模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

ベレット 1600GTR (29) ヘッドランプ 3

さて,ヘッドランプのレンズのスジ彫りでしたね。

サイズを間違えたりしながら,なんとか4個できました~。 ^▽^)ノ

まずは,出来上がりをご覧ください。( 右はキット付属のレンズです。 )




3558 レンズスジ彫り完 640×430


いや~! この作業はさすがに目が疲れましたよ。

スジ彫りのピッチは,縦 0.2mm ,横 0.5mm です。

ノギスを使わなければ,このピッチでのスジ彫りは無理だろうと思います。 ^▽^)ノ


リムは Φ0.4mm の洋白線ですが,線径はまだ最終決定ではありません。

周囲の部品と仮組みしてみて,バランスで一段細くするかも。

決まったら,継ぎ目などはんだ付けで消して,仕上げることにしましょう。


さて,それではどうやってノギスを使って彫ったかをご紹介しますね。 ♪(^-^)v



3445 ノギスの準備 640×430

ノギスは,0.1mm が読み取れればよいので小さい方を使います。

下の工作マットに貼り付けるために,裏側にはこのように両面テープを貼りました。




3447 レンズの保持 640×430

こちらはワークの方。 製造現場の職人さんたちは加工対象物をこう呼んでましたね。

1.2mm 厚のプラ板に少しきつめの穴を開けてレンズを圧入気味にはめ込みます。(^_-)-☆

また,裏面両端には両面テープを貼って,工作マットに貼り付けられるようにしました。 ^▽^)ノ


実はこれ,5mm サイズのレンズなんですね。

前回の記事で 4mm くらいがよさそうだと書いておきながら,間違って加工しました。 (´-ω-`)

4mm と 5mm の二通り凹面加工してみて,その上で 4mm がよいと思ったのに~。`Д´)

アルツハイって来たかな~。 (^^ゞ

まあ,予行演習になったからいいか。


サイズ違いというだけで,作業そのものは同じなのでこの写真でご勘弁を。




3452 レンズカット前の状態 640×430

プラ板に保持したレンズの加工前の姿です。

プラ板の穴加工は,少し小さめのドリルで孔を開け,テーパリーマで拡大させました。

緩くならないよう,現物合わせで少しずつ拡げています。 ^▽^)ノ




3455 準備完了 640×430

スジ彫りの直交をきれいに決めるために,ノギス,プラ板とも方眼目に平行に貼り付けます。

ノギスの下側のジョーをガイドにして彫りました。

上端から始めて,バーニアの読みを頼りに,下に向かって順次彫って行きます。

使用したスジ彫り工具は,スジボリ堂の BMC タガネ 0.15mm です。 (^_-)-☆


最初の1個は,縦の 0.2mm ピッチから先に彫っちゃったんです。

ですが,横のスジ彫りが縦より深くなるのは,見た目好ましくない感じです。 (´-ω-`)

なので,2個目から 0.5mm ピッチの横を先に彫りました。


横スジを彫り終えたら,プラ板を直角方向に貼り直して縦スジを彫ります。




3457 スジ彫り途中の様子 640×430

これは,1個目で縦を先に彫ったときの途中の様子です。

こんなふうに,彫ったスジには多少のカエリを生じます。

縦横共彫り終えたら,1000番,2000番の順に紙やすりで仕上げて,コンパウンドで磨きました。


こうして出来上がったのが最初の写真というわけです。 ♪(^-^)v

ヘッドランプ周りとフロントグリルの作業がもう少し続きます。


【追記】 ノギスの測定原理については2つ前の記事 こちら をご覧ください


     これまでの ベレット 1600GTR の製作記事一覧はこちら

   ↓ 記事が良かったと思ったら,拍手していただけると嬉しいです

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/03/20(木) 02:16:48|
  2. 1/32 ベレット 1600GTR
  3. | コメント:10
<<谷保天満宮の梅 | ホーム | 富士フイルム X-E2 導入>>

コメント

なるほど・・・

ご無沙汰してました。

今回のヘッドランプの筋彫り、大変興味深く拝見させていただきました。
私もEYESをヘッドライトレンズに使用したことがありましたが、この筋彫りが上手くいかなくて適当な工作で妥協していました。
裏側の凹面加工もせず、固定したレンズに定規を当ててケガキ針でケガいただけなので、ラインの間隔もバラバラというヒドイものでした。^_^;
ノギスを定規にするとは大変いいアイデアですね。目からウロコでした。今度是非チャレンジしてみたいと思います。

以前にモデラーズから「ヘッドライトセット」なるものが出ていたようですが、どこかが再販してくれないですかねえ。
それにしても1/32の車のヘッドライトの筋彫りとは・・・
  1. 2014/03/20(木) 17:50:44 |
  2. URL |
  3. 徒然モデラー #-
  4. [ 編集 ]

いやぁ~参りました。
おおよそ予想はしていたのですが・・・
ここまでとは思いませんでした。<(_ _)>
普通のシールドビームレンズでよかったですね。
ハロゲンレンズだったら、斜めの線まで入れなくてはならなかったかも。(^^;)

レンズリムももう一段細くしたら目もハンダも疲れそう。
無理せず、楽しんで頑張ってください。
  1. 2014/03/20(木) 21:03:44 |
  2. URL |
  3. 日の丸航空隊 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
なんだかんだいつも寄って下さってるのに
更新できずにすみません・・・。

これはなるほど!って手法ですね。
ハイトゲージでケガくのと一緒ですね。

それにしても32ですものね・・・・。

SHSは無理かもです・・・・・。
ま、ギリギリまで諦めませんがね。
  1. 2014/03/20(木) 23:42:45 |
  2. URL |
  3. JW #jSBoJ0Ww
  4. [ 編集 ]

Re: なるほど・・・

徒然モデラーさん

こちらこそご無沙汰でした。
実は,このノギスを使うという手法,メルセデス300CEで
初めてやってみたのですが,出来上がってみるとちょっと
ピッチが粗かったんです。以来,リベンジの機会を伺って
いて,今回無事果たせました。^▽^)ノ
0.2mmピッチの加工が十分可能なことが明らかにできた
ので,今後いろいろと応用できるのではと思います。
徒然モデラーさんもnanapapaの未踏域を緻密にやられ
てますから,それに見合う形で使えるところで,ぜひトライ
してみてください。d(>_・ )”
  1. 2014/03/21(金) 01:55:30 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

日の丸航空隊さん

お褒めの言葉,ありがとうございます。
そうなんですよ,斜めの線までならまだしも,縦スジが途中で
途切れていたり,ピッチが変わったりするものがありますね。
そのときはどうしましょう? ^ ^
Φ0.33の洋白線を手に入れてきたので,両方試していい方に
決めようと思います。 ^▽^)ノ
  1. 2014/03/21(金) 02:14:48 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

JWさん

いえいえ。お忙しいんだな~と思います。
nanapapaのことより可愛いお嬢さんに構ってあげてください。^ ^
まあ,治工具類を使いなれていれば,理解できますよね。
静岡はきつそうですか?
今年でおしまいというわけではないので,無理せずがんばって
ください。
  1. 2014/03/21(金) 02:28:25 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

几帳面過ぎる(笑
私だったら適当なピッチのエッチングソーでざっとけがいて終了で妥協してしまいそうです。(まだ試したこともない絵空事ですが、今作っているコルベットピックアップのリアサイドのウインカーランプで試そうと思ってます)
バルブの表現ですが透明伸ばしランナーの先端をライターであぶると言う方法もあります
ttp://i.imgur.com/C00yLQG.jpg
やっと見つけた十数年前の写真でマスキングテープを剥いだ直後で汚くて恥ずかしいのですが、1/72疾風の着陸灯です。
反射板はハイネケンの空き缶にBB弾でプレスして3㎜ほどに切り取り中心に穴を空け伸ばしランナーをあぶったバルブを通してあります。反射板のみでレンズ無しの構造なので外側に0.2㎜透明プラバンをヒートプレスしたカバーを付けておしまいという単純な構造です
  1. 2016/01/18(月) 03:26:39 |
  2. URL |
  3. 陣風 #qaxAYDrk
  4. [ 編集 ]

陣風さん

こんばんは~♪
クルマにおいても目は顔の中で最も大事なポイントだと思うのです。
なので,nanapapaは人一倍こだわっています。(笑)

バルブは伸ばしランナーを炙るという手があるんですね。
その方法でリベットを作るというクラブの仲間がいます。
いろいろと応用ができそうですね。
ご教示ありがとうございました。<(_ _)>
  1. 2016/01/18(月) 23:26:43 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

少し思い出しました。
プラモpめーカーによって透明プラの材質が異なり、うまい具合に球状になるのとならないのがあります。
どのメーカーの透明ランナーが良かったとかは完全に忘れましたので施工される際はいろいろ試してくださいませ。
車でしたら何個か作り適度な大きさで揃った物をペアにしてやれば良いと思います。
先の着陸灯はペアではありませんが5つくらい作って大きさの良さそうな物を選んで付けたように覚えています。
  1. 2016/01/19(火) 02:02:52 |
  2. URL |
  3. 陣風 #qaxAYDrk
  4. [ 編集 ]

陣風さん

こんばんは~♪
材質によって丸まり方が違うんですか。
何事もいろいろ試してみないと本当のところは分かりませんね。
いろいろとありがとうございました。<(_ _)>
  1. 2016/01/19(火) 23:00:59 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (5)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (5)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (16)
模型リストア (9)
模型写真 (16)
実車写真 (2)
模型イベント (4)
イベント (92)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (133)
旅,写真 (56)
写真 (34)
園芸 (16)
お買物 (4)
飛行機 (6)
カメラ (2)
工具 (3)
トピックス (9)
猫 (26)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (5)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR