドの取っ手の工作です。

ついでなので確認したら,リッドは蓋の意味なので lid の方でした。




で,いきなりですが,でき上がっちゃってます。


12824 トランク取っ手 640×430

ふたつのパーツをくっつけた単純なものです。

取り付け方は,前後バンパーのときと同様ですね。

取っ手部品の方は,幅0.8×厚0.2 の洋白帯板を長さ 19mm ほどに切って使用しました。

取付用の脚は,Φ0.4 の洋白丸線をコの字形に曲げたものですが,一方を長くしています。

はんだ付け後に取っ手の両側をやすりで削って形を整えました。




12827 トランク取っ手 640×430


実はこの作業,だいぶ前にやってまして,続けて記事を書く自信がなかったので

そのままになってました。

きのう何を食べたかも忘れるこのごろです。

だいぶ前のことなら,もうすっかり忘れてます。(笑)

確か,そんなにむずかしいはんだ付けではなかったように思います。




12831 トランク取っ手 640×430

バンパーと同じ感じで,こんな風にボディに差し込んでいきます。

脚の一方が長いところもバンパーと同じ理由です。




12820 トランク取っ手 640×430

奥まで差し込んだ状態です。

ピッタリですが,塗装しても入るでしょうか?

もし,きつかったら,孔をゆるくして逃げましょう。



元のプラのモールドと比較できるといいのですが,撮り忘れてます。

モールドは曖昧だったので,撮っていてもよく分からなかったでしょう。




3365 ベレG リアエンド 1280×860

実車はこうなっています。(拡大できます)

BELLETT のロゴはどうしましょうね?

初の自作デカールに挑戦しますか。

自作デカールのクリアー部分って金属感を損ねないのかなぁ?

それに,取っ手にこだわっちゃって,左右の「R」とか,「GT」とかのエンブレムはどうすんだべ?

(あまちゃんの影響です)

不安がいっぱいです。



いろいろなことが一段落しつつあるので,今度こそ続けたいです。

本当にできるかのかな? それも不安です。



続きます。(たぶん)



【追記】
 以前の記事へは,↓の関連記事 または カテゴリーの 「 ベレット 1600GTR 」 からどうぞ。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/18(木) 22:01:16|
  2. 1/32 ベレット 1600GTR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

行ってきました AAF オートモビル・アート連盟 第2回 作品展

昨日(7/12),AAFの第2回作品展に行ってきました。

どうせ行くなら初日にと。(笑)



市ヶ谷駅を出てすぐ,靖国通りに面した山脇ギャラリーで開催されています。

入場は無料で,作品は撮影自由となっているんです。

車とモーターバイクだけでなく,飛行機などの絵も含まれます。

この世界の一流の作家さんたちの作品展なので,見ごたえあるものでした。



こんなイベントなので,行きたいと思われる読者もいらっしゃるかと思い,

nanapapaとしては珍しく,速攻でのご紹介です。

撮影は自由といっても,周囲の映り込みがあるため,きれいな画像ではありませんが

魅力の展示の一端をご覧いただければと思います。

(映り込みなどで画質がよくないため,拡大表示には対応していません)



7572 溝呂木 640×430

いろいろな機会にごいっしょすることが多い溝呂木さんの新作です。

ルマン クラシック 2010 のフェラーリ 512M 。

この隣にはガルフカラーの GT40 の額が飾られていました。

どちらも素敵な一点もの水彩画です。 すぐに売れてしまいそう。




7576 溝呂木 640×430

これもミゾロギさんで,最近よく自動車模型にフィギュアを組み合わせていらっしゃいます。

クルマ単体での展示より雰囲気出ますね~。




7608 岡本 640×430

岡本三紀夫さんの作品とご本人

カーアンドドライバー誌の表紙などのイラストでおなじみの岡本さん。

ご本人の了解をいただいての掲載です。

このお方,模型の方も凄腕なんですよ。

「模写花旅,見てますよ」 とおっしゃっていただきました。(嬉)

ありがとうございます。




7579 大内 640×430

透視イラストの世界ではあまりにも有名な大内誠さんの最新作

いや~,もうホント凄いです。

nanapapaが若い設計者時代にも使ったことのない,一度に多数分割できるデバイダーなどを

駆使してアナログで描かれるんですね。(彩色はPCで)




7594 大内 640×430

これも大内さん

透視イラストだけでなく,こんなイラストも素晴らしいです。

映り込みで撮影できませんでしたとお伝えしたら,わざわざ壁から外してよさそうな場所へ。

ここら辺でどうですか?

えっ,えっ! いいんですか? 大事な作品を床に置いちゃって!

とか言いながら,図々しく撮影させていただきました。(笑)

でもやっぱり映り込んでるなぁ。タイルなどが~。

これはやっぱり,実際に行ってご覧くださいませ。




7549 渡邊アキラ 640×430

こちらは渡邊アキラさん

自分の手許にあるカーアンドドライバー誌の表紙を見ると,ほとんどがこの方の作品です。

タミヤの自動車模型の箱絵も多数手掛けられています。

今回初めて親しくお話させていただくことができました。

とても優しい感じのナイスミドルです。 ・・・で,いいでしょうか?渡邊さん。

ガラス面に映りこんでいるのは当のご本人です。(笑)

nanapapaとツーショットの記念写真を撮らせていただいたのですが,

これはちょっと出せません。(笑)




7554 渡邊アキラ 640×430

こちらも渡邊さんの作品

初日は平日のためか,ゆっくりとお話させていただくことができました。

カーアンドドライバー誌ファンおよび渡邊さんにお会いしたい方はぜひ作品展へ。




7590 フィアット油彩 640×430

田邉光則さんの油彩

この分野で油彩は珍しいのではないでしょうか?

とても印象深い一枚でした。

ガラスなしの展示で,いい感じに撮影できました。




7587 ペパクラ 640×430

篠崎均さんのペーパークラフト

ちょっと見にはよく作られたプラモデル。 いや,かなりしっかり見てもそう見えます。

ボンベや周囲の設備などもすべて紙製です。

ウエブサイトからダウンロードして,印刷して組み立てる。

もうプラモを買う必要ありません。(笑)




7583 ペパクラ 640×315

こんな感じの印刷したものを切って糊付けすればいいんです。

とはいえ,けっこう手ごわそう。 逆に言うと楽しめるのでは。

展示物は一見して見分けがつかないのですが,2種類あるんですね。

通常バージョンと上級バージョン。

上級バージョンはホイールが凹面になってたりします。

http://www.epson.jp/sponsor/nakajima/craft/




7602 ペパクラ 640×430

もうひとつのペーパークラフトは,太田隆司さん

おっ,スピードスターだぁ~。 楽しい作品ですね。

この作風は何かの雑誌で見た気がします。




7580 MP 640×430

すみません,作者の方のお名前を失念してしまいました。

とても生き生きした表情でしたよ。

衣服はちゃんと布でできてました。




7545 ドカティ 640×430

そして,しんがりは,高梨廣孝さん

フルスクラッチのモーターバイクモデルです。

1/9という独特のスケールで,チェーンは自作エッチングパーツ。

ワイヤースポークも本物同様に組まれています。

カウルなどは,アルミ板の叩き出し。

何度も焼きなましながら叩いていくのだそうです。




7605 バイク 640×430

こちらも1/9作品

ボディサイドのVmaxのエンブレムはエッチングで作って銀ろう付け後めっきに出したそうです。

いや~,素晴らしい。

ネホリハホリ,質問攻めにしてしまいました。(笑)



ほかにも見ごたえのある作品でいっぱいですが,ご紹介しきれません。

ぜひ,ご自分の目で直にご覧になることをお勧めします。

7/23までの開催です。 詳しくは こちら

日曜,祭日は休廊なので,そこのところだけご注意くださいませ。


テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/07/13(土) 18:58:31|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ポルシェ 356 スピードスター

 
「 実車写真索引 」 を作成したところで,さっそく実車写真の追加です。

今回は,ポルシェ 356 スピードスター。



写真は,昨年12/2に谷保天満宮旧車祭のとき撮影したものです。

まずは,外装,内装写真から。 クリックで2倍まで拡大できます。

カメラ : 富士フイルム X10


3489 スピードスター★1280×860




3378 スピードスター★1280×860




3385 スピードスター★1280×860




3487 スピードスター★1280×860




3431 スピードスター★860×1280




3432 スピードスター★1280×860




3380 スピードスター★1280×860



続いてディテールです。(拡大はできません)

3381 スピードスター ドアミラー★640×430




3383 スピードスター ワイパー★640×430




3382 スピードスター エンブレム★640×430




3434 スピードスター テールランプ★640×430




3435 スピードスター ライセンス灯★640×430


いかがでしたか?

思いっきりモデラー目線からの写真でしたね。



さて,模型としては,フジミのエンスージアストシリーズ(1/24)にキットがあります。

また,1/32 ではハセガワ(トミー)もありますね。

nanapapa もいつかは作ろうと,両キットとも保有しているんです。

(いつになることやら)



では,今回は以上でおしまいです。

見て楽しんでいただき,また皆様の模型作りのお役に立てば幸いです。


テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/07/08(月) 19:02:26|
  2. 実車写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

実車写真の索引

このページは,過去にご紹介した実車写真の索引のページになります。

過去記事として埋もれてしまった写真にアクセスしやすくすることを目的に作りました。

模型製作の資料としてご活用いただけると嬉しいです。

トップページに本ページへのリンクを張っておきました。

この記事へは,いつでもそちらからアクセスいただけます。

記載内容は随時更新していきます。

■ 2016.11.15 追録  New
アルファロメオ 1600 スパイダー, フェラーリ 288GTO, 365 GTB/4 デイトナ (黒),
365 GTB/4 デイトナ (赤), 400i , F40 , 365GT4BB , 512BB , SP1
ランチア モンテカルロ, フィアット ディーノ スパイダー, チシタリア 202 SC




メーカー名はカタカナ書きでアイウエオ順です。

【 アルファロメオ 】
 スパイダー , 1600 スパイダー , ジュニア ザガート 1600Z

【 いすゞ 】
 117クーペ 

【オースチン】
 ヒーレー 3000 (ビッグ ヒーレー)

【 カロッツェリア・ワタナベ 】
 グリフォン

【 ジャガー 】
 Eタイプ クーペ

【 GM/ジーエム=ジェネラル・モータース】
 ビュイック 1959年型

【チシタリア】
 202 SC

【 BMW/ビーエムダブリュー 】
 600

【 ヒノ 】
 コンテッサ 1300 クーペ , コンテッサ 4dr セダン 

【フィアット】
ディーノ スパイダー

【 フェラーリ 】
 ディーノ 246GT
 208GTB 
 288GTO
 308GTB 
 365GTB/4 デイトナ (黒) , 365GTB/4 デイトナ (赤)
 365GT4BB-1 , 365GT4BB-2 
 400i
 512BB
 F40
 SP1

【 フォード 】
 マスタング・ファーストバック(初代)

【 ポルシェ 】
 356 スピードスター911S , 914

【 マツダ 】
 ファミリア・ロータリークーペ , コスモスポーツ , ルーチェ(2代目) 

【 三菱 】
 ミラージュ(初代)5dr ハッチバック

【 メッサーシュミット 】
 KR200

【 メルセデス・ベンツ 】
 W114

【ランチア】
 モンテカルロ

【 ランボルギーニ 】
 LP400

【 ロータス 】
 ロータスエラン スプリント FHC , ロータスエラン +2


 

テーマ: - ジャンル:車・バイク

  1. 2013/07/04(木) 01:37:16|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (5)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (10)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (18)
模型リストア (9)
模型写真 (16)
実車写真 (2)
模型イベント (11)
イベント (95)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (142)
旅,写真 (57)
写真 (34)
園芸 (18)
お買物 (4)
飛行機 (6)
カメラ (2)
工具 (3)
トピックス (9)
猫 (29)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (5)
山行 (1)
家の仕事 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR