FC2ブログ

模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

昔作った シビック


1270 シビック 960×645

タミヤ 1/24 ホンダ シビック 1986年8月16日完成

シャシーに小さく完成日が彫り込んでありました (^-^


ポルシェ 911 ターボ が 進んでないので こんなもので 幕間つなぎ


2月4日 の記事 メルセデス・ベンツ 500SEC ロリンザー が 1987年3月28日完成

なので このシビックは その前年に完成 ということになりますね

今から 33 年前 (^^


このころの ホンダは 元気一杯 とても魅力的な車を造ってましたね

CRX,プレリュード,シティ,シティ・カブリオレなど 大好きで 結構作ってました~


で 次は これの ギャラリー写真を撮ろうかと

ですが リアワイパーが 浮いております ^^

フロント奥側のは もっと浮いてます (^^ゞ


どうしましょ? 一旦外して 取り付け直しますか?

でも カーブも変えないと 角度だけでは 沿わないかも

少し考えてみますね


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/31(土) 00:44:52|
  2. 完成作
  3. | コメント:6

霧の八島ヶ原湿原


0223 霧の八島湿原光芒 960×645


8/1 6:16 霧の八島ヶ原湿原


宿泊した 鷲ヶ峰ひゅって から 500m ほど歩いて 湿原の木道まで来ました

nanapapa としては 珍しくも早起きで 時刻は 5:26 

濃い霧が立ち込めて 景色はありません

三脚を据えていた 3人のカメラマンさんたちは そそくさと 引き上げて行きました

nanapapa は せっかくなので 木道周辺に咲く花々を 撮って回りました


と 突然 白い太陽が 顔を見せ始めたのです

かすかですが 光芒も射して来ました

その後 急速に明るくなり 光芒もそれ以上はっきりせず 霧は薄れてしまいます

結局 見られる写真は この一枚だけでした

山での 早朝写真は 初体験なので まあ こんなものでしょう


写真 手前の池は 八島ヶ池 晴れれば 湿原の奥には 蝶々深山 さらには車山が見えます


ついでなので 鷲ヶ峰ひゅって について 簡単にご紹介

八島ヶ原湿原の西のはずれ ビーナスラインから 数十メートル入った場所にあります

ディナーは フレンチで ビールをお願いしたら ドイツビールが出てきました

とてもおいしい夕食でしたよ

本棚には 牧野図鑑など その手の本がぎっしりです

建物は古いですが オーナーの人となりを感じる 素敵なお宿でした


 カメラ オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ
 レンズ オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/26(月) 22:00:00|
  2. 旅,写真
  3. | コメント:0

ポルシェ 911 ターボ (55) ウインドウ平滑化

今回は ウインドウ ガラスの 平滑化 つまり 研ぎ出しについてです

この暑い中なので なかなか集中できません

なので 時間はかなりかかっています


ですが 内容は サンディングして コンパウンド掛けしてと ただそれだけなんです

なかなか 記事にはなりそうもないのですが 反省も含めてご紹介します




7034 窓ガラスの研ぎ出し 640×430

1500番で ざっとサンディングしてみました

かなりの うねりがありますね

このまま 作業を続けたのですが...

こういうときは 番手を粗くして サンディングした方が 結局早道ですね




7074 サンドペーパーの保持 640×430

サンドペーパーは 安物の 手ごろな定規に 両面テープで軽く貼って使いました

すでに 使い古して クシャクシャになっています (^^ゞ




7036 窓ガラスの研ぎ出し 640×430

一方向にサンディングを 終了しました




7039 窓ガラスの研ぎ出し 640×430

一つ 番手を細かくして(2000番) 概ね直角方向に サンディング

直角方向に というのは 一つ前の番手のキズが 完全に消しきれたか 判断しやすいように

残っているキズは 今回の番手による 浅いものだけ というのがポイント

それより 深いキズが残っている場合 次の一つ細かい番手で消すのは 効率が悪いから


すみません 当たり前のことを グダグダと (^^ゞ

このブログの読者には 入門者の方もいらっしゃるかもなので (^-^




7041 窓ガラスの研ぎ出し 640×430

裏面も 同様に

こちらは 凹面なので けっこう時間かかりました~


パーツの下端を よ~く見ると 厚みが一定ではないことが 分かりますね

本来なら 厚みが一定になるように がんばらなければなりません

ですが 疲れたので 今回はこれでいいことにします




7070 クリアパーツの仕上がり 640×430

フロントと三角窓がまだですが コンパウンド掛けも終わってボディと合わせてみました

うねりは やはり 消しきれていません (^^


もし 気に入らなかったら 透明プラ板に置き換えるかもですが...

熱線表現の問題があるので リアはこのまま使いたいな~ (^^


以上 うす~い内容で お送りしました~ (^^ゞ


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/23(金) 00:00:09|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:8

立川花火大会 2019 年

毎日 暑い日が続いておりますが 皆様 お体は大丈夫でしょうか?


お盆も もう終わりましたね

わが家では ここ三年立て続けに 愛猫が亡くなりました

一昨年の ジョー 昨年9月の ナナ 今年2月の ロミィ

ナナ と ロミィ には 今年は新盆で いろいろなことが 思い返されます



さて この夏の思い出 立川の花火大会

遅くなりましたが 残る写真を一気にご紹介したいと思います

それぞれの花火に関しては 詳しくないので 説明はなしで (^^ゞ




9924 立川花火 960×645




9925 立川花火 960×645




9926 立川花火 960×645




9927 立川花火 960×645




9928 立川花火 960×645




9929 立川花火 960×645




9930 立川花火 960×645




9931 立川花火 960×645




9939 立川花火 960×645




9951 立川花火 960×645




9952 立川花火 960×645




9956 立川花火 960×645




9960 立川花火 960×645




9964 立川花火 960×645




9965 立川花火 960×645




9969 立川花火 960×645




9970 立川花火 960×645


7~8秒間の軌跡が写し込まれる写真は 目で見たものとは違います

しかし 写真は写真で いいものだな~と思いました

夏の楽しみの ひとつです


nanapapa は 写真の撮り方を 解説するほどの 腕前ではありません

ですが この程度でも 撮って見たいという方が いらっしゃるかもしれませんね

そこで nanapapa なりの 撮り方の カメラ設定をご紹介しますね


まず 三脚は必須です ないと ブレブレになっちゃいます

nanapapa は 普段三脚を使うことはほとんどありませんが このときばかりは別です


次に 感度は 低く設定します でないと 背景の空が黒く締まらないから

ISO 100 で撮っています


シャッター速度は マニュアルで バルブ (シャッターボタンを押している間露光) に設定

(今回の機種では ボタンを押して 露光開始 もう一度押して 露光終了でした)

打ち上がって 上昇しているときに 押して 花火が開き切るまで 7~8秒間露光です


そうすると かなり 白っぽく写りがちなので 絞りもマニュアルで F10 くらい

スターマインなど 多数同時打ち上げでは もっと絞る必要があります


今回 初めてオリンパス↓ を 使って撮影したのですが ちょっと困ったことがありました

撮影後ノイズ低減処理に 露光時間と同じくらいの時間 待たされたのです

メニューを見ると 「長秒時ノイズ低減」 がオートに設定されています

ノイズ低減をとるか シャッターチャンスをとるか 考える必要がありますね


 カメラ オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ
 レンズ オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO



記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:花火 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/17(土) 23:00:17|
  2. 花火
  3. | コメント:4

ポルシェ 911 ターボ (54) 室内パーツ塗装と取り付け

山行で傷めた膝は だいぶ良くなってきた nanapapa です


紛失したカメラについては

長野県と東京の落とし物を ウエブサイトで見ていますが 出て来ませんねぇ

8/1 から 8/14 までの期間で調べると 長野県では9件で それらしいものはなし

長野県で拾って 東京で届けられたものは 0件

ほかの県に届けられた場合は... もう 探すのは困難ですね (^^

ですが 拾われたような 気もしないのであります

そろそろ この件は 打ち切りとしましょうかね (^-^



さて ポルシェ 911 ターボです

なかなか モチベーションが 上がりません (^^ゞ

なんとか 内装関連の塗装が 済んだところです




7022 ドア内張 640×430

自作した ドアグリップ関連を 黒塗装して 接着しました

雰囲気は まずまずでしょうかね

完成後に ちゃんと見えるかどうかは 分かりません (^^;




7027 スピーカー取り付け 640×430

リアスピーカーを 取り付けました

リアシェルフの裏から アルミテープで 固定しています

2本貼るつもりでしたが とりあえず 1本で大丈夫そう

内装も シャシーも ねじ止めなので はずれても修復は容易です




7025 スピーカー取り付け 640×430

表から見ると こうです

満足じゃあ~ (^-^)v

今回 内装は 基本黒一色で行きます (^^;




7002 シート 640×430

シートです




7031 その他小物 640×430

その他 小物類




7029 ドアハンドル 640×430

内装ではありませんが ついでなので ドアの取っ手 (^^

#1 の 志賀昆虫針を 通しています

左は 長さを カットする前の状態です


そろそろ 窓枠等の 黒塗装に掛からねばですね

前々回にも そう書いておいて 一向にやっておりませんが (^^ゞ


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/15(木) 00:28:09|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:8

カメラ紛失の不思議

カメラの紛失の件では たくさんのコメントを ありがとうございました

その無くなりようは 今もって不思議で仕方がありません

こんなことも起こりえるということを 今後の自分 および 皆様への

ご参考と 注意喚起の意味を込めて 顛末を書き残しておきたいと思います




八島湿原地図 960×645


8月1日の カメラ紛失までの行動の 一部始終です

(場所は霧ヶ峰八島湿原付近 黄色の車道は ヴィーナスライン)


前日宿泊した 鷲ヶ峰ヒュッテを 朝9時に出発

小矢印の順に 八島湿原南側の木道を歩き

道標A付近から 砂利道を辿り 沢渡で休憩を取りました


そこで 岩の上におろしたザックから カメラを取り出そうとしたのです

ガ~ン! ない ありません

すぐさま頭をよぎったのは 湿原終り付近の 鹿柵ゲートをくぐったときだな! でした




7011 XQ2 640×430

紛失したのは こんなカメラ 富士フイルムの コンパクトデジカメ XQ2

実物は 失くしたので カタログを撮影しました (^^


これに 山で手を滑らして取り落とす確率を下げるため 向かって左部分に

指掛かりのラバーグリップを 貼り付けていました


可愛いやつで お気に入りでしたが 山での難点は ファインダーがないこと

そんなことを 思っているもので カメラに嫌われてしまったのかも (^^;




7009 愛用のザック 430×640

そして これが nanapapa 愛用の ザックです


赤矢印が 肩ベルトに取り付けた カメラケースで 背負うと左胸の高めの位置に来ます

サッと取り出して撮影し 終わったら サッサと仕舞える 使いやすい位置です


通常は さらに 傍の 緑のストラップを掛けて 落下防止していました

ところが 今回に限って これを使ってなかったのです (間の悪いことで)

まあ 落としそうにもない所との 意識が働いたということでしょう


こんなケースなので 蓋が多少浮いていたとしても 歩いている最中に 落とすなんて

そんなこと 考えられません


そこで 先ほどの 鹿柵ゲートをくぐったとき と直感したわけです


いっしょに行動している T先輩に 鹿柵ゲートまで行ってなかったら諦めます と言って

50m ほど 引き返したところで 待てよ

ザックを下した周辺を確認するのが 先だなと

で そこにはないことを確認して 再び引き返します


先輩からは 1.5km ほどあるよと聞かされて...


往復3kmかぁ 空荷だし 時間短縮のため走ります

膝は傷めているものの さして 起伏もなく 大丈夫

大汗をかきながら 鹿柵ゲートまで 戻って来ました


ここの ゲートは 初めてのタイプで かがみ込んでくぐり抜ける格好です

膝の痛い nanapapa は 四つん這いでくぐり抜けて 木道の両脇を探します

戻って 反対側の両脇も


這ってくぐる際に こぼれ落ちたとして 木道にワンタッチもせずに 脇に落ちるなんて

考えてみると 起こりそうもありません


落胆して 先輩の待つ沢渡へと 引き返します


地図の 道標A のところに差し掛かったとき

そういえば この道標を 写真に撮ったなあ


分岐のところでは いつも道標を撮影して ファイルの撮影時刻を残すのが習慣です

これで 鹿柵ゲートの線は 消えました


さらに 道標B ここでも撮影してるぞ

このあと 休憩地点までは カメラを取り出した記憶はありません

であれば ここで カメラケースに戻す際に 落としたことに...


う~む カメラケースに入れたつもりで 胸の高さから 落下させて気づかないってか?

そんな~


途中 自然保護指導員の方と遭ったので 見つかったら連絡をと お願いしました


そうして 汗だくで戻って もう一度 ザックのまわりをチェック

ザックを置いた岩の下に 街の側溝にあるような 3cmほどの隙間があります

通らなくはない幅ですが そこをうまい角度ですり抜けて 下で 弾んで見えない位置へ?

絶対ないとは言えませんが 考えにくいでしょう


では では では ???

もう 四次元世界に吸い込まれたとしか 思えないのです


ちなみに 地図で見ると この間往復 2.5km ほど

カメラ捜索に費やしたのは 約25分 がんばりました~

まあ やるだけのことは やったと


コーヒーを 一杯飲んで この先 最後の登りの帰途につきました


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/10(土) 23:45:49|
  2. 山行
  3. | コメント:4

ポルシェ 911 ターボ (53) エンジンフードのルーバー部製作

皆様 たいへんお待たせしております

いろいろとありまして なかなか 模型に手を出せずにいました (^^ゞ



前回の花火の記事でも触れたのですが 7/31,8/1 と一泊二日で山行してきました

その前日にテニスをしたのですが これがいけなかった

無理はしていないつもりですが 膝に違和感が残ってしまいました


テニスは その場でやめることもできますが 山歩きは途中ではやめられません (^^

ハイキング程度のコースなのですが 途中から膝が痛くなってしまいました


おまけに 翌日は カメラを失くすという不運

ブログ用に使っているカメラなので 困りました~

ついてないな~ (T_T)



ともあれ 911ターボ の続きです (^^ゞ

仕方なく 大きい方のカメラで撮っています

写りはいいのですが 接写が効かず なかなか 手数がかかります




7002 ルーバーとメッシュ 640×430

真鍮メッシュを ルーバーより 一回り小さく切り出しました

ルーバーとともに 黒塗装しています

黒は1/4光沢です

セミグロスブラックで塗装したら ちょい艶ありすぎ (^^

なので 等量のつや消し黒と混ぜました




7003 ルーバーとメッシュを接着 640×430

ルーバーとメッシュを 瞬着点付けしました

四隅と上下の中央付近 計6カ所です

一部 真鍮の地が出ていますが こちら側はこのままでいいでしょう (^^;




7006 ルーバーとメッシュ 640×430

それを エンジンフードに取り付けて さらに ボディに合わせてみました

ウイングも 合わせて 黒塗装したのですが 問題あり ^^

あちこち 面が きれいに出ていません

ここは 接着ではないので 適当な時期に やり直します (^^ゞ


甚だ簡単ですが 今回はここまでですぅ

カメラは東京には遺失物届を出しました

つづいて 長野県の届け方を調べ中です


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/07(水) 23:00:00|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:12

立川花火大会にて


9932 立川花火 960×645


皆様 こんばんは~♪ 一泊二日の山行に出ていた nanapapa でございます

皆様のところへ お伺いもできず 申し訳ありませんでした <(_ _)>

その山行のお話は また改めて


本日の写真は 7/27 に開催された 立川花火大会の 一シーン

とても 美しい色変わりの 尺玉(たぶん)

今回も 昭和記念公園 みんなの原っぱで シートを広げて 妻と楽しみました~♪


花火は 本格的な夏の到来を 感じさせますね

 カメラ オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ
 レンズ オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:花火 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/01(木) 23:00:00|
  2. 花火
  3. | コメント:8

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (7)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (20)
1/24 ポルシェ 911 ターボ (58)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (32)
模型リストア (16)
模型写真 (22)
実車写真 (2)
模型イベント (30)
イベント (106)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (183)
旅,写真 (72)
写真 (42)
園芸 (21)
お買物 (4)
飛行機 (8)
カメラ (4)
工具 (5)
トピックス (12)
猫 (43)
模型 その他 (2)
音楽 (2)
花火 (8)
お知らせ (7)
山行 (12)
家の仕事 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR