模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

模型と写真 (2)

背景について

前回は,カメラの設定についてでしたね。

今回は,背景についてのお話です。

背景に余計なものを写り込ませないのは模型写真の基本だと思います。

背景紙を使うことによって,それを簡単に実現することができます。

nanapapaは,今のところ,白,淡いオリーブ,そして黒の3色の背景紙を使い分けています。

白と淡いオリーブは大判カレンダーの裏紙です。つまり,廃物利用ですね。

黒は,1m×0.5m位のサイズのちゃんとした紙で,模型友達から分けてもらったものです。

この3色を作品の色によって使い分けます。



次に,セットの仕方についてですね。

まずは,撮影場所のテーブルに背景紙を置きます。

後方を持ち上げて垂直に保ちますが,なにか支えがほしいですよね。

nanapapaは,段ボール箱のふたを内側に折り込んで,上が開いた箱にしたものを使っています。

背景紙を箱の垂直面に沿わせて,上端を洗濯ばさみで留めます。

水平面から垂直面に移り変わっていく部分は,変な折りグセをつけないよう注意して,
なだらかにカーブさせます。

これで基本的なセットができました。

このようにして撮影した例が次の一枚です。




0775 BMW535i 1280×840
BMW 535i [E34] ( フジミ/ Fujimi 1/24 )


この写真では,主光源は天井照明のため,水平面が明るく,垂直面はわずかに暗くなっています。

ですが,その差は本当にわずかなので,言われなければ気がつかない程度かもしれませんね。




これを,もう少し背景を暗くして,自然なグラデーションをつけたいときがあります。

そんなときは,背景紙を支える箱の上に板状の紙を置いて,背景紙の上に庇のように突き出してやるとよいです。

こうすると,背景紙の垂直面に上からの光が当らなくなり,トーンが暗くなります。

このようなやり方で撮影したのが次の一枚です。





2310 635Csi 1280×840
BMW M635CSi [E24] ( タミヤ/ Tamiya 1/24 )


この写真からも分かるように,黒の背景紙といえども,明るい照明の当る水平面は
グレイにしか見えませんね。

ですが,模型の下の陰になっている部分はおおむね真っ黒です。

それなら,垂直面も陰にしてやれば,背景が真っ黒に撮影できることになります。

背景の上部に庇を設けたのはそんな理由からでした。




さて,本日の背景についてはここまでですが,ご自分の作品撮影の参考になったでしょうか?

次回は,照明についてのお話になります。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/27(木) 01:54:13|
  2. 模型写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<レンズ雲 | ホーム | 光芒>>

コメント

こんばんわ。
撮影のテクニック、勉強させていただいてます。

撮影用ブースに段ボール箱とは、なるほど!と思いました。
ちょうどamazonで買おうかな、と思っていたところなので、想いとどまることにします。

箱は天井とカメラ側2面を開けるんですよね。
両サイドの処理はどうしたらいいですか?白い紙でも貼ったほうがいいのでしょうか?
まあ、このへんは自分で試行錯誤をしたほうがいいですね。

それからバックを白にした場合、カメラの露出が白の明るさに引っ張られて被写体が暗くなったりしませんか?
カメラの性能にも依るのでしょうが、私の場合とくに車内が真っ暗になった覚えがあります。
かといって車内に露出を合わせると周りが明るくなりすぎたりして思うようになりませんでした。

カメラ、むずかしいです・・・
  1. 2012/09/28(金) 22:30:48 |
  2. URL |
  3. 徒然モデラー #-
  4. [ 編集 ]

徒然モデラーさん

書き込みありがとうございます。

> 箱は天井とカメラ側2面を開けるんですよね。

いえ,この場合は上だけのつもりでした。(笑)
段ボール箱は背景紙の後で単に支えるだけの役割です。
誤解を招く書き方ですみません。(汗)
図で示すのがいいのですが,自分でもまともな写真を撮るのに精一杯で,
その余裕がありませんでした。(笑)

模型の左右はオープンスペースで,このあたりは,照明ということで
次回のテーマです。

徒然モデラーさんご想像のやり方もきっとありですよね。

> 露出が白の明るさに引っ張られて被写体が暗くなったりしませんか?

露出補正については書き忘れてたので追記しておきました。
模型と写真(2)をもう一度ごらんください。

> 私の場合とくに車内が真っ暗になった覚えがあります。

外観と内装の明るさの関係は,暗い内装色の場合は,
たぶん何をやっても合わないと思います。
特に,黒の内装では車内の明るさが足りないため,写真だけでなく,
実際の展示においても,中はよくは見えないですよね。(笑)
nanapapaは選択の余地がない場合を除き,
最近では黒の内装は避けています。
今は,明るいグレイ,タン,セールカラーをおもに採用です。

> カメラ、むずかしいです・・・

いや,ホントそうですね。
nanapapaもまだまだ修行中です。
  1. 2012/09/29(土) 11:33:25 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanapapamodelcars.blog.fc2.com/tb.php/31-69a23a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (5)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (13)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (21)
模型リストア (9)
模型写真 (16)
実車写真 (2)
模型イベント (12)
イベント (95)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (148)
旅,写真 (57)
写真 (34)
園芸 (19)
お買物 (4)
飛行機 (6)
カメラ (2)
工具 (4)
トピックス (9)
猫 (31)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (5)
山行 (2)
家の仕事 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR