FC2ブログ

模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

スープラ マーシャルカーの製作 7

一体何が問題なんだ~? そう思われた方が大勢 かな?

じらすなんて nanapapa も 人が悪い (^^; いやいや そういうわけじゃあ (^^ゞ


というわけで さっそく




7612 リアスポイラー 640×430

真後ろから見た リアスポイラー

なんか 真っ直ぐで しっくり来ません

もう少し 自然な感じに カーブしてないとね


これに気がついて 最初は 「タミヤさんのヤツめ!」 などと 思ったのですが

考察するに 違いました~ 悪いのは nanapapa でございます

内側から ピン孔 共あけするのに マスキングテープで 一段としっかり固定しました

その際 リアスポを 撓ませてしまったのですね (^^;


いや~ 参りました もう ピン打っちゃってます

本当は リアハッチ幅いっぱいに取りたいのに 今の状態でも 少し内に入っています

カーブさせると さらに 内側に入らざるを得ません


なので こうします




7617 リアスポイラー切断 640×430

中央部で 二分割しました~ (^^




7625 リアスポイラー幅増し 640×430

リアスポ 幅増し作戦です

0.5mm 厚の 黒プラ板を アルミ型材に 立て掛けておいて

スポイラー側に 瞬着塗って 突き当てます


もちろん 幅増し0.5は 事前に確認を取っておりますよ

最初の写真で 一方のピンを抜いて ほどよくカーブさせると

ピンと ピン孔のズレは 0.5 mm と読めましたので (^_-)-☆




7632 リアスポイラー幅増し 640×430

黒プラ板を 大まかに ニッパーで チョキチョキと (矢印部)




7634 リアスポイラー幅増し 640×430

で 相手側に 瞬着を塗って アルミ材をガイドにして 突き合わせます




7651 幅増しリアスポイラー 640×430

取り付けてみると おおっ いい感じ (^-^

ということで 取り外して 余分のプラ板を切り落とし 仕上げます



ここまで がんばったんですが 限界!

山は越しました

つづきは また次回ということで (^^;



記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/28(金) 01:30:30|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:4

スープラ マーシャルカーの製作 6


今回は リアスポイラーの フィッティング作業を行いました

ボディの仕上げも 並行して進めていますが それだけでは記事にならないのでね (^^


リアスポの取り付けは もちろん 塗装完了後の 最終段階になります

ですが フィッティングは 今の段階で済ませておく必要があります


軽く仕上げたリアスポを ボディにあてがってみますと

すわりも悪く 位置も まったく定まりません




スープラ平面図 640×430

組説を見ると リアハッチのガラス上部が ちょっとだけ見える位置なんですね

分っかりやした~ (^^




7542 リアスポイラー 640×430

マスキングテープ2枚で それっぽい位置に 仮止め

すわりが悪いですな~

ってんで 細切りにした 600番のサンドペーパーを こんなふうに挟んで

リアスポを 軽く押さえて 当たり面を削ります


サンドペーパーは 念のため 当たり面より 少し幅を狭目にしております

そうすることで リアハッチ面への なじみが よりよくなるはず (^^

また 両端が削れ過ぎて 当たり面が ナベ底みたいにならないようにと




7547 リアスポイラー 640×430

ひとしきり削って 片側ができたところで ひっくり返して 確認です

右側の当たり面 いい感じに仕上がってます (^-^)v

比べると 左側の当たり面の 貧弱なこと (^^


このあと 左側も 同様に 仕上げました~




7564 リアスポイラーピン孔明け 640×430

位置決めには 片側各1本 ピンを打とうと思います

縦横十文字に 線を引いて 交点に ピン孔をあけようかと




7559 リアスポイラーピン孔明け 640×430

リアスポを 戻して 後方から 確認します

ピンは 当たり面に対して ほぼ直角で 2本が平行でないと 抜き挿しができません

当たり面の 内寄りで 縁にはかからない まあ良い位置ではないでしょうか




7561 リアスポイラーピン孔明け 640×430

横方向からも

真ん中より やや後ろ寄り 感覚的には 良い位置に思えます




7588 リアスポイラーピン孔明け 640×430

0.4キリを 通しています

写真 撮り忘れたので これは 後になって撮ったもの (^^

実際の作業段階では マステは まだついたままです




7590 リアスポイラーピン孔明け 640×430

ボディ内側から スポイラーに向かって 共孔をあけますが ここも写真撮り忘れ (^^ゞ

すでに ピンが打たれていますが この方向から 0.4キリで 共孔をあけました

もちろん ズレることのないよう マステを追加して しっかり固定してからです




7591 リアスポイラー取り付け 640×300

スポイラーが付いた状態で 全体を俯瞰

いい感じじゃあないでしょうか?




7592 リアスポイラー取り付け 640×430

真横からも 確認します

いいですね~ (^-^)v




7593 リアスポイラー取り付け 640×430

取付部も きれいに 決まっています


などと いい気分に 浸っておりましたが...


あれっ! (資料画像と見比べる)  ええ~っ! なんとぉ!

これは 問題だ~

つづく


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/25(火) 00:00:02|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:8

大人の遠足 2

大人の遠足 2 は ツインリンクもてぎの巻です

筑波サーキットから ハシゴしたため 1時間ちょいしか見られませんでしたが

楽しく 貴重な時間を 過ごすことができました




0658 ホンダ展示館のオブジェ 960×645

ホンダコレクションホールに 入館してすぐのところにある リングとガラスのオブジェ

リングが3つ重なって 上が切れている  これは ピストンリングですね

ガラスには 「夢」 本田宗一郎 と書かれています




2792 ホンダ SPORTS 360 960×645

ホンダ SPORTS 360

S500 とか 600 800 は 知っていたけど 360 なんてあったんだ?

と思って 説明書きを読むと 市販はされなかったみたい




2801 カーチス号 960×645

本田宗一郎氏が アート商会時代に作られたレーサー 「カーチス号」

カーチス航空機のエンジンを 搭載している




2811 第一号試作エンジン 960×645

第一号試作エンジン

ガソリンタンクは 懐かしの 湯たんぽ? (^^




2812 ドリームD型 960×645

ドリームD型




2817 ホンダ RC142 960×645

ホンダ RC142 マン島 TTレースで優勝




2832 ホンダ 二輪車群960×645

二輪レーサー展示室

猫に小判 nanapapa に 二輪車 (^^

おそらく 貴重な二輪車の 宝庫なんでしょうが (^^ゞ




2888 ホンダ NSX 960×645

素敵なカラーリングの NSX




2836 ホンダ F1 RA271 960×645

ホンダ F1 RA271




2837 ホンダ F1 960×645

ホンダ F1 RA273

おおっ! nanapapa タミヤ 1/12 のキットを持っております (^-^




2841 ホンダ F1 ディテール 960×645

なので 激写 また 激写

気分高揚 もう すっかり作る気になっております




2849 ホンダ F1 960×645

ディテール 撮りまくりですが ここでのご紹介は この程度までで (^^

帰りの車の中では すっかり 落ち着きを取り戻して

順番考えると やっぱり 作らないかな~なんて (^^;


ここまで書いたところで まだまだ たくさんの写真が 残っております

もう 一回 続けることにしましょう (^-^)/


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2020/02/23(日) 01:33:04|
  2. 実車写真
  3. | コメント:2

スープラ マーシャルカーの製作 5

タミヤの このキット 再販されるようで 製作をお考えの方も いらっしゃるのでは?

そういう意味で 本日は 簡単な内容ですが この話はここで入れておかねばと


前回の記事で 読者の方に救っていただいた リアサイドマーカー

せっかくなので 少し 調べてみました




SUPRA リアサイドマーカー 640×430

こんな感じの画像が 見つかりました

Quoted from the net. (Please let me know if are there any problems. This photo will be deleted immediately.)




SUPRA リアサイドマーカー点灯 640×430

そして こんなのも やはり ちゃんと 点灯するんですね

Quoted from the net. (Please let me know if are there any problems. This photo will be deleted immediately.)


これ 全体の写真を見ると 黒塗装も 実にカッコいいです

米国仕様は オーバーフェンダー,リアスポイラーが 標準的に装備され

デカールと ルーフの回転灯を 着けなければ それでいいという感じです




セリカ XX エアアウトレット 640×430

国内仕様は こうです

ネットから お借りしました (問題ありましたらお知らせください 削除いたします)


開口して 格子はどうしようかと 思い悩んでました~ (^^ゞ

お陰様で 無駄な工作を しないで済みました

鍵コメさん 改めて ありがとうございました <(_ _)>


もっとも マーカーランプを どう製作するかは 新たな悩みです (^^;




ここからは 製作記を ほんの少しだけ


7580 Aピラーつけ根 640×430

Aピラーのつけ根から ドア前端の スジ彫りを シャープに仕上げました


今回は 瞬着を楊枝で与えて BMCタガネ(0.15)で 掻き出して サンディング

これを繰り返して 追い込んでいます

他のパテ類は 一切使わずにやってみますね


しかし こうやって拡大した写真でみると プレスラインの肩の部分が 今一つですね

あとで もう少し 手を入れておきましょう (^^




7574 Aピラーつけ根 640×430

反対側は 加工前の状態です

だいぶぬるいですよね




7566 ドアスジ彫り 640×430

概ね修正の終わった ドア前端と 後端を比較

やはり 修正の効果が 確認できますね


簡単ですが 今回は以上 おしまい (^-^


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/20(木) 17:51:54|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:10

スープラ マーシャルカーの製作 4

まず初めに 残念なお知らせがあります


オートモデラーの集い in 横浜2020 が 中止と決まりました (T_T)

やはり 新型コロナウイルスの問題ですね 会場の日程で延期はなしとのこと

楽しみにしておられた方も きっと大勢いらっしゃることでしょう

nanapapa も 普段お会いできない方々と 語らうのを楽しみにしておりました

重ねて 残念でなりません (T_T)


しかし こうなってくると 5月の 静岡HSも 心配になって来ます

早く鎮静化してくれるといいのですが...



さて 本題の スープラ マーシャルカー です

いろいろと 誘惑が多くて 思うようには進んでません (^^;

まあ いつものことなんですが (^^ゞ


で ボディの 下拵えが 続いています

タミヤと言えども 古いキットなので 突っ込みどころは 多数 (^^




7536 ライトカバー 640×430

向かって右側の ライトカバーは 若干の手直しで この段階で OK

左側は かなり 引っ込んでいて 瞬着塗っては削りの繰り返し

白く光っているのは 瞬着を 塗り広げたところです




7533 ライトカバー裏 640×430

裏側は こんな感じ まずまず 面一になっています

ここは 切り取って 可動にしたいので 表側で キッチリ仕上げておきましょう




7540 ライトカバー 640×430

先ほどの状態から サンディング だいぶ良くなってきまし (^-^

あと一息ですが まだエッジ部分も 盛る必要がありますね




7539 バンパー上面 640×430

難所の一つ バンパー上面です

旧作のXXを見ても そんなには目立たないのですが やはり気持ち悪いのでね

矢印の間が 削れていません

ここも 瞬着塗り広げ だな 今回は 徹底して瞬着で修正してみます




0222 サイドマーカ 640×430

この部分 塗分けなんですが 境界が はっきりしません

当然 塗装見切りの スジ彫りを施すところで...




0229 サイドマーカ 640×430

反対側ですが こんなふうに 彫りました~♪

いや~ これが 写真写り悪くてね カメラを取っ換えては 何度も撮り直し

最終的に iPhone で撮った この写真が 一番マシでした (^^ゞ


ところが 昨日 拍手コメントを 鍵コメで いただいたのですが

「輸出仕様はリアサイドのマーカーは点灯したような記憶が・・」って

ええっ! いまやってるところを 間違えそうだと... 見てたんですかぁ?




スープラ側面図 640×430

組説を見ても 書いてないな~ と思ったら 最後のここに (^^;

いやいや よかった~

鍵コメさん ありがとうございました <(_ _)>

できましたら 次は 拍手の方ではない コメントでいただけると 嬉しいです (^-^


では また次回 (^o^)/

記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/17(月) 12:46:46|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:10

大人の遠足 1

一昨日(2/11) おとなの遠足で 筑波サーキット と ツインリンクもてぎへ

二つのサーキットを ハシゴするなんて なかなかないことだと思います (^^

快晴で 暖かい一日 お天気には とても恵まれました

写真をたくさん撮ったので 2回に分けて ご報告しますね


まず 今回は 筑波サーキットから




2548 筑波サーキット 960×600

やって来ました 筑波サーキット!

CCCJ(The Classic Car Club of Japan)の 走行会があるからと 見学に来たのです

ですが クラシックカーは 少なめでしたね


走行会なので まずは 走っている車を撮影します




2582 ブルーバード 960×645

ブルーバード 510型

お天気良過ぎ (^^ シャッター速度が速くて 止まっているように見えます (汗)

このあと 感度を落として シャッター速度を 遅くするも まだまだでした

機会あったら もう少し工夫してみます (^^ゞ




2584 フェアレディ 960×645

手前は フェアレディ のはず ^^

ウインドシールドが 着いてませんね




2652 ブルーバード 960×645

ブルーバード 510型 2ドア クーペ




2669 フェラーリ 458 960×645

フェラーリ 458 だと思う (^^ゞ




2687 初代シルビア 960×645

初代シルビア




2701 ポルシェ 964型 960×645

ポルシェ 964型




2753 アルファロメオ 155 960×645

アルファロメオ 156 だと思う (^^ゞ


続いては 止まっている車から (^^




2770 ポルシェ 911S 960×645

ポルシェ 911S




2554 ロータス エリーゼR 960×645

ロータス エリーゼ R




2772 ミニ軍団 960×600

待機中の ミニ軍団

次の走行グループなのでしょう




2781 筑波サーキットを後に 960×645

ごいっしょさせていただいた 大内 誠さん(右) と Tさん(左)


大内さんは 言わずと知れた テクニカルイラスト(車の透視図)の第一人者

車の運転も かなりお好きで かつては イラストレーサーの異名も (^^

 参考 CAR and DRIVER 誌


Tさんは 車の知識検定の一級で 日本で2位の実績をお持ちです

いつも マニアックな お話をいっぱい伺うことができます


これにて 筑波サーキットを 後にして ツインリンクもてぎへと 向かいます


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2020/02/13(木) 23:30:20|
  2. 実車写真
  3. | コメント:2

スープラ マーシャルカーの製作 3

今回は 左右の窓枠の仕上げと ドアミラーのフィッティングです

窓枠は クッキリ シャープに 仕上げるのに なかなか手間取りました




0603 左窓枠 640×430

塗装見切りも兼ねて スジ彫りをシャキッとさせます

写真にすると これだけなんですが

枠の幅をきちんと揃え またシャープに整えるのは なかなか骨が折れます




7460 左窓枠 640×430

上の写真から 後端部を さらに追い込んでいます




セリカ XX 窓枠右後方 640×430

実車はというと

ネットから お借りしました (問題ありましたらお知らせください 削除いたします)

加齢による目の疲れで(笑) ここまで忠実には 無理

なので 上の写真でよしとします (^^;




0607 右窓枠 640×430

右側の窓も こんな感じで 仕上がっています

それにしても スジ彫りを きちんと撮影するのが難しい色です

目も 疲れるわけだ! (^^;




7480 ドアミラーピン孔明け 640×430

窓枠の仕上げで もう十分疲れたのですが これだけではご納得いただけまいと

老骨に鞭打って

ドアミラーの フィッティングくらいは やっておこうかと (^^

よさそうな場所に 0.5 キリを通しました




7469 ドアミラーピン孔明け 640×430

ドアミラーを 瞬着で 軽く固定し

共穴をあけるべく 内側から コリコリと

しかし この姿勢で 深々と明けるのは無理でした (^^;

なので 位置だけ分かれば それでOKとしまして

あとは 外してから 方向を目見当で 注意しながら 深く明けました




7471 ドアミラーピン固定 640×430

で ピン打ちした ドアミラーハウジングを 挿し込んでみました

特に問題なしです (^-^




7495 ドアミラー仕上げ 640×430

左側です サンディング仕上げを済ませ ミラー面取付部の 縁も薄く仕上げました

今回は ここまででございます (^-^)/


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/10(月) 02:37:14|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:8

クリアパーツの補修

透明人間は 目が見えない!

nanapapa いきなり 何を言ってんだ? (笑)


子供のころ 透明人間になって いたずらをする なんて考えたことありませんか?

おとなになっても そう考えるのは 問題あるかもですが (笑)


せっかく 透明人間になれたとしても 目が見えないんじゃ 意味ねえじゃん!

はい そうなんですよ (^^;


ワイングラス や カメラのレンズ 確かに透明ではあるけど 目には見えますよね

つまり 目に見えないためには 透明だけでは 足りないんですね


例えば こんなことをやってみます

洗面器に水を張って 薄いグラスを 沈めて じっと観察

すると 見えなくなったとは言わないけど 水から出した時よりは 見えにくいのでは?

これは ガラスの屈折率が 空気のそれより 水に近いから~ (チコちゃんふう)


透明人間が 周囲から見えないためには 体が透明で屈折率が空気に等しいことが必要!

なわけ (^^

目の水晶体の屈折率が 空気と同じなら 光を曲げることができず

その結果 網膜に 像を結ばせることができないのよ

だから 最初に言ったでしょ 透明人間は目が見えない って


目が見えるためには 水晶体は光を屈折させることが 絶対に必要!

なので 目が見える透明人間って 目だけは 周囲からも見えてしまうってこと



それが どうした?

ですからね
クリアパーツの補修には 同じくらいの屈折率の材料が必要
なんですよ

ずいぶんと 長げえ前振りだったな~ (笑)


さて それでは 実験です (^^




7322 クリアランナーに穴あけ 640×430

クリアランナーの 端面をきれいに仕上げて ドリルで小穴をあけました

次いで 百均の瞬着で それを埋めて 硬化後 平らに仕上げます

それで 成否判定のために コンパウンド仕上げまでやってと




7326 クリアランナー穴埋め 640×430

おおっ! どこを埋めたのか 分かりませんね

大雑把な実験ですが 瞬着は クリアパーツの補修にも使えそうではありませんか?



記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/07(金) 00:00:03|
  2. 模型リストア
  3. | コメント:10

スープラ マーシャルカーの製作 2

皆さん こんばんは~♪

タミヤの セリカ XX と スープラマーシャルカー やはり 両方とも再版されるようです


ニュルンベルクの シュピールヴァーレンメッセ2020 タミヤブースで展示されました

タミヤの 公式ツイートで ご覧いただけます ↓

https://twitter.com/tamiyainc/status/1222723541574926336

1/24 では 70 スープラ ほか マツダ ロードスター RF,フォード マスタング GT4 が


nanapapa としては 嬉しいような ちょっと残念なような (^^

新しいデカールが 手に入るようになるのは 嬉しく

静岡HSで 他にも何台か展示されるかと思うと ちょっと残念かな

とか言って HS まで あと3カ月 果たして間に合うのか~ (^^;


ということで ボディ下拵えの続きです




0620 リアハッチ 640×430

リアハッチを ざっとサンディングしてみたのですが ボディ側はまったく削れない!

瞬着を 盛ってみましたが それでも まだまだ




0620 リアハッチ回転 640×430

画像を回転して 拡大してみます




セリカXX リアハッチ付近 640×430

実車はというと

ネットから お借りしました (問題ありましたらお知らせください 削除いたします)

プレスラインが 通っていますね


ということで 盛って 削ってを 繰り返します




0568 ヤスリの目詰まり解消 640×430

ヤスリは 目詰まりすると 削れなくなるので 傍らに荷造りテープを置いています

切れなくなったら これで ぺたぺたと (^-^

完全には取れませんが 切れ味が復活すればよいので (^^

ブラシと違って 埃が舞わないところが いいです




0629 リアハッチ 仕上がり 640×430

なんとか 仕上がりました~

ここまで来るのに けっこう時間がかかりました (^-^




0631 リアハッチ 仕上がり 640×430

このように リアハッチ 全周 仕上がっています

ダックテールの感じも いんでね!^^




0635 リアハッチ 仕上がり 640×430

ガラス部の下に リアワイパー用の 軸孔があります

ワイパーは 自作するので ゆるすぎる孔は 一旦埋めて 0.5 キリを 通しています




0633 リアハッチ 仕上がり 640×430

ハッチ下端も ガタガタでしたが なんとか ここまで仕上がりました~

区切りがよいので 今回はここまでです (^o^)/


記事がよかったときは

拍手ボタンを 押していただけると 嬉しいです (^-^
  ↓
  ↓
  ↓

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/02/05(水) 01:22:08|
  2. 1/24 スープラ マーシャルカー
  3. | コメント:6

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (8)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (20)
1/24 ポルシェ 911 ターボ (78)
1/24 スープラ マーシャルカー (40)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (36)
模型リストア (17)
模型写真 (28)
実車写真 (5)
模型イベント (31)
イベント (111)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (206)
旅,写真 (72)
写真 (42)
園芸 (21)
お買物 (4)
飛行機 (8)
カメラ (5)
工具 (6)
トピックス (16)
猫 (45)
模型 その他 (2)
音楽 (2)
花火 (8)
お知らせ (7)
山行 (16)
家の仕事 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR