模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

本日の収穫

本日の収穫です。

ルーフバルコニーで育てているトマト3種。

よ~く冷やして夕食でいただきました~。 おいしかったで~す。 *\(^o^)/*




7519 本日の収穫 640×430

中玉のフルティカ 3個,ミニトマト アイコ 1個,フルーツイエロー 2個 収穫仕立てで~す。




7521 フルティカ 430×640

フルティカはこんな状態

ハイポニカ栽培でものすごく茂ってます。

このところ毎日2,3個食卓に上ります。




7516 イエローミニ 430×640

フルーツイエローはこんな感じです。


それなりに手はかかりますが,毎日のちょっとした楽しみです。

幸せ~! *\(^o^)/*


スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/30(火) 23:02:07|
  2. 園芸
  3. | コメント:2

ハナミズキ

またまた 今頃ォ? の写真です。

わが家のハナミズキ,今年はよく咲いてくれたので一応記録として...(^^ゞ




5818 ハナミズキ 960×645

(4月15日) まだ開きたて。 葉は芽の状態です。




6371 ハナミズキ 960×645

(4月22日) 満開となりました。




6378 ハナミズキ 960×645

(4月22日) アップでも




6447 ハナミズキ 960×645

(4月26日) なんとかまだ大丈夫。 葉も新緑です。




6443 ハナミズキ 960×645

(4月26日) 青空を見上げて




6452 ハナミズキ 960×645

(4月26日) アップでも~


来年もまた綺麗に咲いてね~。

今度は遅れないように記事にするから~。 たぶん。 (^^ゞ


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/27(土) 12:02:31|
  2. | コメント:2

コルベット・コンバーティブル (36) 風防上辺の処理 2

今回は風防上辺の肉付けですね。

Aピラーのときもそうでしたが,今回もセラミックラインの裏に当たる部分から始めます。

上辺のこの部品はアーク(弧)状に切り出さなければなりません。




4697 上辺前側部材 640×430

透明プラ板の風防ガラス部品を型にして,黒プラ板を切り出します。

まずは,左辺の直線部と上の弧の部分をハサミで切りました。

そして,弧の部分を3mm幅に切るために上に見える烏口でケガいています。

烏口はこのような目的のために,一方の刃ににプラ板を貼って刃先を延長しています。

この烏口は学生時代に使ったもので,社会人になってから一度も出番はありませんでした~。




4699 上辺部材接着 640×430

切り出したアーク状の部品を直接芯材に接着するのは,単独では位置決めが困難。

なので風防ガラス部品の上辺にマスキングテープで2ヶ所止めてあてがいました。

写真では,すでに真ん中付近で芯材と黒プラ板を瞬着しています。

このあと,マスキングテープをピンセットで慎重に外して,残る部分も瞬着しました。




4705 上辺部材 640×430

前述のアーク状の部材1に続いて部材2を接着しました。

部材2は単純な帯状の板で,地面とは垂直な位置関係になるように接着しました。

そして,SSPで部材1と2の隙間を埋めています。(SSP=クレオス瞬間接着パテ)





4705 上辺部材裏側の様子 640×430

上辺を下から見ます。

こちらも芯材が見えないところまでSSPで埋めました。

強度的にはすでに十分な感じですが,さらに完全に埋めてしまいましょう。




上辺の工作としては,幌の固定部,サンバイザー,リアビューミラーなどの再現が残っています。

ですが,それはもう少しあとでも差し支えありません。

それよりAピラーとサイドウインドウ(作りませんが)の取り合いを詰めなければなりません。

そしてドアミラー固定部との位置関係も詰めないとボディ工作が完了しません。

ということで,次はドアミラーの固定部工作でしょうかね。




ところで,ネット写真を追いかけるうちにボディ形状が少し違っていることに気づきました。

#36の記事から写真を再掲します。


4479 全体の様子 640×430

前後フェンダーにつながるドアの肩のラインは実車ではこんなに角が立っていないようです。

特にドアの肩は丸い?

まあ,あまり無理のない程度に修正します。




4701 ボディ修正 640×430

こんな感じに角を丸めました~。

これで十分かどうかは分かりませんが,こんなところで勘弁してやりましょう。

気になっていた幌収納部のスジ彫りももう一度修正しました。




4710 スジ彫り修正 640×430

拡大するとこんな感じ。

サフを吹かないと分かりにくいですが,まあいいんじゃないでしょうか。

では今回はこのへんで。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/25(木) 17:13:34|
  2. 1/24 コルベット Conv.
  3. | コメント:4

富士五湖巡り 2日目

(4月17日 撮影)

母との五湖巡りのドライブ,二日目です。




6105 朝の富士 960×645

宿泊した部屋からの眺め

広いガラス窓なのですが,一点の曇りもなく磨き上げられています。

宿泊客が最高の富士山を眺められるようにとの心遣いなんですね。 さすがです。



宿をあとにして,五湖巡り最後の山中湖方面忍野村へと向かいます。


6194 淡水魚水族館 960×645

まずは,富士湧水の里水族館

お魚さんたち nanapapa に興味を持ってくれたようです。




6245 忍野八海の水車 960×645

そして忍野八海 およそ一年ぶりです。

写真では一見静かに感じられますが,ここも中国からの観光客であふれていました。




6261 濁池 645×960

八海の一つ 「濁池」 全然濁ってないんですけどぉ。




6264 清流と桜3 960×645

清流と桜



このあと山中湖を一周

富士山も雲で見えなくなったので写真はありません。

そして,これも昨年行った 「花の都公園」 へ


6297 エキウム・ウィルドプレッディ 645×960

昨年はなかった変わった姿の花

エキウム・ウィルドプレッディ との説明が...

スペインはカナリア諸島原産 花穂の長さが1mを超すこともあるとか。

その外見から 「宝石の塔」 と呼ばれているとも。




6341 エキウム・ウィルドプレッディ 645×960

反対側から~




ここは静かだな~と思ったのも束の間

やはりやって来られました中国からの観光団

お国に帰られたら,日本は良い国だったと,ぜひとも周囲にお伝えいただきたいものです。




6322 ストリクタ・ナナ 645×960

アガベ選別小型美種 ストリクタ・ナナ だそうです。

リュウゼツラン科 アガベ属 の植物ですと。




6315 多肉植物 960×645

多肉ちゃんたち




6331 不明 60×645

名前は,...失念しました~。(笑)




6351 夕刻の富士 960×645

そろそろ帰ろうかというころ富士山が姿を現しました~。

上の花写真はみなこの温室で撮影しています。



ということで,道路の混雑を避けて少し早目に帰途につきました~。



オマケ

6358 アウトバック 960×645

nanapapa の愛車 スバル アウトバック 3.0R

確かブログ初登場だと思います。



一泊二日の富士五湖巡り,母にも楽しんでもらえたようでした~。


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/20(土) 00:19:44|
  2. 旅,写真
  3. | コメント:6

コルベット・コンバーティブル (35) 風防上辺の処理 1

前回でピラーの厚み増しの目処がついたので,風防上辺の処理に取り掛かります。

まずは芯材の加工からです。



4663 上辺芯材 640×430

風防上辺の芯材

型紙から切り出した風防ガラスに沿うように,Φ0.6の洋白丸線を曲げて作りました。

両端はヤスリで半分ほど削り込んています。




4664 上辺芯材端部加工 640×430

こんな感じ。

角度は現物合わせで慎重に決めました~。




4655 ピラー上部溝加工 640×430

相手側のピラーにも溝を彫ります。

芯材が見える深さまでね。




4662 上辺芯材整形 640×430

組み合わせて瞬着しました。




4673 ピラー上部切除 640×430

上辺の概要が決まったので,ピラーの余分をカットしました。




4688 ピラー芯材 640×430

ピラーに追加芯材を取り付けました。

厚み増し用部材には上辺芯材のニゲも彫っています。




4690 ピラー厚み増し完 640×430

芯材を包むように部材を瞬着してピラーの基本構造はできました。




4695 ピラー厚み増し完 640×430

こんな具合で,なかなかしっかりとした感じにまとまってきました。



次回は上辺の芯材に肉付けして行きます。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/17(水) 00:25:47|
  2. 1/24 コルベット Conv.
  3. | コメント:4

富士五湖巡り 1日目

(4月16日 撮影)

2ヶ月も前の写真ですみません。

ていうか,いつもそれくらい遅れているので,毎回謝らなければなりませんが...


今回は,上京した母を案内して富士五湖ドライブしたお話です。

まずは,中央道を西へ向かい,大月から河口湖への分岐をわざと見送って釈迦堂PAへ。




5922 釈迦堂SA 960×645

釈迦堂パーキングエリア

車を置いて階段を少し上った釈迦堂遺跡博物館の周囲は色とりどりの花桃が満開でした。




5916 釈迦堂SA 645×960

釈迦堂をもう一枚




釈迦堂PAから次の一宮御坂ICで一般道に下りて,御坂みちで河口湖へ向かいます。


5956 河口湖と富士 960×645

河口湖木ノ花美術館近くの湖畔から 河口湖大橋越しの富士山の眺め

ソメイヨシノは満開で,幸い富士山もよく見えました。

あたりは中国からの観光客で賑わっていましたね~。




河口湖北岸を西へ。

さらに西湖を過ぎてすぐの「西湖いやしの里根場」に寄りました。(ねんばと読む)

ここには20棟ほどの古民家があります。(有料)


5975 根場の古民家 960×645

その古民家の一つ 手前は和紙の材料ミツマタの花




5982 根場の古民家 960×645

マメザクラと古民家

マメザクラはやや小ぶりな花で,富士周辺に多く自生するため富士桜とも呼ばれる。




5987 富士と根場の里 960×645

古民家越しの富士山 山頂に少し雲がかかってきました。

古民家手前のしだれ桜は,蕾は膨らんでいるもののまだ咲いてはいません。

ここには多くのしだれ桜が植えられているので,また訪れてみたいと思いました。




5997 根場の里の富士桜 960×645

マメザクラとレンギョウ




さらに精進湖,本栖湖とドライブします。


6041 精進湖と桜 960×645

ソメイヨシノと精進湖



このあと本栖湖にも寄るのですが,そのあとの温泉と料理を思うと気もそぞろ。

本栖湖にはワンタッチで河口湖に戻りました。

今回のお宿は 湖山亭うぶや

レイクビューを楽しみながら美味しいお料理をいただきました。

こんな感じで。(この2枚は拡大できません)


6060 うぶやの料理 640×430


6069 うぶやの料理 640×430


続きます。


テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/13(土) 17:31:26|
  2. 旅,写真
  3. | コメント:2

コルベット・コンバーティブル (34) Aピラーの工作 3

コルベットは,およそひと月半の中断となっておりました。 (← またかよ!)

静岡ホビーショーが終わっても全く手をつけられませんでした。

このままではイケナイというんで,がんばって再開します。


ということで, A ピラーの工作 2 からの続きです。




4667 ピラー上端 矢印付き 640×430

A ピラー 端部を上から見下ろしたところ。

1 芯材の洋白丸線 (Φ0.6)
2 黒プラ板細切り (幅 1.5mm,0.5mm厚)

ここまでが前回までにできていたところです。

3 0.3mm厚の黒プラ板細切り ナイフで折線を引き,L形に曲げて瞬着しました。



ピラーにはすでに洋白丸線の芯材が入っているわけですが,さらに頑丈さを求めたくなりました。

頑丈で困ることはないだろうし,弱いと後顧の憂いを残すことに...

追加の芯材は,せっかくなので洋白よりしっかり感のあるステンレス虫ピンを用います。




4652 ピラー基部にスリ割追加 640×430

この形で虫ピン用のキリ孔をいきなりピラーに沿わせて明けるのは至難の業。

まずはノコですり割りを入れます。

その上で,ピラーに沿うよう 0.6 のキリを通しました。




4658 ピラー芯材の合わせ 640×430

志賀昆虫 #5 の虫ピン (Φ0.6) を仮に合わせてみました。

いい感じだと思います。




4651 ピラー追加部材 640×430

ピラーの厚みを増すための追加部材です。

1.2mm 厚のプラ板を 幅 2.8mm の細切りにしました。

さらに虫ピンのニゲを彫っています。




4660 ピラー部仮組み 640×430

虫ピンに被せるように仮合わせ。

まあこんなものでしょうか。

ウインドシールド上辺の処置が決まらないと接着できません。

なので,今回はここまでとなります。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/10(水) 03:01:38|
  2. 1/24 コルベット Conv.
  3. | コメント:4

昭和記念公園のチューリップ 3

(4月15日 撮影)

昭和記念公園のチューリップのつづき。

九州から上京した母を連れて行ったときのものです。




5852 パープルフラッグ 960×645

パープルフラッグ ( Purple Flag )




5862 ヤープグルート 960×645

ヤープグルート ( Jaap Groot )




5868 ピンクプライド 960×645

ピンクプライド ( Pink Pride )




5895 プリンセスイレーネ 960×645

プリンセスイレーネ ( Prinses Irene )

プリンセスのスペルが...と思いましたが,英語じゃないんでしょう。




5900 クリスピオンスイート 960×645

クリスピオンスイート ( Crispion Sweet )




5906 サッポロ 960×645

サッポロ ( Sapporo )

こういうのをユリ咲きというようです。




5859 プリンス・アーミン 960×645

プリンスアーミン ( Prince Ermin )




5888 プリンス・アーミン 645×960

これもプリンスアーミンですが,花筏を背景に。




5873 チューリップと花筏 960×645

さらに続けて2枚 花筏を背景に




5879 チューリップと花筏 960×645




5835 黄色いチューリップ 960×645

以下,名称が分からなかった3枚

水辺のものは名札が読めないものが多くて...




5841 白いチューリップ 960×645




5844 チューリップ 960×645




5903 チューリップ 960×645

ソメイヨシノは上の写真のように既に花筏となってましたが

中央奥のしだれ桜はまさに見ごろでした。



以上で今年の昭和記念公園のチューリップ報告を終わります。


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/06(土) 01:15:32|
  2. | コメント:2

昭和記念公園のチューリップ 2

(4月3日 撮影)

昭和記念公園のチューリップのつづきです。




5405 ホワイトバレー 960×645

ホワイトバレー ( White Valley )




5412 ピンクインプレッション 960×645

ピンクインプレッション ( Pink Impression )




5420 ピンクプライド 960×645

ピンクプライド ( Pink Pride )




5423 バンダイク 960×645

バンダイク ( Van Eijk )

前回も取り上げましたが,水辺の花が充実してきたので再度...




5443 ファーストクラス 960×645

ファーストクラス ( First Class )




5448 ヘルミタージュ 960×645

ヘルミタージュ ( Hermitage )

前回は逆光でどんな花かはよく分かりませんでしたね。




5371 チューリップ 960×645

品種名は分かりませんでした。


もう1回続きます。


  1. 2015/06/02(火) 22:01:08|
  2. | コメント:0

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (5)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (9)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (16)
模型リストア (9)
模型写真 (16)
実車写真 (2)
模型イベント (10)
イベント (92)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (141)
旅,写真 (56)
写真 (34)
園芸 (16)
お買物 (4)
飛行機 (6)
カメラ (2)
工具 (3)
トピックス (9)
猫 (27)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (5)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR