FC2ブログ

模写花旅

自動車模型を中心に写真やその他の趣味や日々の出来事について綴ります

ホンダ NSX ギャラリー (1)

ホンダ NSX タミヤ 1/24 過去作のギャラリー写真です

キットの発売当時に作ったものなので 相当古いです (^^



実車は1989年 シカゴモーターショーでプロトタイプが NS-X として発表

90年9月に NSX として販売を開始した

車名は New Sportcar X から名付けられたという


手元のタミヤカタログの最も古い1991年版では 1/24スポーツカーシリーズ100作目として

すでに掲載されている

すなわち 実車とほぼ同時期に発売されたものと思われる


当時は おおむね3か月に1作のペースで製作していたので

これを完成させたのは もう26,7年昔のことになるだろうか


このころは このガンメタルとか精悍な色を好んで塗っていましたなぁ

今見ると 模型的にはやはり地味~というか (笑)

昔の作なので 突っ込みどころは多々あります

ですが まあ 暖かい目で見てやってください (^^;




9726 ホンダ NSX 960×645

いや~ NSX 今見てもカッコいいですなぁ


ウインドシールド上部の青い帯は当時よく見られたもの

当作中 数少ない色彩のポイント! (^^

クリアーブルーを調色して吹いています


前部灯火のクリアオレンジは 前記事でご質問いただいているので記しますと

昔は プレゼン用 OHP フイルムの矢印等のマーカーがありましたね

確か それを貼ったフイルムを切り抜いて レンズの奥に配置したと思う (本当か?)




9728 ホンダ NSX 960×645

キャビン外観は ジェット戦闘機のキャノピーをイメージしてデザインしたという

当初 ルーフとピラーはボディカラーに関わらず黒とされた

当作も それに従っている

(のちに ボディ同色仕様も販売された)




9730 ホンダ NSX 960×645

リアスポイラー取り付け部前に アンテナが見える

数少ないディテールアップとして 虫ピン工作している




9731 ホンダ NSX 960×645

2本出しのマフラーエンドは キットのメッキパーツをそのまま使用

排気口部を黒塗装して済ませている

ドアミラー鏡面は いつもの 0.1mm 厚 鏡面仕上げアルミ板を加工した




9732 ホンダ NSX 960×645

リアウインドウは エンジンフードとなっていて キットでもヒンジがついている

しかし ヒンジは透明パーツに直接ついていて 内側枠を黒塗装しても外から見える?

加えて 当時はキッチリと作りきる自信がなく 固定仕上げとした

コクピットとの透明仕切り窓に ヒンジ用の切り欠きが見える (^^




9733 ホンダ NSX 960×645

ホイールは クレオス8番のシルバーをクリアーと混ぜて塗装した




9734 ホンダ NSX 960×645

内装は 黒一色で 半光沢で質感には気を付けて塗装した覚えが...

しかし 黒で塗装すると 室内は暗くて ディテールはほとんど見えないもの

最近の作では 黒はなるべく避けるようにしている (笑)




9735 ホンダ NSX 960×645

当初 ノーズのホンダエンブレムはモールドを料理用アルミフォイルに写し取ったものを使用

のちに メンテナンスの際 ダメにしたので ホンダS2000 用のメタルインレットを転用

欲を言えば もう少し厚みがほしいところである




9736 ホンダ NSX 960×645

リトラクタブルライトカバーは リアウインドウと同じ理由で 固定としている





9725 ホンダ NSX 960×645

最後に 灯火類のリフレクターは このころからアルミテープを貼って仕上げている

リアル感に貢献しているのではないだろうか?


さて この作品 nanapapa の数少ない模型誌に掲載されたものの一つである

(自分で作ったものを作品と言ってよいのか? 完成作? もひとつしっくり来ないし/笑)

次回記事(2)では そのあたりについても触れてみたい (^o^)/


  ↓ 記事がよかったら 拍手ボタンをポチッと押していただけると嬉しいです
  ↓ どの記事がよかったか 参考にさせていただきます
  ↓

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/09/23(土) 19:00:00|
  2. 完成作
  3. | コメント:10
<<チャチャ しゃべれるようになったよ | ホーム | 彼岸花 2017>>

コメント

思い出の作品

nanapapaさんのこの作品、私にとっても思い出の作品です。
nanapapaさんと初めてお話しさせていただいたときの作品です。
もう何年も前ですが、横浜ホビーフォーラムでこの作品を拝見し、あまりの塗装の美しさ、きめの細かなダークシルバー塗装に感激して声を掛けさせていただいたんです。(^^ゞ
模型雑誌に掲載されただけのことはありますねー。
  1. 2017/09/24(日) 15:06:52 |
  2. URL |
  3. 徒然モデラー #-
  4. [ 編集 ]

格好いいですね。

こんばんは。
今、走らせてもかなり目立ちそうな格好よさですね。
最近の車は皆ほぼ同じスタイルで面白みがあまり無いのが難点〜逆にこういう車の復刻版を出したら良いんじゃないかと思いたくなりますね。
2017年型NSXの値段は23,700,000円、アメリカの Acura NSXは$156,000からのようです。
Tesla より高いですね!
  1. 2017/09/24(日) 17:04:11 |
  2. URL |
  3. yokoblueplanet #-
  4. [ 編集 ]

Re: 思い出の作品

徒然モデラーさん

こんばんは~♪
ホビーフォーラムで...そうでしたか!
ということは2010年以来のお付き合いということですね。
ありがとうございます。
お褒めの言葉 重ねてありがとうございます。
またごいっしょに楽しみましょうね~。
谷保天満宮旧車祭あたりはいかがですか?
  1. 2017/09/24(日) 22:52:29 |
  2. URL |
  3. nanapapa #lTJxwD76
  4. [ 編集 ]

Re: 格好いいですね。

yokoblueplanetさん

こんばんは~♪
カッコイイですよね,この車!
ときどき走っているのを見かけます。
復刻版が出ると喜ぶ人もいるでしょうね。
バブル真っ盛りの当時八百万円だったので新型は4倍ですか。
ちなみにタミヤからは新型のプラモも出ています。
ですが どうしても作りたいとの気持ちが湧いて来ないのです。(^^;
  1. 2017/09/24(日) 23:04:44 |
  2. URL |
  3. nanapapa #lTJxwD76
  4. [ 編集 ]

こんにちは♪
とても26,7年前の作品には見えませんね。。。
キメの細かな塗装のキレイさが画像からでもよくわかります♪
どの角度から見ても美しい仕上がりですね~♪
  1. 2017/09/25(月) 10:55:37 |
  2. URL |
  3. トンカツおやぢ #vXeIqmFk
  4. [ 編集 ]

トンカツおやぢさん

こんにちは~♪
お褒めの言葉 ありがとうございます。<(_ _)>
缶スプレーからエアブラシに移行して手慣れてきたころだったかと。
可動には全くこだわってなかったのがよかったかもです。(^o^)/
  1. 2017/09/25(月) 14:44:24 |
  2. URL |
  3. nanapapa #lTJxwD76
  4. [ 編集 ]

すごい・・・

いつもながらとても26、7年前の作品には思えません。
ネットなどで情報がほとんど無い時代に、このQualityの作品を仕上げるのは本当にすごいことだと思います。
灯火類の仕上がりもさることながら、もう一つぜひ真似をしてみたいのはミラーです。
ボディーが映りこんでいて、本当のミラーのようです。
アルミ板っていうものを使ったことがないのですが、簡単に切り出せるものなのでしょうか(なんか、くしゃくしゃ、っとカールしそうなイメージが・・・)?
切り出すのには何を使用しているのでしょうか?
教えていただければ嬉しいです。
  1. 2017/09/26(火) 01:45:27 |
  2. URL |
  3. 120sec #-
  4. [ 編集 ]

Re: すごい・・・

120secさん

お褒めの言葉ありがとうございます。
確かに製作情報は少ない時代でしたね。
まあそれがかえって幸いだったとも言えます。
つまり素直にキットなりに作ればよかったという意味で。
下ごしらえも含めて塗装技術に打ち込めばよかった時代でした。

ミラー工作はお勧めです。ぜひトライしてください。
nanapapaのお気に入り工作にありますのでご参照ください。
薄手のプラ板を整形したあとミラーフィニッシュやセメダイン
ラピーを貼るという手もあります。
いろいろ試してみてくださいね。(^o^)/
  1. 2017/09/26(火) 12:19:13 |
  2. URL |
  3. nanapapa #lTJxwD76
  4. [ 編集 ]

ありました!!

nanapapaさんのお気に入りの工作は全部見ていたつもりだったのですが、すっかり忘れちゃっていました。
ニッパーで切るんですね!
さっそく、0.1mmアルミ板、手に入るか探してみます!
  1. 2017/09/27(水) 01:01:46 |
  2. URL |
  3. 120sec #-
  4. [ 編集 ]

Re: ありました!!

120secさん

そうなんです。ニッパーでね。

ところで今 鏡面のアルミ板の入手性はどうなんでしょう?
以前タミヤのケースを買ったときには付属していたのですが
今はどうなんでしょうね。
  1. 2017/09/27(水) 14:55:59 |
  2. URL |
  3. nanapapa #lTJxwD76
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanapapa

Author:nanapapa
自動車模型の製作と風景・花写真撮影を2大趣味としています

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
ごあいさつ (6)
1/24 メルセデス300CE (6)
1/24 BMW 535i (13)
1/24 フェラーリ 250 GTO (2)
1/24 コルベット Conv. (88)
1/24 ポルシェ 956 (20)
1/24 ポルシェ 911 ターボ (18)
1/32 ベレット 1600GTR (30)
完成作 (27)
模型リストア (16)
模型写真 (19)
実車写真 (2)
模型イベント (25)
イベント (103)
クラシックカーフェスタ in 神宮外苑 (12)
花 (171)
旅,写真 (61)
写真 (42)
園芸 (21)
お買物 (4)
飛行機 (8)
カメラ (4)
工具 (5)
トピックス (11)
猫 (36)
模型 その他 (2)
音楽 (1)
花火 (6)
お知らせ (5)
山行 (9)
家の仕事 (2)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR