模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

霊台橋(れいたいきょう)

法事で帰省したときの写真から

熊本市の南東に位置する美里町の緑川に架かる石橋「霊台橋」をご紹介します。




8331 霊台橋 645×960

江戸時代に架けられ,当時日本最大の径間を誇る石橋。

今日でも第三位とされるようです。




8342 霊台橋 960×645

左奥に見える鉄骨造りの新霊台橋が架けられてからは,観光用の人道橋となっています。

橋のたもとの階段状の石垣は増水時の激流に耐えるためのものです。




8344 案内図 960×702

観光案内図の下方に紹介されるように,この周辺には多くの石橋が見られます。



次回は,そんな中の一つ「通潤橋」をご紹介しますね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/10/31(土) 22:14:10|
  2. 旅,写真
  3. | コメント:4
<<コルベット・コンバーティブル (45) リアエンブレム プランB | ホーム | 模型交換&オフ会報告>>

コメント

こんにちわ。

この橋も、やっぱり(江戸時代)の産物ですか。
昨日行って来た、上江用水と言い、この霊台橋と言い、、、当時の土木技術は今のコンピューターの技術に負けない程の精度が有ったんですね~。
どの地域にも(算術)が得意な人が居た事に、感動しています。
  1. 2015/11/01(日) 15:52:59 |
  2. URL |
  3. アイハートブレイン #-
  4. [ 編集 ]

アイハートブレインさん

こんにちは~♪
このところいろいろと忙しくて,更新ペースが落ちておりました。^^

江戸時代にすでに素晴らしい土木技術があったのですね。
この石組にも隙間というものがなく,精密に積まれていますね。
見えない内部はどのように積まれているのでしょうか?
とても興味があります。

気合を入れていいものを作るのは日本人の特性でしょうか。
昔も今も変わらないのですね。
  1. 2015/11/01(日) 16:23:35 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

nanapapaさん こんばんは~♪


熊本県は歴史のある所なんですね

江戸時代に
こんな石橋が作られていて今もこうして残っているのは本当に素晴らしいです

今の様に機械も無い時代なので
苦労も並大抵ではなかったのでしょうね

それに激流に耐える技術も凄いです!

実際に見てみたいです☆







  1. 2015/11/01(日) 21:45:15 |
  2. URL |
  3. reimi01 #-
  4. [ 編集 ]

reimi01さん

この橋もかつては車を通すために姿を変えていたそうです。
現在では元の姿に戻され保存されています。
やはり歴史は大事にしなくてはいけませんね。

橋の作り方は,なかなか興味深いです。
まずアーチの空間がちょうど埋まる形の木の土台が作られます。
通潤橋の方にはその概念図がありました。
その土台の上に順次石が組まれていき,完成後に木の台が
取り除かれるのだそうです。な~る (^^

次の通潤橋は水道橋で観光放水が見られますよ~。(^o^)/
  1. 2015/11/02(月) 02:43:55 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (5)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (10)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (18)
模型リストア (9)
模型写真 (16)
実車写真 (2)
模型イベント (11)
イベント (95)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (143)
旅,写真 (57)
写真 (34)
園芸 (18)
お買物 (4)
飛行機 (6)
カメラ (2)
工具 (3)
トピックス (9)
猫 (29)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (5)
山行 (1)
家の仕事 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR