FC2ブログ

模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

ポルシェ 911 ターボ (59) 内装

今回 内装は黒一色で行きます

ネットで画像を漁ると 結構黒一色を見かけるので...


そろそろ このキットにも 飽きが来ていますしねぇ (^^ゞ

ほどほどのところで 終わらせたいです (^^




7210 シート台座の継ぎ足し 640×430

シートの台座部

ドア内張の追加工作のとき 徒然さんに ご心配いただいたことが 半分現実に w

矢印の台座の幅が狭くて ドアポケットの追加で シートが乗らず 傾いてしまいます


プラ板で 拡幅しました~




7196 シフトレバー取り付け 640×430

つづいて 傍らに置いてある シフトレバー

逆さにしても 落ちないくらい ぴったり嵌まります

なので ここは 接着せず ピン打ちで固定しましょう

矢印の位置に ピン孔をあけました 0.5 キリね




7200 シフトレバー取り付け孔加工 640×430

シフトレバーを 所定の位置に あてがって 反対側から キリ穴加工します


設計者時代 このような加工を 図面では 共アケと指示していました

そして 孔 と 穴 の使い分けは 貫通するのが孔 止まりのものは穴 でした~ (^-^




7200 シフトレバー取り付け軸 640×430

ピンには 志賀昆虫針#3 Φ0.5 を使用

埋入部を ダイヤモンドヤスリで傷つけて 接着性をよくします




7215 シフトレバー軸打ち 640×430

その部分に 瞬着を塗って ぐりぐりと押し込みます

ほどよい長さで切って 切り口を ダイヤモンドヤスリで整えました




7220 内装の進捗 640×430

シフトレバーを 所定の位置に挿し込みました

しっくりと納まり いい感じです

シートも とりあえず両面テープで取り付けました

シートベルトキャッチは 作るかどうか 少し考えます




7216 シート位置確認 640×430

正面から

シートは 傾くこともなく ちゃんと納まっています


サイドブレーキ と リアビューミラー がないことに気づいて 慌てましたが...

まだ ランナーに着いたままでした

よかった~ (^^;


内装の残すところは ほかに ダッシュボード と ステアリング関係です

それでは また~ (^-^)/


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/09/28(土) 18:00:00|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:4

メドーセイジの花


9685 メドーセイジ 800×800


メドーセイジの花

この花は 大きな口を開けて獲物に襲い掛かる蛇を連想してしまいます

小型のアブ? ヒラタアブ とかでしょうか?

 カメラ オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ
 レンズ オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/09/25(水) 01:31:12|
  2. | コメント:2

ポルシェ 911 ターボ (58) 窓枠補修塗装完

前回は サンディングして 黒補修塗装するべきか 悩んでたところでしたね




7127 窓枠修正 640×430

結局 我慢ならず こうしました (^^

マステを 剥がしてしまったわけではないので 再塗装します




7184 補修吹き 640×430

今度は 大丈夫そうですね




7186 マステ剥がし 640×430

この部分だけ 剥がしてみます

OKです 大丈夫!




7188 仕上がり状況 640×430

嬉々として マステをすべて剥がしました

多少のレタッチは必要ですが まずまずですね




7193 エンジンフードを合わせてみる 640×400

嬉しがって エンジンフードも 合わせてみます

前後バンパーがないのは まだ塗分けが 済んでないから~ (^^ゞ


といって 喜んでばかりもいられません

ちょっとした問題が...




7192 マステの痕 640×430

ちょっと艶が落ちてるな~ と思って クリーニング

ナント~! お肌が荒れてますぅ


またもや マステによる トラブル!


ドアパネルの 前から1/3ほどのところ 艶ヒケの少ないところが

帯状に 縦に続いています (分かりにくいけど)

ここは マステを 貼り足して 重ね貼りになっていた部分

マステを通しての シンナーの浸透が少なかったと解釈できます


つまり 窓枠の補修をするかどうか 悩んでいるうちに 肌荒れを起こしたと


ルーフの塗装やり直しのときは ドバ吹きだったので ひどい目に遭いました

今回は 黒塗装部以外は 色も着いてない状態

それでもなお シンナーの影響はあるんですね


つまり マステは 塗料は遮るが シンナーは多少とも 浸透する

そゆこと らしい (^^;


皆さん 塗分けが終わったら 速やかにマステを剥がしましょうね

今回の場合 せめても 悩んでいる部分以外は マステを剥がしておく

そうすることで 面倒を 最小限に抑えられたはず

そんなことを 今さらながら 学んだ nanapapa でした~ (^^ゞ


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/09/22(日) 15:00:00|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:6

チコリの花 ちょっとした気づき


1535 チコリの花 960×645


特段の手入れもしないのに 毎年律義に咲いてくれる チコリの花

9/16 11時ころ 雨が上がって 咲いていることに気づいて 撮影しました


以前撮ったものに比べると 何か物足りない

中央部に立っている 棒状で縦筋の入ったものは...

筒状になっているらしい

よく見ると そこから カタツムリの角のようなものが 出ているもの 出始めのもの




1575 チコリの花 960×645


午後4時前

角のようなものは ここまで開くんですね

キク科の植物で 一日花なんです

あ こんな大輪の花じゃありません 念のため (^-^


午前の写真は コントラストが強かったので こちらは 露出を落としました~


 カメラ オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ
 レンズ オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
 深度合成使用

記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/09/19(木) 16:00:02|
  2. | コメント:4

ポルシェ 911 ターボ (57) 窓枠修復

前回は 窓枠塗装に際して 破損してしまったのでしたね

今回は その修復を試みます




7102 窓枠損傷 640×430

前回は こうでした~

内側に折れ込んだ 破損部を 外へ押し返すところからです




7106 窓枠補修 640×430

内側から見たところ

破損部を外に向かって押し返すのに 洋白帯板を使います

必要以上に 押し過ぎないようにです

接着すべき部分が ギリギリ見えるところで 洋白帯板をマステで止めました




7112 窓枠補修 640×430

外側から見たところ

内側への折れ込みは 矯正されましたが 若干上に 盛り上がっています

これも 矯正を試みます




7113 窓枠補修 640×430

0.1mm の アルミ板で 下に押します

まず 後方(右側)を マステで固定




7114 窓枠補修 640×430

続いて 前方(左側)を マステで固定

何とかなった 気がします (^^




7115 窓枠補修 640×430

再び 裏側

BMCタガネで 破損部の下側を 削りました

若干段差がついて 接着強度が わずかなりとも 増すかと (^^




7116 窓枠補修瞬着固定 640×430

瞬着を 塗りつけました

nanapapa 常用の 極小液玉法です




7120 窓枠補修極小液玉 640×430

おさらいを しておきますと

極小液玉法とは これくらい ホントに微量です

楊枝を ナイフで さらに尖らせています

この量なら 意図しない部分へ 流れ込むことは まずありません

その代わりに 何度も塗りつけることになりますが (^^;




7120 窓枠補修表側仕上がり 640×430

固化後 アルミ板を 外しました

う~ん 微妙




7126 窓枠補修表側仕上がり 640×430

窓ガラスと バスタブ内装も 取り付けて 雰囲気を観ます

うむむむむ 

サンディング仕上げして 黒を塗り直すか 

このまま 先に進むか

悩む~ (^^ゞ


しばし 考えます


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/09/16(月) 23:59:01|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:8

あれから 一年


6281 160825 ナナ 640×430


昨日は ナナの 一周忌でした

19年間という 長い期間 いっしょに暮らした ナナです

本当に nanapapa を 慕ってくれた ナナ

いつも 膝に飛び乗ってきて ときどき そのまま眠ってしまう ナナでした


猫嫌いだった nanapapa を 猫好きに変えてしまった ナナ

猫に 人生観を 変えさせられるなんて 思ってもみないことでした


写真は 2016年8月25日撮影

しっぽの短い 三毛の 日本猫ちゃん

ナナは 心得たもので わが家を巡回して しばらくすると 玄関で「入れて~」と一鳴き

わが家で 唯一 安心して外で遊ばせられる 猫ちゃんでした


ナナ~ 天国で幸せに暮らしているかい...


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/09/12(木) 22:00:00|
  2. | コメント:2

ポルシェ 911 ターボ (56) 窓枠等黒塗装

なかなか 模型が手に着かない nanapapa です (^^ゞ

本日 やっと 窓枠を黒塗装するために ボディ本体のマスキングを行いました


そこへ 台風15号が 接近してまいりました~ (^^

バンパー類は置いて ボディ本体だけでも 黒塗装します

台風と競争です ww




7097 窓枠塗装 640×430

はい 台風襲来前に なんとか 塗装を終えました~

窓4面と サイドステップ2か所を 1カ所ずつ 6回に分けて 塗装しています


なんでかって?

マスキングテープを スジ彫りの内に折り込むように 貼っているんです

なので 端部の曲げがきつく 時間とともに 浮いてくるのですよ


つまり 塗装の直前に 一度押さえておきたいわけですね

押さえるのには 常用している先細のピンセットの先端 背の部分を使いました




7098 窓枠損傷 640×430

Oh My God !

2回目の塗装時 ピンセット先端の背で マスキングを押さえた際に やっちゃいました

無理もありません 23年前に着手後 長期放置してきたキットです

脆くもなっているんですよ

それに スジ彫りも 深くし過ぎ (^^;




7102 窓枠損傷 640×430

拡大して見ます

ポッキリと折れて 皮一枚で繋がっている感じ (^^

塗料は 濡れるほどは 吹き付けていないので このまま3回目を吹いて 塗装終了です


残念! ここで 時間となりました~ www

本日もまた 薄い内容ですが ここまでで更新とします (^-^)/


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/09/08(日) 23:51:27|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:6

清里テラス

8月8日は ドライブで 清里テラスに行って来ました


サンメドウズ 清里スキー場 知ってはいましたが リフトで上がるのは初めて (^-^

ひとり1600円を支払って 中へ

2本あるリフトを 何度でも乗ることができます

このとき郵送料無料のハガキをくれるので 必ず書いて上に着いたら出しましょう

次回 300円の割引が受けられます (^^


上に着くと 標高もあるので まさに 高原の爽やかさ

それでは ここでの写真をどうぞ




0319 八ヶ岳 960×600

八ヶ岳主峰の 赤岳 2899m

次々に現れる雲に隠れて 見えなかったのが やっと全容を見せてくれました

なかなか 立派な山ですね

赤岳頂上小屋と 右肩のあたりに 赤岳展望荘も見えます

さらに その先の鞍部を 右に登り返した先が 横岳 2829m でしょうか


4人掛けのリフトは 2本あるうちの 右側のもの

カフェのある ゲレンデ中腹まで 連れて行ってくれます

高原の風を 受けながらのリフトは なかなか 楽しいものです


こちらの斜面は 自分の足で歩くことも 許されているとのこと




0324 八ヶ岳 960×645

赤岳をアップで

頂上部右手の小屋が 確認できると思います

頂上部左のピークから 左手前に続く尾根は 真教寺尾根

美しの森から 牛首山を経由して山頂を目指すことができます


また 頂上小屋付近から 右手前に続く尾根が 県界尾根

途中で谷側に下って この サンメドウズ清里の方に下りて来ることができます

若いころ このルートで 山行したことがあるのでね (^-^




0336 夏雲 960×600

ここからは 左側のリフトで 最上部まで昇った 清里テラスからの写真

入道雲に近いところまで発達した雲

底部が スパッと 平らに切られたかのような形が 面白いですね


現在立っている地点は 標高1900mに近いです (^-^)v




0351 茅ヶ岳と富士 960×645

清里テラスから 向かい側の山列の 一番右に位置する 茅ヶ岳

その右上に 富士山が 顔を出してくれました




0367 清里テラス2 960×645

記念撮影用の展望ステージ

ステージの奥に 山名を表記した 説明板が見えますね

右端には まさに一つ上の写真の関係が示されています




0377 清里テラス 960×645

少し引いて

展望ステージの下は ゲレンデ最上部となるのですが 結構な斜度です

眼前に広がるのは 広大な森

なかなか 癒されます




0380 清里テラス 800×800

最後は いくつかある ソファのステージです

長時間独占しないよう 注意書きがあるのですが 左端に見えるのは...

大きな 砂時計かなぁ~ (^-^


高原の空気を満喫したあとは 清泉寮で おいしいソフトクリームを いただきました~

 カメラ オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ
 レンズ オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/09/03(火) 23:48:08|
  2. 旅,写真
  3. | コメント:4

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (7)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (20)
1/24 ポルシェ 911 ターボ (68)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (32)
模型リストア (16)
模型写真 (25)
実車写真 (2)
模型イベント (31)
イベント (106)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (187)
旅,写真 (72)
写真 (42)
園芸 (21)
お買物 (4)
飛行機 (8)
カメラ (5)
工具 (5)
トピックス (12)
猫 (44)
模型 その他 (2)
音楽 (2)
花火 (8)
お知らせ (7)
山行 (14)
家の仕事 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR