FC2ブログ

模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

ポルシェ 911 ターボ (63) ヘッドランプ

11/3 の ホビーフォーラムに向けて 奮闘中の nanapapa です (^^;

本当は 記事を書いている余裕も あまり ありません (^^

やっていることも できるところからで あちこち バラバラです

そんなこともあって 記事がまとめにくく また少しだけの 進捗報告となります

それでは




0309 レンズ 640×430

ヘッドランプのレンズは タミヤ製を流用

ベゼルとレンズが一体なところがアレなのですが 塗装はボディとともに 済ませてました

ベゼルとレンズ部の谷角には 塗装見切りのスジ彫りを 施しています

そこに 水性つや消し黒を 薄く塗布し ハミ出しは 乾燥後 コンパウンドで落としました


塗料は シタデルを 使っています

ここは なぜ水性かといいますと クリアパーツに エナメルは 相性が悪いため

材質によるのかもですが ぼろっと欠けさせた経験が トラウマになっています (^^;




0311 レンズ 640×430

右は キットのもの

マットの目盛りが 歪んで見えます

レンズの裏面が 平らで レンズパターンも うっすらとしたモールドです




0293 ヘッドランプ バルブ表現 640×430

リフレクターも タミヤ製 (^^

傍らのビーズを 瞬着しました バルブのつもり ww

持っているのでね

これは BMW 535i を作ったとき 買ったもの

その記事は 製作記か 「 nanapapa のお気に入り工作」 からも ご覧いただけます




0308 リフレクタ固定 640×430

流用リフレクターは ボディとはうまく合わないので エポキシパテで押さえます

持ち手として プラ四角棒を瞬着しています

タイヤと当たるので のちほど ニッパーで切り詰めます




0297 ヘッドランプ 隙間 640×430

ここで 問題発生です

矢印部に隙間が... (絶句)


下ごしらえ段階で合わせたつもりでしたが 片方だけ確認して OKのつもりでした

やっぱり きちんと両方確認しておくべきでしたね




0286 ヘッドランプ取付部修正 640×430

レンズで型取りした マスキングテープで養生して 恐る々々 削り込みます




0290 ヘッドランプ取付部修正 640×430

使用した工具は 彫刻刀の切り出しと このBMCタガネ 2mm です

で 左側のレンズも やっぱり少し浮いたので 同様にちょっとだけ削りました~ (笑)




0324 レンズの合わせ完 640×430

というわけで ヘッドランプは こんな感じに仕上がりました~ (^-^)v




0328 バルブの見え具合 640×430

そうそう バルブでしたね

見る角度にもよりますが こんな感じに

誰も気づく人はいないと思いますが(笑)


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/31(木) 19:00:18|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:4

ポルシェ 911 ターボ (62) 排気管まわり

ホビーフォーラムに間に合わせるために 続けて行きますね


いや~ この部分には泣かされました~ (^^;

まあ さっそく 見ていただきましょう




0246 排気系組立 640×430

タイコ部分と そこから枝分かれする ターボ系部品です

説明書では どう接着するのか 分かりにくいので お示ししますね

矢印の平面同士を接着すれば よいだけなんですが (^^;




0249 排気系組立 640×430

はい こんなふうに 瞬着しました

さほど見えるところでもないので スキマには さらに瞬着を充填して おしまい (^^




0257 シャシーへの取り付け 640×430

シャシーに取り付けてみます

ターボ系パーツが シャシーにかなり当たるので シャシー側を削っています




0258 シャシーの削り込み 640×430

シャシーの 削ったところは こんな感じ




0255 排気管の仮組み 640×430

ボディと合わせてみました

マフラーエンド部が バンパーから だいぶ下がった感じで ダメダメです

ひとつ前の写真の状態で さらに削って行きます




0259 シャシーの加工 640×430

ターボ系パーツの行く先は シャシーにぶつかって おしまいになっていますが

現物合わせで ピッタリの孔をあけて 通しました

短く切り詰めてもいいのですが この方が パーツの取り付け上 安定するかと (^^




0260 シャシーの加工 640×430

そしてダボ受けをシャシーギリギリに削り落とし

そのあとは シャシー 削っては合わせ 合わせては削り

いったい 何回くらい繰り返したことでしょう

ここまで 削り込みましたよ 周辺も傷だらけ まあいいでしょう(笑)

あまり 触りまくるものだから エンジンのシルバー塗装が ハゲハゲに (^^ゞ




0285 排気管を曲げる 640×430

それでもなお足りずに 排気管を力技で曲げます ww

矢印の部分に 力を加えて 折らないように 注意して

さらに 写真で 下向きの方向にも 曲げました~




0282 マフラーエンド位置関係 640×430

かくして なんとか この状態にたどり着けました


水平方向から見ると バンパーの切り欠きの形と マッチしていないのですが

それは 切り欠きの形が悪いということで

この角度から見て 違和感がなくなったので よしとしましょう


マフラーエンド部の 位置関係は 接着固定部から 離れたところの問題なので

一筋縄では行かないことが あるということですね

コルベットのときも かなり苦労しました


さあ こんなところで 時間を食ってはいられません

急げ 急げ~ (^o^)/


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/28(月) 01:00:00|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:2

ポルシェ 911 ターボ (61) バンパーなど

11/3 のホビーフォーラムが 近づいて来ましたねぇ

それまでに なんとか完成させて 展示したいと思います


ブログの記事になりにくいのですが あちこち飛びながら 進めています

今回は また少しだけの進行ですが それでは




0146 nanapapa ポルシェ 960×645

前々回の記事 ZMC ミーティングに持ち込んだときは こうでした

製作記事にはありませんでしたが 前後バンパーを 黒く塗り分けて装着しました

その マスキングの面倒だったこと!^^




0238 前バンパーねじ止め 640×430

ここで バンパーをねじ止めにしているところを おさらいしておきましょう

フロントバンパーです




0241 後バンパーねじ止め 640×430

そして リアバンパー



0208 バンパー部品 640×430

で ミーティングのときには まだ着いていなかった バンパーパーツをフィッティング

バンパーに着く ラバーモール端部のカバーのような部品です

アコーデオンのような 襞を持っています


フロント用は 合わせは悪くなかったようで そんなに苦労した記憶はありません

これは リア用で 塗装が済んでいるにもかかわらず なんだか 浮いた感じ

楊枝に両面テープを巻いたもので保持して あてがっては削り あてがっては削り

今さらながら 手こずりました~




0215 前バンパー 640×430

フロントは こんな感じ 瞬着しています




0232 後バンパー 640×430

リアは 矢印部にフィッティングまで 済ませています

接着を保留しているのは テールレンズを先につけた方が安全かなと (^^




0117 ウイング要修正箇所 640×430

ほかに ウイング部を 修正しました

十分に詰めたつもりで 黒塗装をしたのですが...

まったく 残念な状態 (T_T)

サンディングやり直して 再塗装します




0214 ウイング修正 640×430

こんな感じに仕上がっています




0211 全体の雰囲気 640×430

ということで 外装はここまで来ました~

残るところは 灯火類,ワイパーは リア用の製作,そしてドアミラーの仕上げかな


足回りなどを進めているので 次は その辺でしょうか~ (^_-)-☆


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/26(土) 20:00:00|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:2

カメラを買いました~

8/1 に 霧ヶ峰で 富士フイルム XQ2 を 失くして以来 不便をしていました

XQ2 は 山歩きのときだけでなく 普段の模型の進捗を撮るのにも使っていたのでね


で どうしたかというと 使ってみたたのが 同じ富士フイルムの ミラーレス一眼 X-E2

画質的には文句のつけようもありません (nanapapa にとってはね)

模型作業を撮るのに ピッタリのレンズは持っていなくて 60mm F2.4 マクロ かな~と

しかし これ ボディはもちろん レンズにも 手ぶれ補正が付いていない

焦点距離も 35mm判換算で 90mm

普通の模型作業を撮るには 長すぎるんですね


されば 現在主力として使っている オリンパス E-M1 は?

焦点距離的には 35判 24-200 mm と ちゃんと カバーできています

けどね~ 模型作業の傍らに置くには 一眼として小型とはいえ デカ過ぎる


作業が 快適に行かない というのは なんとも 残念なのですよ

そこで やっぱり XQ2 の代わりを買おうということに




1677 カメラ TX1 640×430

はい パナソニック ルミックス DMC-TX1 です (^-^

長ったらしいので 以下 TX1 ね

あ TX2 という新型もありますよ でも実売8万越えなので パ~ス!ww


こちらも デビュー当時はそれくらいしたといいます 今では 5万円ちょい

ビックカメラの 3%ポイントアップのクーポンを持っていたのと

オリンパスを買ったときの キャッシュバックの五千円券が 3枚残っていたのですよ

実質の負担は 3万円ほどで買えました~ (^-^


XQ2 よりは だいぶ大きいです それに目をつぶった訳は

電子ビューファインダーを 備えていること

そして ズーム範囲が 25~250 mm 相当で より広角からの 10倍!


お天気の良い日の山では 液晶モニターは 本当に見づらい

ファインダーがないと ピントが合っているんだか いないんだか?

構図だって よう分からんぞ~ ってなもんです (^^


というわけで コンデジでは 数少ない ファインダーを装備する TX1 となりました~


実際に使ってみると 問題が一つ

指掛かりがあるにはあるが つるつるで保持しにくいのです

それは 以前の XQ2 も 大同小異で 市販のゴムグリップを 貼り付けていました




7301 カメラグリップ 640×430

今回も 同じものを購入

段差の関係で 幅を 3mm ほど ナイフでカット

これまた 段差とのマッチングを考慮 天地逆さに取り付けることにしました




1704 カメラ TX1 640×430

こんな感じです

これで 片手で保持しても 安心です




0099 赤坂インターシティ Air 538×800

このカメラで撮ったものを 1枚だけご紹介しますね

ガラス越しに撮影 細部まで なかなかの写りではないでしょうか (^-^)/


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2019/10/23(水) 23:00:00|
  2. カメラ
  3. | コメント:8

ZMC ミーティング '19.10.19

昨日は 下期 ZMC ミーティング でした

今回は 新メンバー kwn さんの参加がありました




0156 kwn 960×645

その kwn さんの作品

モンモデル(Meng Model)という中華製のキットだそう

つや消し塗装が印象的です

モダンスーパーカーを多く作られますが それだけじゃあないのですね




0146 nanapapa ポルシェ 960×645

nanapapa は これを(紅白で)持ち込みました~ (^-^

なんとか 前後バンパーを取り付けた状態で ^^

こうやって 残しておかないと あとになって 何持って行ったっけ? になるのでね (^^;




0147 ヒカル GTR 960×645

ヒカルさんの スカイライン RS (タミヤ)

ヒカルさんの Yahoo! ブログは 12/15 をもって 消滅します

ご覧になるのは お早めにどうぞ → スカイライン RS の記事




0152 Chi BMW507 960×645

ミーティングのホストでもある Chi~さんの BMW 507

イタレリ だったかな? ← ヒロシさんから レベル との ご指摘をいただきました

白は エルビス プレスリー の車なんだとか




0153 ZMC 960×645

Chi~さん,かっぱさんの 作品群

日の丸さ~ん ランサーですよ!




0162 ストラトス ゼロ 960×645

Chi~さんの ストラトス ゼロ (SMP24)




0165 037ラリー 960×645

かっぱさんの ランチア 037ラリー 全開閉

開くように見えないところが凄い! 日の丸さ~ん (^-^




0174 ブレードランナー 960×645

アキバさん ブレードランナーに登場する ビークルらしい

電飾しまくり! Black?さ~ん




0177 フェラーリ 250GTO 64 960×645

そして 最後は kamasa さんの フェラーリ 250GTO '64


いずれも 素晴らしい作品たち でした~ (^-^)/


ミーティングの後は 例によって 飲み会 (^-^

二次会まで楽しんできました (^o^)/


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/20(日) 23:59:13|
  2. 模型写真
  3. | コメント:4

ポルシェ 911 ターボ (60) 内装完成

911ターボ 前回更新から 3週間も間が空いてしまいました <(_ _)>


7月から始めたテニスと 健康維持のウォーキングは怠っていません(笑)

しかし 古希を過ぎてから始めるテニスは なかなかしんどいです

若いころやっていたときは 歳をとってからもできる なんて聞いていたんですがねぇ w

2,3時間プレーしたあと 帰りの自転車で 頭を持ち上げるのが辛い(笑)

思うように うまくはならないですが 楽しい~ (^-^


ほかにも いろいろあって なかなか模型作りもできませんでした

ちょっと 飽きが来ていることも 事実ですが(笑)

少しがんばらないと 完成しませんね




0133 メーターパネル 640×430

そんなことで なんとか メーターのデカールを貼りました

デカールの方が 若干大きかったようで 段差の底に納まりきれてません

はみ出すまでではないから まあいいか ww




0120 ステアリングホイール 640×430

ステアリングホイールの中央には ポルシェエンブレムを貼れとばかりの モールドが

ですが デカールは用意されていません




0119 デカール 640×430

で 残りのデカールを見ると

オイル缶に貼るデカールの 矢印部が 使えそうです




0131 ステアリングホイール 640×430

ちょっと 縦に長かったかな (^^;

ま ないよりはマシってことで (^^ゞ




0136 メーターパネル 640×430

納まるところに納めました~

デカールは 保護の意味で 水性クリアーを 塗っておきました~




0141 バスタブ内装完成 640×430

サイドブレーキのレバーも取り付けてと

これで バスタブ内装は 完成とします


さーて 次は どこを行きましょう?


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/17(木) 15:00:00|
  2. 1/24 ポルシェ 911 ターボ
  3. | コメント:4

チャチャ で~す


9907 ベッドのチャチャ 800×800


いつものお気に入りの場所で寝ていたチャチャ

nanapapa が カメラを持って近づくと 気配に気づいて

上体をひねって 仰向けに ついでに 手首をちょっと曲げ

愛嬌のある仕草を見せてくれました


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/10/12(土) 23:00:03|
  2. | コメント:4

SEM 10月例会

10/5 SEM 10月例会がありました

そこで 久しぶりの 例会レポートです

ご紹介するのは 3作品 いずれも 北澤会長の作

他の作品は 公開不可 もしくは 確認を取り忘れたので なしです (^^




0014 512Tr 960×630

フェラーリ 512TR

これは フジミ だったかな?




0017 512Tr 960×645

デザインは ピニンファリナの レオナルド・フィオラヴァンティ によるもの




0020 512Tr 960×630

テスタロッサの 後継モデル

車名は 5リッター 12気筒 テスタロッサを意味しているんですね




0049 ジャパン・タクシー 960×645

ジャパン タクシー

このごろ 都心に出かけると よく見かけます

タクシー会社名も 北澤会長作

架空の会社です (^^;




0035 ランチア デルタ インテグラーレ 960×645

ランチア プリズマ

これは ハセガワの デルタ インテグラーレを セダンに改造されたもの

プリズマは ジュウジアーロによる もっとおとなしいデザインだと思ってました

それが インテグラーレの ブリスターフェンダーを まとったまま ww

ちょっと悪そうな雰囲気に 仕上がっています




0039 ランチア デルタ インテグラーレ セダン化960×630

ブリスターフェンダーが よく見えるアングルから (^^

今回は 以上 3作品の ご紹介でした~ (^o^)/


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/07(月) 23:00:00|
  2. 模型写真
  3. | コメント:0

タミヤ 1/24 ホンダ シビック

1986年8月16日完成

タミヤ 1/24 ホンダ シビック 3ドア 25i 過去作のギャラリー写真です


8/31 の記事 で 写真1枚だけ ご紹介しました

その後 ぐるりと一周 撮り直しましたので 改めてご紹介します


浮いているワイパーは あえて そのまま

少し傾いている ライセンスプレートも 修正していません (^^ゞ


思えば このころのホンダは はつらつと 輝いていましたね

当時 ホンダ車が大好きで プレリュード,CRX,サイバーCRX,シティ,同カブリオレ 

さらには NSX まで

色違いでも作ったり ホントにホンダ ファンだったんですね (^^


それでは 写真をご覧いただきながら 簡単な説明を加えて行きますね




1364 シビック 960×645

何しろ 大昔の作なので これといった 特別な工作はありませんが

ヘッドランプのリフレクターとして アルミテープを貼り込んでいます

立体形状なので 継ぎはぎですが レンズの後ろなので 問題ないですね

ノーズの ホンダエンブレムにも 同じものを貼っています




1382 シビック 960×645

バンパー前部の方向指示灯は モールドなので シルバー塗装の上に クリアーオレンジです

クリアーパーツ化などとは 及びもつかない時代でした

ホイールは メッキパーツで そのまま使用




1391 シビック 960×645

ドアハンドル,フューエル リッドの キーホールは アルミテープ

このころから シャープペンシルを マイクロポンチとして 使っていました




1400 シビック 960×645

ドアミラーは 厚手のアルミテープを 貼っています

次の写真の方が見やすいか (^^




1409 シビック 960×645

マフラーカッターは アルミパイプを コンパウンドで ピカピカに仕上げています




1427 シビック 960×645

ドアミラーの映り込みは ご覧の通りですが 当時としては 上等と思ってました




1436 シビック 960×645

工作についての説明は ここで尽きました ^^

ガンメタ/シルバーのツートンカラーと 赤系の内装は 箱絵そのまんまです (^-^




1472 シビック 960×645

キットの定価は 900円で 当時2割引きで買っていたので 720円 (^^

夢のような 値段ですね




1481 シビック 960×645

昔 実車では クイント インテグラ 5ドア に乗っていたのですが

そのころのホンダ車は ダッシュボードが低くて 前の景色がとてもよく見える

いや 見え過ぎるくらいか? そんな特徴を持っていましたね




1355 シビック 960×645

一周回って来ました~




1490 シビック 960×645

少し高いアングルから

このボンネットには 大きな問題が...

エンジンを点検するには グリルに手を入れて 持ち上げる そう見えますよね

ところが ナント! ヘッドランプのすぐ上を 左右に横切るスジ彫りが省略 (唖然!)


モケ友の ヒカルさんのブログで知りました → リンク

ヒカルさんの Yahoo! ブログは すでに更新停止で 12月で消滅とのこと

引っ越しはされないそうなので ご覧になる方は お早めにどうぞ

参考になる工作が多々!

偶然ですが 同じ色で作られています (^-^




7303 シビック箱絵 640×420

当時のキットの箱は 小物パーツ入れとして使っていました~ (^^

箱絵では ボンネット前部のラインは ちゃんと描かれていますね




1686 シビック 640×430

せっかくの機会なので 色違いで作ったものも 1枚だけ (^-^

以上 大昔に作った シビック でした~ (^o^)/


 カメラ オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ
 レンズ オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/04(金) 23:55:13|
  2. 模型写真
  3. | コメント:6

胡蝶蘭 二番花


0045 胡蝶蘭 960×645


正月から3月まで咲いた花穂の 二番花です

7,8,9月と 今回も3カ月ほど 楽しませてくれました

実は 数日前に終わって 三番花は咲かせないようにと 花穂を 根元から切りました

この間 食卓に置きっぱなしだったので 窓辺に移して 日光浴

正月には また きれいな花を見せてくれるでしょうか?


 カメラ オリンパス OM-D E-M1 MarkⅡ
 レンズ オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO


記事内容がよいと思っていただけたら 拍手ボタンを押していただけると嬉しいです
やる気が増す かもしれません ^^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/10/01(火) 00:00:11|
  2. | コメント:0

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (7)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (20)
1/24 ポルシェ 911 ターボ (68)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (32)
模型リストア (16)
模型写真 (25)
実車写真 (2)
模型イベント (31)
イベント (106)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (187)
旅,写真 (72)
写真 (42)
園芸 (21)
お買物 (4)
飛行機 (8)
カメラ (5)
工具 (5)
トピックス (12)
猫 (44)
模型 その他 (2)
音楽 (2)
花火 (8)
お知らせ (7)
山行 (14)
家の仕事 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR