模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

コルベット・コンバーティブル (40) ホイールの塗装



4850 ボディ サフ 430×360


仕上がったボディに最終的なサフを吹きました~。

各スジ彫りもスッキリと深いですし,気になる部分は解消しているように思います。

で,いよいよボディ塗装に取り掛かりたいとは思います。


ですが,サフ吹きは別として,塗装はホントに久しぶりです。

おそらく2年ぶりでしょうか。

そこで,ボディ塗装の前に練習を兼ねてホイールの塗装を先にやってみました。




4508 ホイール塗装スターブライトS 640×430

サフ後にガイアのスターブライトシルバーを吹きました。

写真ではまずまずに見えるかもですが,実際にはとても粒が粗く感じます。




4840 AMG スターブライトシルバー 640×430

以前にこちらのホイールに吹いたときはマッチしていると思ったのですが...

スポークの太さなどによる感じ方の違いなのでしょうか?

いずれにせよ,コルベット用ホイールとしては納得がいかないのです。




0.3mm厚のプラ板を20mm×30mmに切り,手持ちの3種のシルバーを吹いてみました。


4827 スターブライトシルバー 640×430
4828 #8 シルバー 640×430
4829 スーパーシルバー 640×430

写真が小さいと分かりにくいので大きいサイズで比較します。

上段 スターブライトシルバー 光輝度はよいのですが,やはり粒子が粗い感じです。

中段 #8シルバー 粒子は細かいですが,光輝度が低くホイールにはもの足りません。

下段 クレオス スーパーシルバー 両者の中間的で,好ましいように思います。




4838,42 アルピナ #8 シルバー/スーパーシルバー 640×252

コルベットホイールを厚塗りにしたくないので,アルピナ用のホイールで試してみました。

左 #8シルバー  右 スーパーシルバーです。

実車写真と比べると左の感じでいいようですが,実際見た感じ,模型的には右ですね。




4848 C4 スーパーシルバー 640×430

で,こうなりました~。

写真ではもうひとつ分かりにくいですが,スーパーシルバーで納得することにします。




4854 タイヤと合わせる 640×430

タイヤと合わせてみます。

ホイールは左が前輪,右が後輪用です。

あらら~! タイヤ幅が4つとも同じで後輪用ホイールははみ出してます。




4856 ZR-1用タイヤ 640×430

ご安心を! こちらは同じ '92年型コルベットで ZR-1 のホイール。

ルーフのあるZR-1を参考用にアマゾンに注文し,届いたばかりです。

後方左の二つが幅広で後輪用。

ひとまずタイヤはこれを使うことでOKです。



おまけ 最近買った道具のご紹介

4832 T型定規 640×430

クレオスのT型定規です。

色見本用のプラ板を切り出しているところですね。

写真中の薄刃のデザインナイフを使うと,切り口のカエリが少なくて具合がよろしい。

クレオス製の特徴は,定規の内カドが切り欠かれていることです。

これによって,カド部のプラ板に無理なくナイフの刃先を切り込むことができるんです。



それでは,首尾よく色が決まれば,次回はいよいよボディ塗装です。


スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/07/31(金) 23:12:44|
  2. 1/24 コルベット Conv.
  3. | コメント:5

立川市花火大会



7668 立川花火 960×645


7/25 土曜日 立川の花火大会に行ってきました。 ( 写真はクリックで拡大します )


例年は国営昭和記念公園の「みんなの原っぱ」で鑑賞するのですが...

今年は,来週も娘夫婦と厚木の花火を見に行くことになってまして...

そんなわけで,簡略で済ませました。


とは言え,花火観賞に冷た~いビールは欠かせません。

よく冷えた缶を断熱シートでぐるぐる巻きに。 nanapapa2缶 妻1缶 (^^

自宅から往復8km程になりますがウォーキングで行きますよ~。

( ビール飲むので自転車はいけません。 運動を兼ねて~ ^^ )


立川駅ビルの魚力だったかな?で 1000円のにぎりパックを買います。

公園入口に向かう混雑を避け,右に迂回,さらに西に向かい立川警察角の交差点に...

花火が始まりましたが,ここはまだ混んでます。


もう一つ北の交差点に行ってみましょう。

( 分離帯に大きな木があるので交差点でないと見えないのです。)

おお!この交差点はすいてるぞ!

ということで,交差点の一角 植え込みの縁をベンチ代わりに腰掛けます。


いや暑いのなんのって。 汗かきのnanapapaはタオルハンカチぐらいでは足りません。 (^^;;

タオルと缶ビールを取り出して,缶パ~イ ( ^^)/□□\(^^ )

さすが魚屋のすしはうまいね~。 *\(^o^)/*


いや~,なかなかの近距離から花火を見ながらすしとビールを堪能しました~。


あれ,花火ももう終盤だ。

写真 写真っと。


前に進んで横断信号の脇に三脚を据えました。


偉そうに言うほどの腕ではありませんが...(^^ゞ

花火を撮るコツはISO感度を上げないことです。上げると空が黒く抜けません。

で,ISO100に設定

いちいちピント合わせは必要ないので,マニュアルフォーカスにして距離は∞

絞りはF10くらい

シャッター速度はB(バルブ) つまりシャッターボタンを押している間露光

で,花火が打ち上がったら上昇途中でシャッターボタンを押してそのまま7,8秒


という設定で撮ったのが以下の写真です


7651 立川花火 645×960

上がった 上がった~




7653 立川花火 960×645

色変わり~




7662 立川花火 960×645

まとめて~




7663 立川花火 960×645

佳境だ~




7672 立川花火 960×645

スターマインは木と建物の影になってよく見えませぬ




7675 立川花火 960×645

尺玉だ~ 上昇しながら小さな花が開いていきます




7677 立川花火 645×960

これも尺玉だ~ 音もすご~い


以上で花火終わりました~

暑い暑いと言いながら歩いて帰りました。


テーマ:花火 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/28(火) 00:00:32|
  2. 花火
  3. | コメント:4

アナベルの切花



   7515 アナベル切花 645×860



東京サマーランド あじさい園で買ったアナベルの切花です。 (6月30日撮影)

妻が短く切っていいというので遠慮なく。




7650 アナベル挿木 640×430

残りはこうなっています。 (7月25日撮影)

ふた節で切って下の節は葉を落として鹿沼土に埋めました。

上の節はごらんのように葉を半分に切っています。


もうそろそろ根が出るころでしょうか?

横にしてそっと土を崩してみましょうかね。


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/26(日) 00:01:08|
  2. | コメント:4

コルベット・コンバーティブル (39) フロントコーナーの灯火類 5


4421 レンズ仮組み 640×430

2月の記事 では,フロント側の灯火がこんな具合にほぼでき上がったところまででしたね。


サイドの灯火はこんな孔を貫通させたところまで。

あとは本体塗装後に直接リフレクターを貼り込むつもり。


ところが,反対側はそのうち加工するつもりで,未加工のままここまで来てしまいました。

さすがに塗装後に孔加工はリスクが大きいので,この段階でやっておかなければ...です。


ただ,あれから何ヶ月も経って,いまさら気を遣いながらボディ右側に同じ加工をするのは億劫。

型枠を作って単独でリフレクターを整形する方式に変更です。

これなら同じ形の孔加工でも気楽なものです。



そういうわけで,まずはリフレクターの型枠作りから


4776 型枠製作 640×430

本体リフレクター孔形状をボールペンで写し取ったマスキングテープをプラ板に貼りました。

加工範囲のテープを切り取り,孔加工の定石 キリ孔を開けています。


板厚はリフレクターの凹面深さ以上が必要ですね。

ということは,かなり厚めのプラ板が必要?

実際にはアルミテープをそんなに深絞りするのは困難。

経験的に1.2mm厚プラ板で十分なんです。




4790 型枠製作 640×430

彫刻刀とヤスリを使ってこうなりました。


ところで,最近カメラ(リコーCAPLIO GX100)に不調発生...致命的ではありませんが。

画面左端にグレーの丸ボケ状の汚れが写り込むようになりました。 (-_-;)

レンズ交換式でもないのにぃ。

また,プラ板にあけた孔の左端付近に1ドット幅の縦筋が...┐(-。-;)┌


まあ,それは置いてっと。




4801 型押し準備 640×430

適当なサイズに切ったアルミテープの両端をマスキングテープで止めます。

いつものニトムズのテープでアルミの厚さは50μm。




4805 型押し 640×430

上に見えるヤスリのグリップエンドでグリグリと。

反動で盛り上がった部分は爪の背で均しました。

右側用はひっくり返して,ね。




4795 リフレクター貼り込み 640×430

カッターで切り出してボディに貼りました~。




4794 レンズ仮組み 640×430

レンズを被せるとこんな感じ。

レンズカットがイマイチですが,実際にはこんなに拡大してみることはないので...

前側のレンズ割れてなくなってるし...




4795 右側リフレクター孔加工 640×430

で,右側行きます。

こちらは灯火間の仕切りはなしで。




4812 右側リフレクター孔加工 640×430

こうなりました~。

あら,小傷が...


こちらのリフレクターは塗装後に貼り込ます。

ということで,いよいよ塗装に進みますか~。 *\(^o^)/*


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/07/24(金) 18:01:05|
  2. 1/24 コルベット Conv.
  3. | コメント:4

アナベル アナベル アナベル



7389 アナベル 960×645


清楚にして華麗 白いアジサイ アナベル

大好きな花の一つです



このごろでは,ご近所でもけっこう見かける花になりました

ですがここは別格! 東京サマーランド あじさい園


7336 アナベル 960×639

園内を上っていった一番奥 「アナベルの雪山」 と名付けられています




7344 アナベル 960×645

一番手前の花房で直径25cmくらいでしょうか




7408 アナベル 960×645

少し離れて望遠で




7374 アナベル 960×645

上から見下ろして




7383 アナベル 960×645

この日は最高の見ごろだったようです




7392 アナベル 960×645

ホント堪能しました~



実は,行ったのは6/29

一ヶ月経ってないので,nanapapaとしてはブログアップ早い方です ^^;;


例年は7月上旬が見ごろ

今年は一週間早まったようです

ハイキングというほどのことはありませんが

上ると季節柄汗をかきますね


お近くの方は来年いかがですか?

では,そのほかのアジサイは次回ご紹介しますね


カメラ 富士フイルム X-E2
レンズ 17-55mm F2.8-4 , 55-200mm F3.5-4.8


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/20(月) 15:20:45|
  2. 旅,写真
  3. | コメント:4

本日の収穫 2



7622 本日の収穫 960×645

本日の収穫です。

ミディトマトのフルティカ 12個 ,フルーツイエロー 6個 ,アイコ 4個

これまでに累計でそれぞれ 89個,43個,53個 を収穫しました~。 *\(^o^)/*



ところでこの写真,午後6時に屋外自然光でJPEG撮影 ブログ用縮小以外は無加工です。

富士フイルム X-E2 色再現は素晴らしいものがありますね~。 v(^-^)v




7623 ミディトマト フルティカ 430×640

フルティカは本日の収穫後にもまだこんなのがたくさん残っています。

明日もまたたくさん収穫できそうですよ。




7624 ミディトマト フルティカ 430×640


さらに上の段のまだ青い房

ひと房におよそ10個の実が着きます。


いったい今年はあと何個収穫できるのでしょうか?

楽しみです。


テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/07/17(金) 23:06:47|
  2. 園芸
  3. | コメント:2

コルベット・コンバーティブル (38) ドアミラー工作

ドアミラーの続きです。




4743 ミラー面彫り下げ 640×430

ミラー面の彫り下げ

ピンバイスを2本使って保持しています。

縁を顔料マーカーで黒く塗って,モーターツールを使って慎重にここまで削りました。

nanapapa の腕では,モーターツールでこれ以上攻めるのは怖いです。




4768-70 工具 640×430

なので,切削ビット(右下)をピンバイスに咥え直して,手動でさらに縁を薄く追い込みます。

最後にダイヤモンドビット(左下)に交換して仕上げました。

仕上がった姿を撮り忘れたので,4つ下の画像でご覧ください。




4751 ドアミラー取付孔 640×430

ドアミラーの取り付けは,ピン1本では回転してしまうので,2本にします。

1 メインの取り付け孔 前回開けたΦ0.5

2 追加のピン孔 回転止めなので一段細いΦ0.4 としました。




4753 ドアミラー取付孔 640×430

ドアミラーを正しくセットして,裏側からΦ0.4の洋白丸線でグリグリとやって印をつけます。

( ドリルでは長さが短くて,ピンバイスが壁に当たってしまうので...)




4759 ドアミラーピン追加 640×430

付いた印の位置に平行に注意してキリ穴を開け,こんなふうに0.4 洋白丸線を瞬着しました。

丸線の接着部は前回同様にダイヤモンドヤスリで荒らしています。




4758 ドアミラーピン追加 640×430

拡大するとこんな感じ。

このあと,はみ出した接着剤を削り落として,ピンを短く切断。 切り口をヤスリで丸めます。

撮り忘れたミラー面はこんな感じです。




4760 ドアミラーピン追加 640×430

丸めたピン先はこんな感じ。

最終組立時に塗装面を傷つけるのを避けるためです。




4764 ドアミラー仮組み 640×430

ボディに取り付けてみました。

しっくりとした感触で嵌ります。 接着の必要はなさそうですよ。

見た感じもいいんじゃないでしょうか。




4767 ドアミラー仮組み 640×430

ボディを横にした眺めもいいですね。


これでいよいよ塗装に取り掛かれると思ったのですが...

右前の灯火のリフレクタ部加工がまだでした。

左と同じ加工をするのも面倒だしな~。

どうしたものでしょう。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/07/16(木) 02:29:00|
  2. 1/24 コルベット Conv.
  3. | コメント:4

常緑クレマチス


昨年花屋さんで見かけたときには,花はすでに終盤で格安になっていました。

あと一日二日楽しめるかな~といった状態なのですが...

なんだか不思議な魅力を感じて連れて帰りました。


それが,今年ちゃんと咲いてクレマチス なんちゃって。 (^^ゞ




5540 常緑クレマチス 960×645

いくら常緑ったって,花まで緑にならなくても~ (^^




5593 常緑クレマチス 960×645

少し明るく撮ってみました~。


良く言えば渋い,率直に言えば地味~ ですね。


花の後ろにパセリみたいな葉っぱが見えます。

花が終わると,こんな葉だけのつる性植物でいっそう地味な存在です。 (^^


品種名は~???

「常緑クレマチス」 で検索してみました。

ニュージーランド系クレマチスという一群のようです。

クレマチス ピクシー というのがよく似てます。


過湿に弱いので,庭植えせず,鉢で育てるように だそうです。

知らなかった。 じゃあ梅雨時は軒下にでも置いてやらなきゃ。

これまでのところ大丈夫でした~。 (^_^;


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/13(月) 00:42:01|
  2. | コメント:2

素敵なガレージ



7264 コブラ427 930×645


素敵なガレージ! (^з^)-☆


車検や修理・整備でいつもお世話になっている 金子モータース さん。 ( ← リンク追加 )

素敵な旧車がよく入庫しています。

この日は シェルビー コブラ 427

どうでしょう,このガレージにこのクルマ!

痺れます。


コブラは 1/24 キットを持っているので,細部にわたって写真を撮らせていただきました。

しかし,これは車だけじゃなく,ガレージも含めたジオラマとして作りたくなりますね。 (^_-)-☆



おまけ

7250 コブラ427 960×645


テーマ:写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/07/10(金) 16:39:06|
  2. 実車写真
  3. | コメント:4

シャーレーポピー




3205 シャーレーポピー 960×645


昭和記念公園花の丘のシャーレーポピーです。



この日は富士フイルムの X-T1 というカメラのセミナーがあって昭和記念公園に行ったのでした。

応募者多数で,申し込み2回目での当選です~。 (^-^


カメラの貸出を受け,レクチャーのあと自由撮影に...

そこから花の丘までは徒歩40分とか。 なにせ昭和記念公園は広いのでねぇ。

徒歩だと時間的にほとんどトンボ返りなんですが,nanapapa は自転車なので楽勝です。


さてそのシャーレーポピー,今年は 5/11 ころから見頃になった模様。

この日 5/28 は花期は終盤,ややピークを過ぎていました。

180万株が咲き誇っているとはいえ,実となったものや枯れた花も目立ちます。

写真的にはちょっとアレなので背を向けて林を背景に撮影したのでした~。


ア! 貸し出しレンズは標準ズームなので,これは自前の 55-200 ズーム。

自分の X-E2 とレンズは共通なので...



ちなみに花畑の方はこんな感じでした。


3184 シャーレーポピー 430×640



3241 シャーレーポピー 640×430



そうそう,貸し出された X-T1 は,電子ビューファインダーの見えが素晴らしかったです。

そして液晶モニターがティルトできるタイプ。

それに防塵防滴となっているのも魅力。


ですが,写りそのものは nanapapa 保有の X-E2 と同じなんですね。

なので,ボディをもう一つ買い足すよりはレンズが先かな~。 (^-^



おまけ


3229 シャーレーポピー縦 645×960


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/07(火) 01:06:41|
  2. | コメント:2

コルベット・コンバーティブル (37) ドアミラーの位置決め

なかなか進められませんが,本日も少しだけ...

ボディ塗装はドアミラーの位置決めと工作が終わらないと先へ進めません。

なので,今回はドアミラーの位置決めを行きます。




4714 ミラー足ピン 640×430

ドアミラーの足 (^^

適当な長さに切ったΦ0.5mmの虫ピンをピンバイスにくわえ先端部をヤスリで傷つけます。

ドアミラーに挿してしっかりと接着するためです。




4720 ミラー取り付け 640×430

足を瞬着したドアミラー

ボディに対して慎重に位置決めして,Φ0.5のキリ孔をあけ,半分ほど差し込んだところ。




4722+23 Aピラー部材 640×430 

ドアミラーがついたところで,Aピラー側面の追加部材の幅を検討します。

0.5mm厚黒プラ板の細切りをAピラーに当ててみて比較しました。

左は幅2mm,右1.5mm。 0.5mmの違いでずいぶんと印象が変わりますね。

右の1.5mmで行きましょう。




4726 Aピラー部材追加 640×430

瞬着してこんな感じになりました。

風防はドアミラーとの関係さえちゃんとしておけば後工程に回しても構いません。

なので,ボディ塗装を優先して,風防工作はここで一旦中断します。




4725 ミラーマウント追加 640×430

ネット画像を調べると,ドアミラーの根元にはマウント部がちょこっと見えることが分かりました。

そこで,ドアの肩に沿うようにプラ板工作でこんなふうにしました。




4729 ミラー取り付け 640×430

ドアに取り付けるとこんな感じになります。

若干首を振って着いていますね~。 (^^

本番では回転止めにもう1本ピンを追加しますか。



さて,本日は娘たち夫婦が遊びに来てくれました。

この先を書き進めることができないので,本日はここまでということで...


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/07/04(土) 17:18:27|
  2. 1/24 コルベット Conv.
  3. | コメント:4

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (5)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (12)
模型リストア (9)
模型写真 (15)
実車写真 (2)
模型イベント (4)
イベント (91)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (123)
旅,写真 (56)
写真 (34)
園芸 (16)
お買物 (3)
飛行機 (6)
カメラ (2)
工具 (3)
トピックス (9)
猫 (24)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR