模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

通潤橋(つうじゅんきょう)


8350 通潤橋 960×570


通潤橋は熊本市の南東方向 山都町にある日本最大の石造り水路橋です。

江戸時代嘉永7年(1854年)に架けられたといいます。

橋は3本の通水路を持ち,肥後の石工の技術による水を漏らさぬ構造になっています。


休日には観光放水が見られるとのことで,弟が連れて行ってくれました。

過去一度来たことはあるのですが,放水を見るのは初めてです。


そうそう,山都町といえば柔道の山下泰裕さんの出身地でもありますね。

(各写真はクリックで拡大します)




8424 通潤橋 放水開始 960×645

午後1時になり放水が始まりました。


実のところ,橋は両側の台地より低くなっています。

同じ高さで結ぼうとすると,さらに巨大なものにならざるを得ませんからね。

なので,水路は橋の左方では下りの傾斜,右側では上り傾斜がついています。

サイフォンの逆の形ですね。


このため,橋には土砂が溜まりやすいわけです。

放水は,本来この土砂の排出が目的なのですね。




8427 通潤橋 放水開始 645×960

続いて,向こう側の放水も始まりました。




8429 通潤橋 放水開始 960×645

と,手前は,さらに下の放水も。

これって,きっと中央の水路の分ですよね。


手前の川面は落下点より一段高くて,ちょっとした段差で向こうに流れ落ちているんです。

あれれ~,落下の衝撃で波立ってきましたよ。




8444 通潤橋 放水 960×645

ほらほら,段差を越えて波紋が広がってますよ。

nanapapaは振動・騒音の技術が専門の「環境計量士」さんなのであります。

それで,こんなことが気になるのですね~。




8439 通潤橋 放水 960×645

なかなか豪快なものですね。




8432 通潤橋 放水 645×960

下から見上げるとかなりの落差(20mほど)。

かなりしぶきが飛んできてレンズにかかります。

真夏は涼しげでよいですね。




8451 通潤橋 放水 960×645

この際なので,上にも登ってみました。

手摺りはないので,正直,nanapapaは端によるのは怖かったです。


放水はおよそ20分ほど続きました。

いや~,いいものを見せてもらいました~。



  ↓ 記事内容がよかったと思えたら,「拍手」ボタンを押していただけると嬉しいです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/06(金) 05:03:06|
  2. 旅,写真
  3. | コメント:10
<<ホビーフォーラム 2015 報告1  S.E.M. | ホーム | コルベット・コンバーティブル (45) リアエンブレム プランB>>

コメント

端は怖い

こんにちは。昔、矢部町の時に行ったことがあります。上を通る時は真ん中を歩き、放水口の処だけ恐る恐る近づきました。橋を越えて行くと大きな滝が見えますね。立体的な構成はちょっとダマシ絵の感じを受けました。
  1. 2015/11/06(金) 11:02:31 |
  2. URL |
  3. YK #-
  4. [ 編集 ]

Re: 端は怖い

YKさん

こんにちは~♪ そして,ようこそ。

そうですそうです,旧名矢部町といいましたね。
その当時にいらっしゃいましたか。
この橋,手摺りはないものの,まだ転落事故はないそうですよ。

今回寄らなかったのですが,五老ヶ滝があるんですよね。
立体的な構成なのですか?
行ってみればよかったな~。
  1. 2015/11/06(金) 12:33:14 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

こんにちは~。
ずいぶん前に九州旅行へ行った際、高千穂峡や通潤橋にも行きました。ただ観光放水の時間にどうしても間に合わず、でも迫力ある放水は見たくて、事前予約して確か5000円ほど支払って放水してもらいました。

放水前に橋の上に登り、係の人が栓を抜いた瞬間、ドバァ~と流れ出る水は大迫力で大満足でした。

確かに手すりなど何もないので怖かったですね。
下をのぞき込みましたが、完全に腰が引けてました~^_^;

  1. 2015/11/06(金) 13:32:14 |
  2. URL |
  3. ツチハシ #-
  4. [ 編集 ]

ツチハシさん

こんにちは~♪
おお,ツチハシさんも行かれましたか。

現在は廃止されていますが,有料放水があったんですね。
写真趣味の人には,それもありがたい制度かも~。
しかし,あの勢いの水をどうやって止めるのでしょうね?
やっぱり,端から覗き込むのは怖いですよ。
自撮り棒があると迫力ある写真が撮れるかもしれませんね。
  1. 2015/11/06(金) 15:32:16 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

nanapapaさん こんばんは~♪

凄い!
迫力のある放水ですね~
下からも上からも眺める事が出来るのは
違った意味でも楽しめて被写体としては嬉しい事ですね☆

でも上からではとっても怖そうでビビリそう^^;

nanapapaさんは環境計量士さんって聞きなれないのですが難しそうな感じがします
今でも現役さんなのですか?

連れて言ってくれた弟さん
優しいですね~^^



珍しいのありがとうございました


  1. 2015/11/06(金) 16:52:05 |
  2. URL |
  3. reimi01 #-
  4. [ 編集 ]

ん~・・・
まだ理屈がよく解らないのです。
この中を、3本水が流れているのですか?

先日の(上江用水は)は、サイフォンを3か所使って有りました。

昔の人の考えには、目を見張るものが有りますね~。。
  1. 2015/11/06(金) 17:40:11 |
  2. URL |
  3. アイハートブレイン #-
  4. [ 編集 ]

Reimi01さん

こんばんは~♪
すっかり日暮れが早くなってきましたね。

ホント豪快な放水で楽しめました~。
上から端に近寄るのは,歳とともにより怖くなってきました。
腰のあたりが浮いた感じがして来るんですよ。
腰が抜ける一歩手前でしょうかね。(^^

振動・騒音の仕事はもう引退してますよ~。^^
ですが,その資格は生涯有効なのものなので...
分かりやすいところでは,公害関係の測定の実施でしょうか。
自分は違った分野でしたが。

弟の企画で一泊旅行でしたが,母も一緒で楽しかったです。
感謝々々。
  1. 2015/11/06(金) 17:51:13 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

アイハートブレインさん

こんばんは~♪

そうなんです。3本流れてるんですよ。
石造りの水道管みたいなものでしょうが...
それで,橋に向かって流れ落ちて,橋を渡ると今度は駆け上る。
大きなもの1本にすると,水の力が大きくて壊れやすくなるのでは?

コストやメインテナンスのこともちゃんと考えられているんですね。
  1. 2015/11/06(金) 18:05:58 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

行ってみたい!

>nanapapa様こんにちは。
熊本は修学旅行で行きましたが、ここはまだ。
是非一度見てみたいと思ってる場所です。
それにしても江戸時代の石工の技術には改めて驚かされますね。
放水口に木の栓がしてありますが、これだけ大きなものなので
開けるより塞ぐ時は結構恐い気がしますが
それってどうなんでしょう?
全身びしょ濡れとかならないんでしょうか?(笑)

  1. 2015/11/06(金) 18:48:02 |
  2. URL |
  3. ひろポン #-
  4. [ 編集 ]

Re: 行ってみたい!

ひろポンさん

こんばんは~♪
まだでしたら,行かれるチャンスがあるといいですね。
石工たちの技術には本当に驚かされます。
アーチ部分から裾広がりの石垣への変化が実に巧妙です。

放水前にノズル部を覗いてみたのですが,丸棒状の木に布を
巻いた栓がしてあり,つっかい棒がしてありました。
チェーンが付いていたので,飛ばされることはないでしょうが..
開けるときはともかく,どうやって塞ぐのでしょうねぇ?
こともなげに塞がれたようですが。
下の放水口の操作がまた謎です。
  1. 2015/11/07(土) 02:09:23 |
  2. URL |
  3. nanapapa #n9XDtvKo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ごあいさつ (5)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (9)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (17)
模型リストア (9)
模型写真 (16)
実車写真 (2)
模型イベント (10)
イベント (95)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (142)
旅,写真 (57)
写真 (34)
園芸 (16)
お買物 (4)
飛行機 (6)
カメラ (2)
工具 (3)
トピックス (9)
猫 (27)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (5)
山行 (1)
家の仕事 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR