模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

透明標本って?

こんなの,初めて見ました。(◎_◎;)

透明標本だそうです。

その美しさに魅入られてしまいました。




8868 アミメカワハギ 946×645


少し前のことですが,所用で中野ブロードウェイに行った時のことでした。

ここってマニアックなお店が集まってるんですね。

ついでなので,ぶらぶら見て回りました。

とあるお店のショーウインドウの中にこれを見つけ,釘付けになったというわけです。




8859 ショーウインドウ2 1280×860

ショーウインドウ全体はこんな感じでディスプレイされています。

なかでも,一枚目の写真「アミメハギ」には特に惹きつけられました。

( 写真は,お店の人に許可をもらって撮りました。 )


「透明標本」 でググってみると,

「たんぱく質を酵素により透明にし、硬骨を赤紫、軟骨を青色に染色をする」

と,ありました。 はぁ~っ! (゚Д゚)?


ホームページは こちら

ちゃんと,ウィキペディアにもありましたよ。 こちら




ところで,持ち合わせたデジカメ,富士フイルム X10 をいつもの設定で撮ってみると,


8855 ホワイトバランスが変 640×430

こんなに青く写っちゃいました。 (゚Д゚)

カメラのオートホワイトバランスが,このショーウインドウの照明に全く対応できません。

幸いなことに,棚の後ろの壁が白色だったので,メニューをカスタムバランスにして,

壁に向けてシャッターをパシャ!

これだけの作業でホワイトバランスがバッチリ取れ,美しく撮影ができました。 d(>_・ )”


電灯光下での撮影はよく赤っぽく写りますよね。

それはそれで雰囲気があるのですが,

正確な色で撮影したい時は,そこで白い紙などを使ってカスタムバランスを取るといいです。

ご自分のカメラのメニューで確認しておくと,いざという時,お役に立つかも。 ^▽^)ノ

お試しください。



   ↓ 記事が良かったと思ったら拍手はこちら

スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/11/30(土) 18:32:59|
  2. 旅,写真
  3. | コメント:2

ベレット 1600GTR (20) エアアウトレットの製作1

今回は,予告通りにエアアウトレット(で,いいですか?)のルーバー部自作にチャレンジです。

けっこう手間が掛かりました~。´Д`)


3376 ベレG エアアウトレット 矢印付き 640×430

これですね。

枠の中に5枚のルーバーが数えられます。

キットのルーバーユニットの高さは1mmちょっと。(枠は除く)

ルーバーの厚みと隙間を同じとすると,ルーバー5枚,隙間が6つで計11。

0.1mm厚の洋白板を隙間なく11枚積み上げると1.1mm。

ずらして上手にはんだ付するとちょうど良くなりそうです。(^_-)-☆




2993 洋白板の細切り

まずは,0.1mm厚の洋白板を幅1.2mmと1.7mmの帯板に切り出します。

ずれないようにして,オルファカッターで何度もなぞって切りました。

これつくるだけで結構な時間かかってます。(^_^;)




2998 ハンダ付けで合体 640×430

そして,それらの帯板を一枚ずつ交互に11枚をはんだ付けで重ねました。

洋白帯板自体が0.1mmと薄いため,真っ直ぐな形にまとめるのは簡単ではありません。

要領が悪いのかなぁ?

左端なんか,もう表面まではんだで埋まってるし... ´Д`)




3059 ルーバー 640×430

ともあれ,平行四辺形に切り出します。

すり込みやすりで,あまり力をかけないように,気長に切断しました。

長さ7.8mm,幅は1.3mmで仕上がっています。

まずまずでしょうか。^▽^)ノ

でも,勝手違いをもう一個作らなきゃ。

(1枚目の写真をよく見ると,ルーバー後方1/3付近に段差がありますが勘弁ね。)



今回は,ここまでで精一杯でした~。^▽^)ノ

次回は,これに枠を着けなければなりませんね。



     これまでの ベレット 1600GTR の製作記事一覧はこちら

   ↓ 記事が良かったと思ったら拍手はこちら

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/28(木) 17:16:03|
  2. 1/32 ベレット 1600GTR
  3. | コメント:6

ミニトマト

これは,一昨日11月22日に収穫したわが家のミニトマトです。

こんな時期ですが,意外にというか,十分おいしいんです。



0922 ミニトマト 640×430

毎年ミニトマトを栽培していますが,こんなに遅くまで収穫できたことはありません。

例年なら9月いっぱいがいいところだったと思います。

それ以降はいくら待っても実が赤くならず,青いままに枯れてしまっていました。



ところが今年はまだもう少し行けそうです。

ハリのある青い実がまだたくさんと,オレンジに色づき始めた実が5,6個なっています。



実はこの株,今年初めてチャレンジしたハイポニカ栽培という水耕栽培の一種で育てています。

そのせいでしょうか?

でも,隣で通常の鉢栽培している株にも収穫できそうな実が5個ほどなっています。

この時期まで収穫できるのは,必ずしも栽培法によるものとは言えませんね。



このハイポニカ栽培の方はだいぶ出遅れて栽培を開始したのでした。 しかも種から。

なので,通常栽培の方との直接の比較はできません。

栽培開始が遅れた分,遅くまで収穫できるとも考えられるし,

現在も青々と茂っている株の力の差とも,あるいは両方のせいとも考えられます。

しかし,片や枯れそうな感じの通常栽培に比べると,勢いの差は歴然です。



このハイポニカ栽培セット,1.5諭吉ほどで初期投資としてはかなりのものでした。

ですが,トマトは連作できないため,そろそろ困り始めた土の処分の心配がなくなります。

それに,水やりの心配も。

そして,通常の3倍は収穫できたので,来年から鉢栽培は1鉢だけにしようと思っています。

ああ,来シーズンが今から楽しみだ!


テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/24(日) 12:19:02|
  2. 園芸
  3. | コメント:2

ベレット 1600GTR (19) リアフェンダーの修正

長らくの中断でした。 ベレG,やっと再開です。<(_ _)>

手始めに,今回はリアフェンダーのアーチ部の修正です。



仮組の時に使った写真をもう一度。 ← あぁ! 1月に書いた記事のだ。´Д`)



3376-4154 ベレG比較 640×600

リアフェンダーアーチ部を見比べると,キットの方は少し鈍い感じです。

この部分をもうちょっと細く,シャープに整形します。

(フロントの方も違うなぁ。 どうしよう。)




3045 丸やすりでの修正 640×430

うっかり周辺を削ることのないよう,マスキングテープで養生して作業します。

フェンダーアーチのリップ部をご覧のように削り込みました。

使った工具は,彫刻刀や写真の丸やすり,さらに目の細かい丸やすりです。



写真は,作業時に撮ったものがピン甘だったので,あとで撮り直したものです。

なので,マスキングテープは実際の作業時の状況とは異なっています。

あくまでもイメージということで... (^^ゞ




3041 リアフェンダー仕上がり 640×430

テープをはがすと,こんな感じに仕上がってました。

まだ詰めきれていませんが,あとはサフェを吹いてから仕上げていきます。




3038 フェンダー内側 640×430

フェンダーの内側から見るとこんな感じです。

アーチ部の厚みが薄く見えるよう斜めに削り込みました。



おや,画面左1/3ほどに白い縦筋が見えますね。

リコーの GX100 というカメラなのですが,最近この位置に画素抜けが出るようになりました。

ズームの望遠側でマクロ撮影が利くので重宝していたのですが,困りましたね。



というところで,今回の作業は以上でした。



ところで,1枚目の写真で,リアフェンダーの上方後ろ寄りにエアアウトレットが見えます。

平行四辺形状のルーバーで,たぶん室内のベンチレーション用かな。

よく見ると,キットのは上下方向にやや幅広です。

また,下辺がフェンダーのラインと平行でなく,後ろ下がりになっていますね。

次回は,この辺のところを攻めたいと思います。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/22(金) 22:49:36|
  2. 1/32 ベレット 1600GTR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベレット 1600GTR 製作記事一覧

ベレット 1600GTR ,これまでの記事の一覧です。

過去記事へのアクセスが容易になると思いますので,ご利用いただけるとうれしいです。

なお,新しい記事へのリンクは随時追加していきます。


12376 ベレG箱絵 640×438


 ベレット 1600GTR  (1) キットの印象
  アリイ 1/32     (2) ボディのヤスリ,サンドペーパー掛け
               (3) ボディのヒケ修正
               (4) ドアのスジ彫りとプレスラインの仕上げ
               (5) ワイパーの製作 (1)
               (6) ワイパーの製作 (2)
               (7) ワイパーの製作 (3)
               (8) ワイパーの製作 (4)
               (9) 窓枠の整形
               (10) ボンネットルーバーのスジ彫り
               (11) バンパーの切り離し
               (12) バンパーの補修
               (13) 仮組み
               (14) フロントバンパーの工作
               (15) リアバンパーの工作
               (16) トランクリッド取っ手の工作
               (17) マフラーカッターの工作
               (18) フラッシャーランプの工作
               (19) リアフェンダーの修正
               (20) エアアウトレットの製作1 <ルーバーの製作>
               (21) エアアウトレットの製作2 <枠の製作>
               (22) エアアウトレットのボディへの合わせ
               (23) ボンネットエッジの形状修正
               (24) ボンネットエッジの形状修正2
               (25) フロントフラッシャーのクリアーパーツ化
               (26) ボンネット・エンブレム
               (27) ヘッドランプ1
               (28) ヘッドランプ2
               (29) ヘッドランプ3
               (30) 
               (31) 
               (32) 


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/16(土) 23:56:06|
  2. 1/32 ベレット 1600GTR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハワイ 6 カイルア,ラニカイ

今回は,ハワイレポ最終回,カイルアとラニカイに行った話です。


路線バス「ザ・バス」で行こうかと思ったのですが,時間を過ごしてしまいブルーラインです。

なので,DFS(免税店)からの出発です。



9465 ブルーライン・トロリー 640×430

こんな感じの幌付きオープンの2階バスなので,風を受けながら気持ちの良いバス旅です。

景色の良い要所々々でシャシンタイムがあり,バスからの眺めもGood!




9469 ピックアップトラックたち 640×430

車中からの途中での景色ですが,こちらのクルマ事情をばちょっぴり。

今回,オアフ島ではご覧のようにピックアップトラックを多く見かけました。

日本ではあまり見ないですよね。

カイルアでは,走っている車の半数はこのタイプじゃないかと思うほどでしたよ。




9430 海岸沿いの道 640×430

途中,おおかたはこんな感じの海辺の道路を走ります。

カイルアへは,山越えの近い路線もあるのですが,こちらでよかった。

( 帰路は山越えの路線を選びましたが途中寝てしまった。^ ^ )




9478 シーライフパーク 1280×860

ブルーラインの終点シーライフパークに到着。

今回,パークの方はパスして,ビーチの景色だけ撮影。

ここもきれいなところでした。

後で写真整理してて気づいたんですが,この島,ラニカイから見えたんですね。



待ち時間にここでランチを摂り,ラニカイ行きのザ・バスに乗ります。

こちらのバスは,ホントに市民の足。観光客は少ないです。

次の停留所の電光表示は短時間しか表示されず,どこで降りたらよいやら。

乗るときに,運転手さんに行き先を告げて,着いたら教えてと頼むべきでした。

ともかく,カイルアに到着。どうも一停留所乗り過ごした感じ。

ラニカイ行きのバス時刻も乗り場も分からないので歩くことに。

地元の人に道を尋ねると,この道を行って3ブロック先で右折,あとは道なりとね。

はぁそうですか。がんばって歩きましょう!



9504 カイルアビーチパーク 1280×860

カイルアビーチパーク ( ここはまだ最終目的地ラニカイではありませんよ~ )

けっこう歩いたけどなんとか辿り着きました。

ここは,まあ広い公園で,中にはこんな樹も。

駐車場,更衣所,シャワー,トイレなど揃っているので,泳ぐにはよいかも。




9494 カイトボード 1280×850

ビーチに出ると,カイトボーディングを楽しんでる人が。

気持ちよさそうですね。

美しい砂浜だし,きれいな海。 ここじゃダメなのって感じですが,次行きます。

( 悪くないどころか,実際ここは全米でも屈指の人気ビーチなんですね。 )




海岸と並行した往来をさらに歩いて,ラニカイ地区へ。

このあたりは観光地という感じは全然なくて,高級住宅街という感じです。



9539 ラニカイ 1280×850

こんなふうに,往来の所々から何本かビーチに向かう路地があります。

路地の先には水色の海が見えます。

期待に胸が膨らみますね。




9513 ラニカイの海 1280×850

ビーチに出ました~。 今来たカイルアビーチ方面を望みます。

ここはちょうど砂浜の始まり。 カイルアビーチからここまでは砂浜がありません。

豪邸の前の浜という風情で,商業色はまったくといっていいほどありません。




9538 カイルアビーチ方面の眺め 1280×850

視線を少し右に移します。

これは島ではなく,地続きです。 右の小さいのは島かな?

ハワイ語でカイは海という意味,ラニカイとは天国の海なんですね。




9527 ラニカイの海 1280×760

浜から見て真正面。

いや~,ホントに天国の海ですね。

もう言葉はありません。d(^_^o)




9545 ラニカイの海 1280×850

さらに右方向

おもしろい形の島。 双子島のモクルア島。




9543 ラニカイの海 1280×850

さらに右

奥にシーライフパークで見た島だ~。

実は,記事書いてて気づきました。(^^ゞ

水着も持ってきてて,泳ぎたかったけど,着替えるところもなく断念。

でも,充分楽しみました。



ここでの楽しみは実はこれだけじゃないんですね。

海と反対側には,



9557 ラニカイの山 1280×850

こんな山があって,30分ほどで登れるトレイルもちゃんとあるようです。

また来ることがあったらぜひ登ってみたいです。

天国の海を見下ろせるなんて最高だろうな~。


この時,すっかり曇ってきました。

帰るときでよかった~。

近くのバス停で都合よくバスをつかまえることができました。 ラッキー!

歩き回ってさすがに疲れたので助かった~。



カイルアに着いて,乗り換えのバス待ちのあいだに少々散策。

商店を覗いたり,地元の人が使うスーパーマーケットで買い物したり。

こういうのって楽しいですね。



9558 ラニカイジュース 640×430

さすがに疲れを感じて,なにか飲もうということに。

商店の一角にラニカイジュースというのがあって入ってみました。

なんとかパワーというスムージーを注文。 … 名前忘れたw 疲れにはパワーかなと (^^ゞ

見てると,持ち手付きのビーカーにフルーツを次々と。

パイナップル角切り数個,いちご2,3個,ほかのフルーツと角氷数個。

ビーカーごとミキサーらしき機械に入れて待つことしばし。

カップに移してくれたのが写真の品。

氷の粒を感じさせないのでスムージーか。

思いもよらず,これが美味しいのなんのって。生き返った~!^▽^)ノ



帰りのバスではすっかり雨。 寝てたけど。(^^ゞ

ホテルに帰って,なんとビレッジ内にラニカイジュースのお店があることに気づきました。

見ているようで見えてなかったですね。



長かったハワイの話,お付き合いありがとうございました。m(_ _)m

このあたりで締めたいと思います。



ほんとに楽しい旅でした。

帰りの飛行機の中での話題 : 今度来るときはどこ行こうか( ←おいおい )


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/11/07(木) 23:21:15|
  2. 旅,写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハワイ 5 ワイキキ漫(そぞ)ろ歩き 

今回はワイキキをブラブラと歩いたときの写真です。



9892 ワイキキビーチ 1280×860

モアナサーフライダーホテルからシェラトンワイキキにかけてのビーチ

いかにもワイキキ~って感じですね。




9915 モアナサーフライダー 1280×860

カラカウア通りから見たモアナサーフライダーホテル

車寄せの屋根が高いな~。




9908 モアナサーフライダー 1280×860

中を通ってビーチ側に抜けてみました。

さすがに古さを感じますが,それがまた魅力でもありますよ。




9896 モアナサーフライダー2 1280×860

さらに,ビーチまで抜けて振り返ると

大きなガジュマルの木があって,落ち着いた佇まい。

歴史を感じさせます。




9917 DFS 645×960

カラカウア通りの免税店にも入ってみました。

nanapapaは,なんにも買うものがありませんでした~。^ ^



お酒は空港の免税店の方にしか置いてません。

しかも,モノを受け取るのは機内に乗り込むときときている。

うっかり受けとるの忘れるとこだったよ。(^^ゞ




9029 ハーレイ 645×960

免税店の中で古いハーレーを飾っているお店がありました~。

いったい何屋さんだったかは覚えてませ~ん。(^^ゞ




9040 ワイキキの夕暮れf 1280×860

ビーチは暮れなずんで,ホテルの窓にあかりが灯り始めました。




9044 ワイキキの夕暮れ2f 1280×860

反対側,陽は落ちて最後の華やぎを見せてくれます。




9560 黄昏2 1280×860

こちらは別の日に撮ったヒルトンからの夕景です。


さて,ハワイの写真もいよいよ次回でおしまいになります。

そのあとは模型ネタに戻れるかな~?


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/11/01(金) 23:52:08|
  2. 旅,写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (5)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (13)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (21)
模型リストア (9)
模型写真 (16)
実車写真 (2)
模型イベント (12)
イベント (95)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (148)
旅,写真 (57)
写真 (34)
園芸 (20)
お買物 (4)
飛行機 (6)
カメラ (2)
工具 (4)
トピックス (9)
猫 (31)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (5)
山行 (2)
家の仕事 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR