模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

溝呂木さんの個展


今年も溝呂木さんの個展に行ってきました。

伺ったのは最終日の前日,9月17日です。

場所は昨年と同じ,原宿のペーターズ ギャラリー。



S.E.M. の展示会報告が長くなって,記事にするのが遅くなってしまいましたね。

それでは,どうぞ。



8767 ギャラリー入口 645×960

会場 ペーターズ ギャラリー の入口




8770 代表作2 1280×860

中に入ってすぐ右手,溝呂木さんの略歴と絵がお出迎え




8776 1F 1280×860

1階展示室

左側スピーカーの下方の絵,暗緑色の額は疾走するフェラーリ 250LM 。

通常,買い上げられた絵は展示終了後の発送です。

ですが,この絵は当日持ち帰り可とのことで連れて帰りました。




8854 2F f 1280×860

2階展示室

談話スペースがあるので,溝呂木さんを囲んで,何人かの方と楽しくお話しました。

カメラのホワイトバランスを取り直したので,1階とは色味が変わってしまいました。




8847 溝呂木さんと作品たち 1280×860

溝呂木さんご本人

ちょうど nanapapa と同じくらいの身長ですが,スリムな体形をされてます。




8779 ジオラマ 1280×860

ペーパークラフトのジオラマ




8791 模型たち 1280×860

模型作品群の展示




8842 アルファロメオ 645×960

ギャラリー前の アルファロメオ ジュリエッタ ベルリーナ 前期型

お客様のクルマです。

談話スペースでごいっしょに歓談させていただきました。



本当に楽しくて,すっかり長居をしてしまいました。



さて,ここからわが家です。



8875 250LMの絵 640×430

連れ帰った 250LM は,とても気に入りました。

デスクサイドに掛けて,いつも眺めています。

溝呂木さんの絵はほかにも持っているのですが,また今度ご紹介ということで...



来年もまたきっと行きます。



(昨年の記事は こちら


スポンサーサイト

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/09/27(金) 23:47:56|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SEM20周年記念展示会報告 その5

あまり長く続けるのもなんなので,作品ご紹介も今回で片をつけましょう。

少ししか撮影できなかった国産車とそのほかの作品たちです。

それでは,どうぞ。



8593 コペン 1280×860

ダイハツ コペン アオシマ 1/24

ツチハシ会員の作品  取り出されたCDが半分見えてます。キーもぶら下がっていたはず。

いつもの丁寧な作りです。




8594 コペン 1280×860

もひとつ コペン

こちらは,おだし~会員の作品  マイカホワイトで塗装されてます。

ところで,コペンって Compact OPEN から名づけられたんですよね。

ま~るくて,かわいくって nanapapa も大好きです。





8591 ユーノス ロードスター2 1280×860

マツダ ロードスター 2代目?

作品カードがなかったため,作者もキットメーカーも分かりません。

ホントは車種名さえ怪しいけど。 でも,いい色ですよね。




8592 マツダ ロードスター 1280×860

マツダ ロードスター 3代目 フジミ 1/24

多田会員の作品  この人の作品,どれをとっても素晴らしいですね。




8705 ユーノス ロードスター 1280×860

ユーノス ロードスター 初代 タミヤ 1/24

ロードスターついでに,自分のも載っけちゃいます。



1995年の完成ですから,もう18年も前ですか。

これを最後にその後12年の休止期間に入ったのでした。

当時,まだマイカ色のプラモ塗料は売られてなかったと思います。

たまたまですが,画材屋さんの日本画用絵具の並びに雲母の粉末を見つけました。

これを使えばマイカカラーが調色できると...でも,ちょっと粒子が粗いです。

そこで乳鉢を買って来て,ゴリゴリと。

それを溶剤に溶いてかき混ぜます。

上澄みの粒子の細かい部分を掬い取ってクリアーに混ぜて吹いたのがこの色です。

まったく手探りで取り組んだ 初マイカ色 でした。

おっと,話が長くなってすみません。m(_ _)m




8597 117 クーペ 2 1280×860

いすゞ 117クーペ 童友社 1/24

小田会員の作品  黄色のボディにめっき部分満載。 nanapapa 好みです。^^

小田さんは,モデルグラフィクスなど模型誌の作例でお馴染みですよね。




8598 117 クーペ 1280×860

いすゞ 117クーペ フジミ 1/24

こちらは,多田会員の作品  今回の写真,多田さんの作品が多いですね。

どうも,nanapapa の好みと合致しているらしい。

それと,作品の多さでしょうかね。 1/24だけ45台エントリー。

1/24に限るとダントツです。




8596 ベレG 1280×860

いすゞ ベレット 1600 GTR フジミ 1/24

(む)印会員の作品  用意しておいたのにアップミスでした。 そっと追加です。

nanapapa の1/32は諸般の事情で製作中断中ですが,再開時はお手本にさせていただきます。



以上,国産車でした。国産車は展示室中央寄りのごく一部しか撮っていませんでした。

つづいて,情景もの,その他の欧州車,アメ車からほんの一部をご紹介。




8520 ベンツ 300SL 2 1280×860

メルセデス・ベンツ 300SL 石原裕次郎仕様 エアフィクス 1/24

吉田会員の作品。 ヘッドランプやボンネットに付くエンブレムなど改造しています。

マジでカッコイイです。 背景もよし。 タムタム P-1 グランプリ特別審査員賞受賞 ^▽^)ノ




8521 BMW イセッタ 1280×860

あら,また多田会員  ちっちゃくて可愛いから好きです。




8620 パナール 1280×860

パナール PL17 ティグル スクラッチビルド 1/24

またまた多田会員  癒される~ しかしスクラッチとは凄いねぇ。




8610 マスタング 1280×860

シェルビー GT350R レベル 1/24

最後は北澤会長の作品  カッケ~




8659 ポルシェ エンジン 640×430

そしてこれは?

はるばる関西から駆けつけてくれた haltica さんのポルシェ12気筒エンジン

1/32のフルスクラッチ チョー凄いですぅ。

布地の目はこんなに粗くないですから。 この写真で,すでに2倍ほどに拡大されてますから。




8670 Hal 2号 640×430

Page! さんのストレッチャーに横たわる HAL 2号



さて,長かったSEM20周年記念展示会報告,以上をもって終了です。

最後までご覧くださいまして,ありがとうございました。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/25(水) 10:38:02|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

SEM20周年記念展示会報告 その4

今回はレースカーです。

自分ではあまり作らない分野ですが,いろいろ見ているうちに,作りたくなってきました。



8528 ベンツ DTM ツチハシ 1280×860

メルセデス・ベンツ CLK-DTM 2000 ヴァールシュタイナー  タミヤ 1/24

ツチハシ会員の作品。 いつもの丁寧な仕上がりです。




8532 ベンツ CLK スポーツウエア 1280×860

メルセデス・ベンツ CLK-GTR スポーツウェア タミヤ 1/24

L 会員の作品です。 その作り込みは半端じゃーありません。




8537 日産R89C 1280×860

ニッサン R89C タミヤ 1/24

TZ 会員の作品。 ていねいにポイントを押さえた非常に効果的な手の入れ方です。




8542 BMW ミリメーター 1280×860

BMW 3.5CSL フランク・ステラ アリイ 1/24

オミッターズ会員の作品。 通称ミリメーターと呼ばれているやつですね。

デカール貼るのたいへんそう。 でも,きれいに貼れてます。




8547 シャパラル 1280×860

シャパラル 2D フジミ 1/24

これもオミッターズ会員。 このころのレースカーはカッコイイなぁ。

これを見て nanapapa も買いました。 でも,いつ作るの? 今でしょじゃないんだなぁ。(´-ω-`)




8543 ポルシェ935 1280×860

マルティーニ ポルシェ 935 ターボ タミヤ 1/24

かっぱコーヂ会員の作品。

nanapapa も保有するこのキット,初版は 「こんなの作ってられるか」 の出来でした。

それをボディ2コイチで貼り合わせて,スマートにまとめています。 尊敬!




8559 フェラーリ 250GTO 1280×860

フェラーリ 250GTO フジミ 1/24

これもかっぱコーヂ会員の作品。 微妙な車体色で,写真の色はきちんと出ていない気がします。

この車は英国グッドウッド仕様のため,右ハンドル化されていますね。

ドアなどスジ彫りの細さは印象的です。




8546 アルファロメオ 1280×860

アルファロメオ GTAm グンゼ 1/24

小田会員の作品。 リベットは伸ばしランナーから。 100本?それとも200本?




8554 デイトナ・コンペ 1280×860

フェラーリ 365GTB/4 デイトナ コンペディション フジミ 1/24 改造

齋藤会員の作品。 フル開閉化されています。




8687 ランチア・ストラトス 1280×860

ランチア・ストラトス (アリタリア) Gr.5 タミヤ 1/24

カタヤマ会員の作品。 アリタリアカラーはいいですね。




8569 ベンツ W163 1280×860

メルセデス・ベンツ W163 1939 リヴァイヴァル 1/20

ながおか会員の作品。 変形と合いの悪さで相当苦戦したそうです。

nanapapa もキット持ってますが...




8602 F430 チャレンジ 1280×860

フェラーリ F430 チャレンジ フジミ 1/24

清水会員の作品。 この方,何しろ作るのが速い。 ここ十年,年平均94台ですと!

10年で940台! ひえ~,わが家ならどこに置くんだ?

しかも nanapapa より一回り以上のご高齢。

まだまだ模型作りは続けられると勇気づけられます。



もう少し続きます。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/22(日) 09:25:19|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

SEM20周年記念展示会報告 その3

その3は英国車です。



8614 ロールス 1280×860

ロールスロイス ファントム Ⅱ 2題

コンバーティブル 1931 モノグラム 1/24 と マハラジャ 1934 イタレリ 1/24

L 会員の作品です。 渋いですね~。




8622 ベントレー 1280×860

ベントレー アルナージ T スクラッチビルド 1/24

多田会員の作品。 重厚ですね~。 ほしいけど,これキットじゃないですから。

他にもフルスクラッチ作品多数,凄いです。




8626 ジャガー 1280×860

ジャガー XKSS 1957 レベル 1/24

これも L 会員。 工具袋まで... 凝ってますね。




8625 ロータス エスプリ 1280×860

ロータス ヨーロッパ スペシャル タミヤ 1/24

北澤会長の作品。




8630 アストンマーチン 1280×860

アストンマーティン DP214 モデルファクトリーヒロ 1/24

これも北澤会長の作品。 いかにもアストンマーティンらしい色ですね。




8631 ロータス セブン 1280×860

ロータス スーパーセブン タミヤ 1/24

TZ会員の作品。 バッテリーの電解液面が透けて見える感じが塗装で表現されています。

全体にクリーンな作風。 小技も利いてて素敵です。




8632 ミニ・クーパー 1280×860

モーリス ミニ クーパー 1275S ラリー 1967 タミヤ 1/24

これも L 会員。 考えられるディテールアップはすべてやられてます。 凄い。




8634 カニ目 1280×860

オースティン ヒーレー スプライト グンゼ 1/24

これも北澤会長。 すみません,ブレてます。




8637 モーガン赤 1280×860

モーガン 4/4 タミヤ 1/24

円蔵会員の作品




8701 MG 1280×860

MG-B アオシマ 1/24

1103 会員の作品




8624 ロンドンタクシー 1280×860

オースティン FX-4 個人タクシー イマイ 1/24

オミッターズ会員の作品



最後に,お知らせ

トップページ下方に 「 模型展示会報告 」 を新設しました。

そちらから,過去の展示会の報告に直接飛ぶことができます。

素晴らしい作品たちをご紹介していますので,まだの方はぜひご覧ください。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/20(金) 09:36:45|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

SEM20周年記念展示会報告 その2

その2はイタリア車でまとめてみました。


では,さっそくご覧ください。



8525 フェラーリ 365GT4 デイトナ 1280×860

フェラーリ 365GTB/4 デイトナ フジミ 1/24

北澤会長の作品です。

リトラクタブルヘッドランプでない方の前期型で,仕上がりはもう完璧です。

自分のは瑕疵があるので,いつか作り直したいものです。




8524 フェラーリ 275GT スパイダー 1280×860

フェラーリ 275GT スパイダー イタレリ 1/24

多田会員の作品です。 色の選定とか,いつもセンスがいいですね。




8523 フェラーリ 250GTO 1280×860

フェラーリ 250GT SWB モデルファクトリーヒロ 1/24

齋藤会員の作品です。

自分はグンゼハイテックシリーズのキットを持っています。

これも何とか早めに作りたいものです。




8608 ミウラ 1280×860

ランボルギーニ ミウラ SV ハセガワ 1/24

かっぱコーヂ会員の作品です。

フル開閉といえば,もうこの人でしょう。

最近,パカパカとかフルパカとか呼ぶことにしたそうです。(笑)

自分も作りたいのですが,これを見ちゃうとねぇ...




8607 カウンタック LP400 1280×860

ランボルギーニ カウンタック LP400 フジミ 1/24

TZ会員の作品で,いわゆるエンスーシリーズのキットです。

いつごろ作ったか思い出せない作品とのことですが,素晴らしい仕上がりですよね。




8605 フェラーリ F40 1280×860

フェラーリ F40 タミヤ 1/24 改造

齋藤会員の作品。 モデルアート誌のドア開閉作例だそうです。




8606 アヴェンタドール・スパイダー 1280×860

ランボルギーニ アヴェンタドール J フジミ 1/24 改造

これも齋藤会員の作品。 凄みを感じさせますね。




8601 フェラーリ F430 1280×860

フェラーリ F430 チャレンジ フジミ 1/24

くろボン会員の作品です。

缶スプレーで塗装するんだそうです。 ヒエ~! nanapapaにはムリ!




8600 フェラーリ F430 1280×860

フェラーリ F430 スクーデリア・スパイダー フジミ 1/24 改造

これもくろボン会員の作品。




8707 アルファ ジュリア SP 1280×860

アルファロメオ ジュリア・スパイダー イタレリ 1/24

ツチハシ会員の作品です。

端正にまとまってるな~。



以上,「 報告その2 」 でした。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/16(月) 18:26:50|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

SEM20周年記念展示会報告 その1

お待たせしました。展示会報告その1でございます。

600台超の作品群,とても撮り切れるものでもなく,ごくごく一部のご紹介です。

自分がキットを持っていたり,いつか作りたいと思っているものが中心となっています。

なので,ものすごく偏っていますがご容赦ください。



では,本日はまず,まとめ易かったドイツ車からです。

例によって,画像クリックで最大2倍まで拡大表示できます。



8642 アウディとベンツ 1280×860

北澤会長のメルセデス・ベンツ 300SL ロードスター

渋いです。 雰囲気最高です。

ついでに,上の朱赤のアウディ・クアトロは拙作でございます。




8643 ベンツ300SL 1280×860

多田会員のメルセデス・ベンツ 300SL ロードスター

こちらは,イタレリ 1/24ですね。

これ,自分もキット持っています。 テーマ作でお手つきのままのやつ...(汗)

いつか作らねば。 ということで,もう一枚。




8647 ベンツ300SL 1280×860

いいなあ。

後の黒い 500SEC ロリンザー と右端のブルーメタリックの 300CE は拙作です。



ところで,このような展示会での撮影において,照明条件はまず例外なく厳しいです。

そんななか,後方まである程度写し込むために,ここでは絞りはF11まで絞り込んでいます。

そうすると,取り込まれる光の量は少なくなるのでシャッター速度は遅くならざるを得ません。

そのままでは手ブレしてしまうので,感度を800まで上げて撮影しました。

その分ノイズが増えてしまうのですが,写らないよりはマシなので...

ノイズ軽減ソフトなどもあることだし...




8648 ポルシェ911S 2台 1280×860

ポルシェ 911S 2台

フジミ 1/24 エンスージアストシリーズ のキットですね。

これもぜひ作りたい。




8650 ポルシェ911S 1280×860

上の2台のうち北澤会長の作品

スティーブ・マックィーン「 栄光のルマン 」の劇中車で,彼自身の所有車だそうです。

色は,ちょっと地味なダークグレーになっています。




8649 ポルシェ911S 1280×860

こちらは,多田会員の作品。

渋いガンメタリックです。




8694 ポルシェ911GT3 1280×860

ポルシェ 911 GT3

こちらは,ツチハシ会員の作品で タミヤ 1/24 。

美しい色と光沢の丁寧な仕上がりになっています。




8695 ポルシェ911カレラ 1280×860

ポルシェ 911 カレラ

(む)印会員の作品 タミヤ 1/24 です。

緑みを帯びたシルバーでしょうか。ナイスな色です。




8696 ポルシェ356 1280×860

ポルシェ 356A までは読めるんですが...

フロントウインドウの角が丸いようなので,たぶんスピードスター。




8641 BMW M1 1280×860

ランボルギーニ BMW E26 エアフィックス 1/24

北澤会長の作品です。

これ,ドイツ車でよかったのかな? M1ならまちがいなくOKですよね。

でもドイツ車のなかに置かれていたので...




8640 ベンツ3台 1280×860

メルセデスのセダン,クーペ群

黒いロリンザーは拙作です。



以上,「 報告その1 」 でした。



各画像は前述のように撮影条件がよくないため,フォトショップ・エレメンツでレタッチしています。

また,ノイズの目立つものは, NEAT IMAGE でノイズを軽減させています。

「 NEAT IMAGE 」で検索して無料版をダウンロードすることができますよ。

使い方は割と簡単で,「 NEAT IMAGE 使い方 」で検索すればOKです。

使用したカメラは富士フィルムのコンパクトデジカメ X10 です。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/14(土) 18:36:23|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

20周年記念展示会,無事終了!

S.E.M. 湘南モデルカー愛好会 20周年記念展示会が無事終了しました。

多くの皆様のご来場,本当にありがとうございました。



撤収作業を終えたあと,会員は皆心地よい疲労感と充実した気分に浸っていました。

多くのお客様に来ていただいて,素晴らしい展示会になったねぇと口々につぶやきながら...

本当に本当に,ありがとうございました。



会場の雰囲気はこんな感じでした。


8680 会場入口 640×430

入口風景

ポスターが皆様をお出迎え。

まもなくオープンです。




8503 会場風景 640×430

展示の様子

国産車 外国車 レースカー 小スケール モーターバイクなどにグループ分けしました。

総展示数620台ほどといい,なかなか壮観です。




ありがたいことに,nanapapaのワイパー工作に関する展示も多くの方にご覧いただけました。

ただ,600台を超える展示台数に,ゆっくりご覧になれなかった方もいらっしゃると思います。

前記事で,概略をご紹介済みなので重複がありますが,本番での展示のご紹介もお許しください。

( 写真はクリックで拡大可能です )



8504 ワイパー工作展示 1280×860

B3の黒い段プラに完成模型とワイパーパーツ/説明書きを並べ,後ろに拡大写真を立てました。




8718 フラットノーズ用 1280×860

ポルシェ 911 ターボ フラットノーズ用ワイパーについての説明です。




8720 2000GT用 1280×860

トヨタ 2000GT用ワイパーについての説明です。

1本あたり12個のパーツを用いています。



この展示がきっかけで,新しい模型友達ができました。

徹夜で準備した甲斐がありましたね~。



とりあえず,本日は以上,簡単なご報告でした。

次回は,写真の整理などを行って,他の会員の作品をご覧いただこうと思います。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/10(火) 01:45:57|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

きょうからS.E.M.20周年記念展示会

きょう土曜日とあすの日曜日は,S.E.M.20周年記念展示会です。

開催要領は3つ前の記事をご覧ください。



今回は通常の完成車のほか,ワイパー工作についての展示を行います。

「 トヨタ 2000GT 」 と 「 ポルシェ 911 ターボ フラットノーズ 」の2台についてであります。



仮置きでテスト撮影したものはこんな感じです。

( 実際の展示は少し違います )


8498 ワイパー展示 640×548


会場にいらっしゃる方は,ぜひこちらも見てやってくださいませ。



本日は早朝から展示準備に向け出発し,夜は大船に泊まります。

この間ご訪問くださった皆様のところには,月曜に訪問させていただきますね。

それまでよろしくお願いいたします。

それでは,おやすみなさい。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/07(土) 01:29:20|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SEM20周年記念展示会への出展品

SEM20周年記念展示会,いよいよ今度の週末に迫ってきました。



SEM内のルールとして,通常,完成作は一展示会一回しか展示できません。

つまり,ひとつの作品は5月の静岡ホビーショーと11月のホビーフォーラム

各一回ずつしか展示できないのです。



ところが,今回の20周年記念展示会はスペースも十分取れて,過去作も出展に制限なし。

みんな張り切って出展します。

中には,ひとりで50台という会員も。



そんな中,nanapapaは20台を持ち込みます。

きょうは,その中から写真の準備ができたものをご紹介します。



まずは,完成作でご紹介済みの3台 (写真は再掲)


2315 側方 1280×850
アウディ クアトロ  タミヤ 1/24




3-6072 300CE 横やや前から 1280×860
メルセデス・ベンツ 300CE フジミ 1/24




4960 トヨタ 2000GT★1280×860
トヨタ 2000GT ハセガワ 1/24




続いて,製作記でご紹介した1台 (写真は再掲)


0775 BMW535i 1280×840
BMW 535i ( E34 ) フジミ 1/24




模型と写真で撮影例として登場した1台 (写真は再掲)


2553 ヨタハチ 1280×860
トヨタ スポーツ 800 ニチモ 1/24




静岡ホビーショー(2013)に出展した2台


6306 ポルシェ 944 ターボ 2★ 1280×840
ポルシェ 944 ターボ ハセガワ 1/24




6751 フラットノーズ 1280×860
ポルシェ 911 ターボ フラットノーズ タミヤ 1/24



そして,今回出展のため撮り下ろした9台

これらは,長い制作休止期間以前,つまり18年以上昔の作になります。

おおむね,下に行くほど古いものになっています。



8028 ポルシェ 959 1280×860
ポルシェ 959 タミヤ 1/24


完成を目前に家を引越し,模型部屋がなくなったため,12年の長い休止を余儀なくされました。

カムバック後,ワイパーおよびドアミラーと室内のリアビューミラーのミラー面を製作して

完成させたものです。

ワイパーは,エッチングを利用したブレード部と自作したアームをはんだ付けして作りました。




8063 ユーノス ロードスター 1280×860
ユーノス ロードスター ( 初代 ) タミヤ 1/24


模型製作休止前,最後の完成品です。

当時は,マイカ色はまだ模型用塗料として売られていませんでした。

たまたま,画材屋さんで日本画用絵具のコーナーに雲母の粉末を見つけて購入しました。

しかし,フレークが少し粗い気がしたので,乳鉢で擂ってみたりしました。

さらに,シンナーで溶いて上澄みを掬って,できるだけ細かい粒子を使うようにしたものです。




8488 BMW 635CSi 1280×860
BMW 635CSi ( E24 ) タミヤ 1/24


nanapapaお気に入りの一台です。

シルバーメタリックに内装黒の組み合わせは地味ですが,それでも好きですね。

違う色でも作ってみたいという気持ちと,いやもうこれだけで十分という気持ちがあります。




8076 フェラーリ 250 GTO 1280×860
フェラーリ 250GTO グンゼ 1/24


フレームなど金属が多用されたいわゆるハイテックシリーズのキットです。

当時の自分の技量としてはかなりがんばって作ったものです。

自分以外の完成品をまだ見たことがありません。

今だったら,誰しもフジミ製を作るでしょうから,今後とも珍しいのかもしれません。




8052 NS-X 1280×860
ホンダ NSX タミヤ 1/24


当時は,可動部をきちんと動作させて,なおかつチリをきっちり合わせる自信はなく(今もか),

可動部はすべて固定して作りました。

そんな程度の作りですが,外観の仕上げはまずまずでしょうか。

モデルカーズ誌175号の「日本のミッドシップ」特集で取り上げていただきました。




8046 ポルシェ 928 S4 1280×860
ポルシェ 928 S4 フジミ 1/24


さすが,これくらいの製作順の古さになってくると,ツッコミどころは満載です。

色は地味だし,車高も高いし,内装の詰めも甘いです。

いつか,もう一度作り直したいですね。




7949_nanapapa_911_スピードスター
ポルシェ 911 スピードスター タミヤ 1/24


塗装色は,当時クレオスにあったガンステンレスにクリアーを加えたものです。

いわゆるシャンペンゴールドの感じに仕上がったと思います。

ワイパーは,まだ国産にはなく,珍しかったエッチングパーツを初めて使いました。




8064 CR-X 1280×860
ホンダ CR-X タミヤ 1/24


このころは,ホンダ車が好きでよく作ったものでした。

若かったんですね。(笑)

それにしても,せっかくの可愛い車を地味な色に塗ったもんだ。




8038_911_カレラ_nanapapa32
ポルシェ 911 カレラ フジミ 1/24


今回展示するものの中では最も古く,まだ缶スプレー時代のものです。

研ぎ出しもまだですが,ピカールでせっせと磨いた記憶があります。

そんな仕上がりですが,1986年のモデルアート誌のコンテストで入賞しました。

もう27年も昔のことですね。(懐)

本は,前後の号は手許にあるものの,結果発表の号だけ大事にし過ぎて行方不明です。(笑)

賞品は,ピンバイスセットで,今でも愛用しています。



このほか,写真の準備が間に合わなかったもの数台を持ち込みますよ~。

ご来場いただける方,会場ではぜひよろしくお願いします。

ご覧のように,ロードカーばかりで,しかも地味~な色が多かったりで,

目を皿のようにして探さないと,600台の中に埋もれていると思います。


 

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/09/02(月) 22:45:22|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (5)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (1)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (16)
模型リストア (9)
模型写真 (16)
実車写真 (2)
模型イベント (4)
イベント (91)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (128)
旅,写真 (56)
写真 (34)
園芸 (16)
お買物 (4)
飛行機 (6)
カメラ (2)
工具 (3)
トピックス (9)
猫 (24)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR