模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

コルベット・コンバーティブル (6) ドア上端の修正

ここへ来てやっとのこと,いろいろと整理がついてきて,コルベット製作再開です。 (^o^)/

1ヶ月半の中断だったので,まずはリハビリということで,簡単なところから。 (^^ゞ



ドアミラー部の切り欠き (Aピラー取付けのニゲ) は,(3)の記事ですでに補修しています。

ただその補修が不十分で,エッジがきちんと立っていませんでした。 (^^ゞ




3754 ドア上部エッジ補修 640×430

そこで,瞬着をパテ代わりに使うのですが,エッジに盛るのはのはなかなかです。

なので,薄い帯状のプラ板でアシストすることに。

こうすることで,山角が谷角になり,瞬着をしっかり盛り付けることができます。 (^-^)v


ここでは,幅 1.5mm 厚さ 0.14mm のプラスティックストリップを使用しました。

パッケージには「(株)ホビーベース イエローサブマリン」とあり,長さ35cmほどで10枚入りです。




3804 ドア上部エッジ補修 640×430

その部分をヤスリとサンドペーパーで仕上げて,こうなりました。

向きが1枚目の写真とは逆ですが,仕上がりはまあOKですね。 (^-^)v

ダッシュボードもスジ彫りとサンドペーパー仕上げが終わっていますね。 (^-^)v



というところで,本日はオシマ~イ。 (´▽`)/~~

ではあんまりなので,パテ盛りについて感じているところを少しばかり。



2枚目の写真で弧状に切り欠かれていた痕跡が見えますね。

プラ板の小片を足した継ぎ目のやや黒っぽく見える部分は瞬着です。

nanapapaはこのような隙間埋めにはラッカーパテを使わなくなりました。

ラッカーパテやエポキシパテは,あとになってヒケることを何度か経験。

今や敬遠するようになったのです。



完成作ギャラリーにあるメルセデス・ベンツ300CEでは思い知らされました。

このキットは12年の模型製作休止期間をはさんで完成させたものです。

サンルーフのスジ彫りをパテで埋め,サフ仕上げ済み状態で長き眠りに就いていました。

模型製作再開後,異常ないことを確認の上でボディ塗装を行ったのにですよ。

本塗装を塗り重ねるうちに,スジ彫りの跡ががくっきりと。 (T_T)

過去にも同様のことで乾燥が進むにつれスジ彫りが現れ,一作にならなかったことが。

なので,躊躇なくサンドペーパーで下地を露出させ,スジ彫りのパテを掘り起こすと...

紛れもなくエポキシパテでしたよ。 (◎_◎;)

エポキシはシンナー分を吸うことで収縮したものと考えられます。



このときは,瞬着で埋め直して事なきを得ました。

以来,少しのパテ埋めは瞬着でというのが定着したのです。



ああそうそう,瞬着ならどんな場合も大丈夫かというと必ずしもそうではありません。

瞬着にベビーパウダーを振りかけると直ちに固まるのでとても便利ですね。

ところが,これは瞬着の密度を落とすような気がします。

こうした部分で若干のヒケが生じた経験があるからです。

試しに,ベビーパウダーで固まった部分にもう一度瞬着を塗ると少し吸い込む感じがします。

瞬着はベビーパウダーで多孔質化するのかもしれませんね。 (^^ ???



美しい塗装を目指せば目指すほど,わずかなヒケが大きな問題になりますね。

隙間充填とヒケの関係は大袈裟に言うと永遠の課題かもせれません。



   ↓ 記事が良かったと思ったら,拍手していただけると嬉しいです

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/06/29(日) 07:57:34|
  2. 1/24 コルベット Conv.
  3. | コメント:6
<<サンショウ | ホーム | ナガミヒナゲシ>>

コメント

こんばんは♪
実は今朝、20年近くラッカーパテを盛ったまま放置してたキットを久しぶりに出して、少しヤスリ掛けしてみました。。。
かなり段差が出来ちゃってたので、接着していた部分もバラバラにして一からやり直してます。。。
って、グロリアも完成してないのにまたストックから引っ張り出してます。。。。
まだ記事にするほどではないですが・・・・
やっぱりヒケは困りますね。。。
  1. 2014/06/29(日) 21:34:05 |
  2. URL |
  3. トンカツおやぢ #vXeIqmFk
  4. [ 編集 ]

トンカツおやぢさん

こんばんは~♪(^-^
やっぱり時々は違ったものに手を出してみたくなりますよね~。
自分もボディはまずヤスリがけから入るのですが,何故かこの
作業は大好きで,気持ちが落ち着くんですよ。

ヒケについては皆さん困った経験がおありでしょう。
こういった場で情報交換できるといいですね。

グロリアの完成も楽しみにしてますよ~。
がんばってください。
  1. 2014/06/30(月) 03:47:12 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

完成間近、完成後のヒケは、モチベーションダウンは確実ですね。
経験あります。
自分は、0.3mm以下の隙間には「溶きパテ」の大盛り後、溶剤を綿棒につけて均していきます。
それ以上の隙間はやはり「瞬着」又は「黒瞬」ですね。
あと、タミ○の「光硬化パテ」も併用することもあります。

いずれにしても、ヒケは困りものです。(ハイ)
  1. 2014/06/30(月) 08:53:40 |
  2. URL |
  3. 日の丸航空隊 #-
  4. [ 編集 ]

日の丸航空隊さん

こんにちは。♪(^-^

皆さんそれぞれですね。
万能のパテはないのでケースバイケースで使い分けるしかない
ですよね。
nanapapaは作るのが遅いので経験値が足りません。
日の丸航空隊さんの豊富な経験は頼りになります。
光硬化パテは今のところ大丈夫だと思っていますが,今度記事で
話題にしてくださいな。
  1. 2014/06/30(月) 14:52:57 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

瞬間接着剤

こんばんは 

自分もnanapapaさんと同様に小さな隙間の修正などはすべて瞬間接着剤で行うようになりました
100均のゼリータイプの瞬着でも修正箇所に盛り一晩放置すればカチコチにかたまってくれるためパテとして十分な性能だと思います
(調子に乗って盛りすぎるとそのあとの切削が大変ですが)

瞬着+ベビーパウダーは切削性と充填性を向上させる目的で用いる人が多い気がします
クレオスの瞬間接着パテなるものも似たような原理のパテのようです

本当は筋彫りなどの工程で余計な溝を作らないのが最善なのですが…
自分はしょっちゅう変な方向に溝を掘ってしまいます
  1. 2014/07/02(水) 22:54:41 |
  2. URL |
  3. SOF #-
  4. [ 編集 ]

Re: 瞬間接着剤

SOFさん

いらっしゃいませ。そして,コメントありがとうございます。

自分以外にも瞬着パテ埋め主義の方がいらっしゃるとは
大いに意を強くしました。
それに,スジ彫りであらぬ方向に走らせてしまう点も...(^ ^

SOFさんのHNは5月の静岡で撮影した写真で見かけたような
と思って見返したら,静岡報告3と4でユニオンジャックと
ガルフカラーのマクラーレンがありました。
う~む,素晴らしい出来栄えでカッコイイ。d(>_・ )”
  1. 2014/07/03(木) 02:18:07 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (5)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (9)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (16)
模型リストア (9)
模型写真 (16)
実車写真 (2)
模型イベント (10)
イベント (92)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (141)
旅,写真 (56)
写真 (34)
園芸 (16)
お買物 (4)
飛行機 (6)
カメラ (2)
工具 (3)
トピックス (9)
猫 (27)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (5)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR