FC2ブログ

模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

セツブンソウ


6582 節分草 960×645

苔むす石に寄り添って




2/21 四阿屋山帰りに セツブンソウ 群生地に立ち寄りました

山登りの際 車を置いた 両神(りょうかみ)温泉薬師の湯 からは2 km ほど

クルマなら いくらもありませんし 駐車場もあります



ただし 咲いていたとはいえ まだまだ 寂しい感じ

(見ごろまでは) あと 10日ほどかな~ と云ってました


翌日から 入園料 300 円とか

今の咲きっぷりなら 無料でよかった~ (^^




6588 節分草 960×645

キンポウゲ科 の植物で 白い花弁のように見えるのは 萼片なのだとか

では 花弁は?

黄色い 蜜を出す器官に 変化したのだそう




6595 節分草 960×645

黄色い密腺 よく見ると 筒状花の先端に 各3個ほどついているように見えます

また 青っぽい葯(やく=花粉の入った袋)は 裂けると 中は白いんですね




6599 節分草2 960×645

セツブンソウは スプリング・エフェメラル と呼ばれる 一群の草花のひとつ

エフェメラル(ephemeral) は 「はかない」 とか 「短命な」 といった意味の英語

春先に花を咲かせ 夏前には早くも地上部を枯らし 休眠に入る

そんな様子から 春の妖精とも




6553 節分草 960×645

芯が白い株も




6576 節分草 960×645

最後は 珍しい 八重咲きで~す (^-^)/


 以上
 カメラ オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ
 レンズ オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO




2117 クリスマスローズ 960×645

突然ですが クリスマスローズの花 (2017.3.31 昭和記念公園にて)

これも 同じく キンポウゲ科

花の大きさは かなり違えども 形や構造は なんとなく 似てませんか~ (^-^



ところで スプリング・エフェメラルという言葉

相互リンクの reimi01さんの 「摩周湖のすそ野から」 で一昨年 知りました


で スプリング・エフェメラル とは関係ありませんが

今なら めったに見られないという 結氷した摩周湖が見られますよ

リンク欄から ぜひ どうぞ~ (^-^



記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
  ↓
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/02/27(水) 17:00:24|
  2. | コメント:8

ポルシェ 911 ターボ (31) 内装の隙間埋め

作業を進めるにつけ さらに やっておくべきことが 波及していきます

内装の固定法は ある程度進めたのですが 内装の隙間埋めが先決でした~ (^^




6964 バスタブ内装隙間 640×430

こんな感じに ボディと内装の間に 隙間があります




7065 内外装の隙間 640×430

バスタブ内装の 左右の位置決めが まだ確定できていません

なので 左右の隙間の空き具合は ちょっとしたことで変動します




7069 隙間埋め部材接着 640×430

とりあえず 0.5mm の細切りプラ板を こんなふうに 瞬着して行きます

固化後 ヤスリで前方の段差を削り 滑らかにつながるよう 整形しました




7072 内外装の隙間 640×430

左右とも加工を済ませて ボディと合わせてみると まだ隙間が...

再度 細切りプラ板を貼り付け 仕上げました~




7075 隙間対策完了 640×430

その結果 バスタブ内装の方の部分は こんな感じに仕上がりました

さて 次こそは ボディへの固定ですね

前方の固定は 前回の検討でなんとか行けそうです

後方の固定は はて どうしたものか? ww




6949 911カレラ 640×430

そうそう 前回書き忘れたことがあります

エンスーシリーズの新たな課題が 露呈しました~


素組みで作った 911 カレラ

次に作るとき この隙間は容認できませんね



記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/02/24(日) 23:00:13|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:6

フクジュソウ


7031f フクジュソウ 960×645


昨日 秩父の四阿屋山(あずまやさん)に行って来ました

長野の菅平にある四阿山とは同じ読みです (追記)


下山途中の園地で見かけたフクジュソウ

ここから 長い急階段を下ったところの メインの園地には ずっとたくさんの花が...

ですが 残念なことに ネットに囲われていて 撮影には不向きでした

ここで撮影しておいて正解 (^-^)v




7020f フクジュソウ 960×645


もう一枚 (^-^


このあと セツブンソウも 見ましたよ

それは いずれまた


そして 山行記も いずれまた

とか言いながら このところ 山行記 書いてないな~ (^^ゞ


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
  ↓

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/02/22(金) 23:59:41|
  2. | コメント:4

ポルシェ 911 ターボ (30) 内装の固定法検討

ロミィは 昨日多磨霊園近くの慈恵院にて 荼毘に付され 遺骨となって家に戻りました

もう少し早く気づいてやれば 最後の数日を もっとロミィのために過ごせたものをと

悔やむ気持ちで いっぱいです

ロミィの遺影を 見るにつけ 胸が強く締め付けられます



そんなことで 模型工作をする気には まだなれないのですが...

製作記を楽しみにしてくださる方もいらっしゃるので 少しだけでも検討を進めます



前回は 内装とボディのよい位置関係を見出すことができたところまででした

続いては その状態の位置関係を保ちたいわけです


キットなりには 内装 → シャシー → ボディと 間に ワンクッション挟みます

実際に仮組みしてみると せっかく合わせた位置は 微妙にずれてしまいました

やはり ここは ボディに直接内装を固定するのが 正しい道ではないかと


コルベット C4 のときにも そう思い 実施したのでした

おそらく 今後とも nanapapa は そのような方針で行くと思います


では 今回は いかに実現すべきか 検討を行います




6931 固定部候補検討 640×430

ボディ/内装の固定には なんとなく矢印のあたりの空間がやりやすいのでは?




6893 リブ位置確保 640×430

そう思って 赤ライン部を 均して




6895 リブ 640×430

こんなものを作り




6932 固定部候補検討 640×430

こんなふうに 接着してみました




6950 固定用部材 640×430

すると コルベットでうまく行った こんな部品で固定できるのでは?




6946 911カレラ 640×430

昔作った エンスージャスト シリーズの 911 カレラ を出して来ました

いいですね こういう完成品があると




6948 911カレラ 矢印 640×430

この辺の空間に 固定部材が露出しては 目も当てられませんね

工作前に これを見れば いいものを (^^ゞ




6932 固定部候補検討 640×430

写真再掲 設置したこの部材の 内寄り部は使えないことが分かりました

ならば 外寄り部は?

つまり トランク隔壁のタイヤハウス側の空間ということですね




6933 隙間検討 640×430

トランク内の空間 A はまた狭く 使えないことが分かりますが

タイヤハウス側には B の隔壁が...

それを取り払っても 許される空間で まとめるのは 苦しい選択になるかと




6931 固定部候補検討緑矢印 640×430

(赤矢印部はダメ) となると 次の候補は 緑矢印部の空間 となりますね


と 予告したところで 続きは次号~ (^^


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/02/18(月) 23:59:16|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:4

ロミィ 天国へ


6425 ロミィ 840×600


昨夜 ロミィ が 天国に旅立ちました

15歳と10カ月

衰えは隠せませんでしたが まだまだ大丈夫 と思っていたのに

本当に急なことでした


この写真は 2/7 撮影

階段を上って ダイニングチェアで 日向ぼっこする ロミィ


このごろ だいぶ 痩せてきたなぁ

後ろ足(特に左)を ややいたわるような歩き方も 少し進行したみたい

そう思ってはいましたが...


まさか 上の写真から 一週間後に こんなことになるとは


昨夕 傍を通りかかったロミィを 包み込むように 両手で抱っこしてあげたのです

いつも 最初はちょっと 嫌がる素振りを見せるのですが

このときは 静かに 心地よさそうに 幸せに浸っているかのようでした


しばらくして 降りたい仕草を見せたので そっと 床に 置いてやりました

ところが どうでしょう 後ろ足が しっかりしません

2,3歩よろめいて 座り込んでしまいました


え~っ こんなに弱っているなんて...

それから 妻が ごはんも摂れていないかも シリンジで あげてみようかと

うん ぜひ そうしてあげて

少しだけ食べて あとは 嫌がったので 無理はせず


それから しばらく

nanapapa が ちょっとだけ その場を外したあいだに

妻に抱かれたまま すう~っと 息を引き取ったといいます (23:17 ころ)

そんな ばかな~

大声で ロミィ!  ロミィ!と呼びますが もう戻っては来ませんでした


もともと 下の娘の飼い猫だった ロミィ

血統書付きの ノーウェジアン・フォレスト・キャット

婿さんが アレルギーで やむなく わが家に来ることになり 5年半


いやいや もっともっと長く いっしょに暮らしたような 気がします


一昨年は ジョー 昨年はナナを見送りました

そして 今年は ロミィ ...だなんて


さようなら ロミィ

どうか ジョーやナナ と 天国で 仲良く 幸せに 暮らしてください

いつか きっと お父さんも お母さんも そちらに行きます

そうしたら またみんなで 楽しく暮らそうね


今 ロミィ は 駆け付けた 娘の 腕の中で 安らかな眠りについています


テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/02/15(金) 18:00:02|
  2. | コメント:16

長~い 英語の言葉

Supercalifragilisticexpialidocious

34文字の長ったらしいこの言葉 読めるでしょうか?


スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス (wiki)


スーパー/カリ/フラジ/リスティク/イクスピアリ/ドーシャス 

と区切ると読めるかも?  エをイに変えたww


素晴らしい,信じられないといった称賛の表現として使われるらしい

あるいは 困難な状況に陥っても この言葉を唱えると 万事解決!

子どもが英語で一番長い語として使うのだそうな


実はこれ nanapapa が ときどき聞く音楽のタイトルでもありました~ (^^

歌の中でも何度も繰り返されるフレーズなのです

それがこの長ったらしい一語だったとは (^^ゞ


そんなことに 今さら気づいた nanapapa でした

これ 常識だったら nanapapa 恥をさらしていることになります (^^ゞ


日本語版の動画が見つかったのでリンクしておきますね

たいていの人が 聞いたことあるんじゃないかなあ?

ディズニー映画「メリー ポピンズ」で歌われる曲なので




ジュリー・アンドリュースさん 当時大人気でしたね



以前 「オペラはお好き?」という記事を書いたことがあります

アミーラちゃんの歌唱についてでしたね

そこでご紹介した アンドレ・リュウさんも取り上げています




ソプラノはミルシア(Mirusia)さんです


スーパーカリフラジリスティック...

いかが~ 楽しい気分になれたでしょうか?


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
  ↓

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2019/02/13(水) 00:00:00|
  2. 音楽
  3. | コメント:6

ポルシェ 911 ターボ (29) 内装の位置合わせ

テールランプの黒縁を工作して 上の縁がまだなのでしたね

なのに なぜ内装の位置合わせ?

いぶかるお気持ち ごもっとも


ですが テールランプの上の縁を確定するには エンジンフードの位置確定が先決

今回はやらないのですが 将来エンジンを作って載せるかも

→ ならば エンジンフードのヒンジも必要だよね


→ で ヒンジを作ってみると その取付場所は極小 (作らずとも 分かることじゃん)

→ 内装の位置が決まらないと その固定ができない

風が吹けば桶屋が儲かる ちょっと違うか (^^

ともかく 内装の位置合わせを 先にやることになりました~ (^^;




6834 インパネ取付 640×430

バスタブ内装に ダッシュボードを合わせてみる

なんか 両側のドア内装の上端より低いです




6837 インパネ取付 640×430

ダッシュボードは この溝に落とし込むようになっています

しかし 幅も深さも ぶかぶかですな




6838 インパネ取付部 640×430

とりあえず プラ小片を入れて 1.5mm かさ上げします




6844 内装位置調整 640×430

すると ダッシュボードが ボディと激しく当たります

なので 削っては合わせ 削っては合わせ

紙片を差し込んでは 当たっている部分を削りました~ (^^




6880 干渉部削り込み 640×430

結果 このあたりを ずいぶん削り込みました




6848 内装位置調整 640×430

ボディと合わせてみると...

おおっ! よくなりました~ ^^




6870 内装位置調整 640×430

バスタブが できるだけ前進した形で取り付くよう 調整を進め

こうなりました~


A部 ピラーとドア後端の関係は 欲を言えば もう少し前進させたいところ

そうすると B部がまた潜り込むようになります

いい加減疲れたので 今回は こんなところで 勘弁してやりましょう (^-^)/


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/02/10(日) 22:00:05|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:8

胡蝶蘭


3451 胡蝶蘭 538×800


胡蝶蘭の花が 咲き揃いました~ (^-^)/


母が上京した 昨年11月初旬 株元に花芽を認めたので

それから ここまで およそ3カ月


今回は 花穂を放置せず 一旦上に伸ばして その先を下向きに...

アルミ線に添わせることで 形よくまとまりました~ (^-^)v


こうしないと 花穂が水平に伸びて すべての花が横並びに重なってしまいます

花屋さんで見かけるものは 皆こうして高低差をつけてありますね


うまく行ってよかったですぅ


学名から ファレノプシス とも呼ばれますが 「蛾のような」との意味らしいです

胡蝶蘭の呼び名の方が 絶対にふさわしいですよね


さて ここから あと2ヶ月は楽しませてくれることでしょう (^o^)/


 カメラ 富士フイルム X-E2
 レンズ 富士フイルム XF 55-200mm F3.5-4.8


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
  ↓

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/02/07(木) 18:00:00|
  2. | コメント:4

メルセデス・ベンツ 500SEC [W126] ロリンザー タミヤ 1/24 ギャラリー写真 その1

1987年3月28日完成

エンジンフードの裏側に完成日が彫られていました (^^

もうちょっとで 32年になりますか ^^


それでは 写真をご覧いただきながら 簡単な説明を加えて行きますね




6335 500SEC 960×645

Sクラス 2代目で もっともよく売れたSクラス なのだそうです

このモデルは ロリンザー (Lorinser) による 上品なドレスアップが施されています




6145 500SEC 960×645

W126 の特徴 Aピラーは ガラス面から少し浮いたひさし状になっているんです

ワイパーが拭った雨滴を このレインランネルで受けて サイドウインドウに回しません

一つ前の写真だと 多少雰囲気が伝わるかもしれませんね


ところが キットは 残念なことに 断面三角の土手のようになっていました

そのため前窓の幅が 妙に狭くなっているのです


nanapapa は これに我慢がならず 内側を削り込んでいます

縦のメッキ窓枠が 1本分 外側にずれて 多少なりとも よくなっているでしょうか?




6154 500SEC 960×645

サイドの メッキモールから下は サッコプレートと呼ばれ 樹脂パネルになっています

デザイナー ブルーノ・サッコにちなんだ呼び名です

最終型では ギザギザはなく プレーンな形状になっています




6182 500SEC 960×645

この角度からは サッコプレートのギザギザがよく分かりますね

そして テールランプも ギザギザの意匠になっています

泥汚れがついても 視認性が高いのだとか




6200 500SEC 960×645s

トランク上面の後端に 大人しめの エアロパーツが付いています

その下 右端に Lorinser のエンブレム

これは メタルインレットマーク




6209 500SEC 960×645

窓枠ほか メッキモール類は 基本的に ニトムズの 50μm厚アルミテープ

割り箸で作ったヘラで 丁寧に 貼り込んでいます

このアルミテープは 質感がよく nanapapa は いろいろと愛用しておりますよ

このころは ドアミラーの ミラー面にも 同じものを貼っていました




6263 500SEC 960×645

この ロリンザーモデルは 前後バンパーとサッコプレート下部が エアロデザインに


伸びやかな クーペフォルムは 今見ても 美しいと思います




6272 500SEC 960×645s

ノーマルモデルのキットでは ホイールが小さくて タイヤの厚みがものすごい

ですが このキットは まあかっこいいホイールだと思います




6290 500SEC 960×645

グリルにも 件のアルミテープを貼っていますが 結構苦労した記憶が (^^;

この角度からは Aピラーの 特徴が 比較的分かりやすいかと




6299 500SEC 960×645s

前窓の 縦の窓枠が オリジナルでは 1本分内側に寄っているのです

想像するだけでも ちょっとヘンですよね




6308 500SEC 960×645

一周回って 正面に来ました

実は 真後ろからの写真を 失敗していたので 載せていません

後日 撮り直して 追加しておきますね


その2に続く


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/02/04(月) 23:00:00|
  2. 完成作
  3. | コメント:12

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (7)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (20)
1/24 ポルシェ 911 ターボ (51)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (31)
模型リストア (16)
模型写真 (22)
実車写真 (2)
模型イベント (30)
イベント (106)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (182)
旅,写真 (70)
写真 (42)
園芸 (21)
お買物 (4)
飛行機 (8)
カメラ (4)
工具 (5)
トピックス (12)
猫 (42)
模型 その他 (2)
音楽 (2)
花火 (6)
お知らせ (7)
山行 (11)
家の仕事 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR